FC2ブログ
2019.07.30 星は歌う
こんにちはたぐです。
先日放映されたNHKスペシャル スペーススペクタクル を録画していて、今朝も見てきました。
アインシュタイン博士がアイコンとしてスタジオにいて(特殊メイク、よく出来てるなぁと感心したり・笑)横で話を聞いてくれてたり、途中で全身タイツにもなってくれる大サービスで、そんな構成も楽しくて興味深く見ました。あ、全身タイツはちゃんと意味があったんですよ。体を構成している元素だったかな?その比率をタイツで色分けして表現してくれてたのです。
嵐の櫻井君が出ているのでシリーズ通して楽しく見ています。
今回は、ブラックホールについて、研究者の人々が目を輝かせて話をされているのがとても印象的な回でした。
ブラックホールから吹き出す(中から出ているわけではないとのことです)火柱のようなジェット、それによって宇宙に散らばる元素がかき混ぜられ、それらが揃い、環境が整ったことで私達生命が誕生したのだということで、今回の番組を一言でまとめると「私達は星のかけら」です。

私達は星のかけら

え、めっちゃときめく……☆ミ
きゅんとしちゃう!!♡

と、今朝もウキウキ見て出勤したんです。

そしたら、お船のニュースを探していたはずなのにすてきな星のお話を見つけてですね!!
これが興奮せずにいられようか!!と(鼻息)

あれかなぁ。
月の光に導かれちゃったかなぁ (*´∀`*)
なんて思ったので、こちらで紹介いたします。


星は歌う、という研究結果

「プラズマの中で音の放出に似た物理的メカニズムが生じること」を、「歌う」と表現していることがなんとも詩的で素敵だなと、おばちゃん思いました。

この音は今、人間の耳でききとることはできないわけですが、アインシュタイン博士の相対性理論から現代になってブラック方ーるの撮影に成功!となっておりわけですから、私達の子孫の第二は、この音だってなにかの形で聴けるようになってるかもしれませんよね♡

そんなふうに考えると、未来がすごくキラキラして感じるのだから不思議です。



これはやっぱり月の光に導かれたのかも!(^o^)!
ごめんね素直じゃなくって♫








スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→https://yamayama0124.blog.fc2.com/tb.php/2664-b962a7ee