FC2ブログ
こんにちは、たぐです。
梅の花が咲き始め、水仙もあちこちで白や黄色の花を開き始めました。
春が近づいてきたなぁと思っているところに、明日から大寒波だとか。
相当寒いみたいですね。

さきほどチェックしたニュースの中には、凍死する人が実は多くが屋内でなくなっているなんですよという話題を見つけました。
実は実は、熱中症より多かったりするんですって!!
マジか!!
家の中で寒すぎて死んじゃうのもびっくりですけど、それが熱中症より多いなんて!!

そんな我慢しすぎな人が多すぎ状態、あります!?
あー、でもあれか、お年寄りは感覚がどうしても鈍くなっちゃう面がありますもんね。
熱中症でも我慢しているというより、「これくらいはまだ平気」と思っていると書かれていたのを見た事もあるし、実際うちのママぽんもそういう傾向ありますしね。
これは気をつけさせなくちゃ! 
暖房は比較的付けているように思いますが、夏ね!
「こんくらいが暑いなんて、馬鹿言ってんじゃないわよ」ていうあなたが馬鹿言ってんじゃねーよ!ていうのを、ムスメからお届けしなくちゃですね!
頑張ろう、ムスメ!

ということで、皆様寒さ対策、所によっては雪への対策をしっかりなさってくださいね!



さて、今日のお船話題は、先日発見された戦艦「比叡」です。

こちら、記事の写真で、砲身が鮮明です。

戦艦・比叡、ソロモン沖の海底で発見 
太平洋戦争で沈没



共同ニュースの動画です

沈没の戦艦「比叡」発見
南太平洋で米調査チーム


こちらねとらばさん

戦艦「比叡」、
故アレン氏の沈船捜索チームが発見


お船のブログとしてチェックしたい写真や動画です。
で、これで「いえーい、比叡さん発見された~!」で締めても良かったんですけども。

たぐは日経のこちらの記事を是非ご一読いただきたいです。
この比叡の発見から、当時のことを書き記した「太平洋海戦史」を取り上げています。

太平洋戦争はその名のとおり、
広大な日本の南方海域と大小の島々を
無数の戦線として4年近く続いた。
春秋冒頭文引用



とても客観的に書かれている印象で、後半に行き、締めの一文まで、記者さんの感情をあまり感じさせない文章ですが、たぐ個人の感想としては、その締めの章に渦巻くような気持ちを感じます。

重たい感じでブログ締めるんかい(笑)て思うのですが、いや、でもね。

やはり沈没船、とりわけ戦艦となると、付随するあれやそれに、繰り返してはならない出来事に馳せる思いがあるわけです。
経験していない世代としては、次やその次も経験せずに済む世代にするにはという事を考えていかなくてはならないだろうと、おぽんちは頭でも思うわけです。


そのためにも今回の発見、その後の研究が役に立つものでありますようにと、この艦でなくなった方への慰霊の気持ちとともにお祈りしたいと思います。










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→https://yamayama0124.blog.fc2.com/tb.php/2587-9f4a0301