FC2ブログ
こんにちは、たぐです。
朝一番はぴかぴかの太陽が熱いくらいだったんですが、出かける頃には雲が増えてきて、今はすっかり白い空です。青いとこがないくらいになってしまいました。
午後から天気が崩れ始めるようです。
それでも最高気温予想が30度となっていたので、相当蒸し暑くなりそうです。
そうそ、うちの家の近処では、2日ほど前からセミが鳴き始めました _| ̄|○
聞き間違い? 他の虫だよね? と認めたくなかったんですけど、歩いていると間近の木の幹から思い切り「ニーーーーーッッ」て鳴き始めたのを聞いちゃったのでアウトを食らった気分でした。
岡山、こないだ梅雨に入ったとこなんですけど!?
なんでもう!?
まあ、そうは言っても暦の上では小暑も超えましたから、本来なら梅雨明け間近ですしね。雨降ってなくてピカピカに晴れてたら「そろそろオイラたちの出番でしょ!!」とセミが張り切っても仕方ないのかなと諦めの気持ちも沸いたりします。
たぐの地区では来週が夏祭り、茅の輪もくぐる祇園祭が開催されます。
たぐは当番にあたっているのでお勤めがんばります。
蚊にさされやすいので、ポッケにムヒを忍ばせるの忘れないで私!!


さて、今日のお船のニュースです。


国立科学博物館が行っている、このプロジェクトをご存知でしょうか。
時折テレビでも触れられているんですけども。
ついに最終章です!


3万年前の航海
徹底再現プロジェクト、最後の挑戦!


この日本に最初に来た人の旅の姿を再現するこのプロジェクトは、草・竹・木のものを試して絞り、当時の地理・海流、乗船人数など様々な研究をして、3万年前の「徹底再現」を目指しているというものです。

日本にご先祖様たちが渡ってきたルートの一つとされているのがこの台湾からのコースです。
他のルートでも、日本は島ですから船が使われたでしょうが、考えられているあと2つのルートと比べ、くこれが一番距離のあるコースなんですよね。
それをご先祖様がどのように工夫して、潮や風を読んでたどり着くに至ったかを検証研究するわけです。


めっちゃ楽しみじゃないですか!


こうして時間と手間を惜しまず(だと思うんですよ、だって私がこの計画初めて聞いたの少なくとも三年は前だったし…と思って確認したら、さの三年前である2016年にはもう慈済に船の施策が始まっているので、プロジェクト発足はもっと前ですよね)進めてきたプロジェクトも、クライマックス! いや、クライマックスと言うか、大一番!
実際に船で台湾から日本へ来る実験、昨日、台湾を出発とのことです!
天候などの条件を見て、6/25-7/13の間の良い日に出発となっていたんですよね。
ついに昨日!!

その様子が、こちらのツイッターで追いかけられます。

3万年前の航海
徹底再現プロジェクト



今の処穏やかな航海をしているようで、定期的に様子を伝えてくれています。
全行程、安全に航海できますように!!


たぐも今日一日、仕事の合間におっかけするつもりです!

UW!!

UW!! UW!!


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→https://yamayama0124.blog.fc2.com/tb.php/2648-32ec30fc