FC2ブログ
こんにちは、たぐです。

昨日の深夜にドラマで大分泣いてしまった上寝付けず、若干の目の腫れと若干の寝不足です。
僕とシッポと神楽坂、たぐの肌にはとても合うドラマでした。
動物が好きで日常の何気ないお話が見たいという方はぜひ。
あ、昨日最終回だったんですけど、レンタルとか、今配信とかでも見れますよね? そのうちレンタルもあるかと思いますし。

さて、今日は昨日の日経朝刊の、春秋を紹介します。

「スマホを落としただけなのに」

実際、もしも携帯電話を落としちゃったら?と想像すると、恐ろしさに背筋が凍ります。
たぐの体験談で言えば、もう何年前になりましょうか、一度やってしまった事があります。
まだスマホが出る前かな?出始めかな?とにかく当時のたぐはガラケだったんですけどね。
友達を訪ねて東京に行ってて、やってしまったのですよ。
もうね、気がついた瞬間にざっと血が下がった感じで、生きた心地がしませんでしたよ。

ななな、ない!!!
どこにもない!!!(TOT)

携帯がない事に気がついて、どうしよう、どうしようとおろおろするしかできない状態に陥りましたが、幸いたぐには心強い友人がそばにいてくれました。
彼女はすぐに今までの自分たちの行動を振り返り、たぐがこの時までは移動に使っていた路線バスの会社に連絡してくれて、バス車内の落とし物を確認してくれました。これがビンゴだったんで長い時間心配して落ち込むことはなく済んだんですが、せっかく遊びに来てるのにバス会社まで一緒に来てもらったりして時間を使うもったいなさと、、友達の時間も自分のうっかりのために使わせてしまって申し訳なくなりました。
このようにして、たぐの黄色いかわいいガラケはその日のうちに帰ってきて事なきを得ました。
でもこれが見つからなくて、中のデータがなにかに使われたかもしれないと思うと今でもゾッとします。
それにそのガラケちゃんにはまだ可愛かったた頃(今は可愛げの「か」の字もありませんからね・笑)の姪っ子たちのプリティー写メがたくさん入っていたので、それがなくなるかもという悲しみも感じていたのです。
あ、今は他のとこにも保存をかけて、「あの頃はよかった」写メ(笑)の保管な何重にもしてますけどねv
マジ自分天才じゃわ!と勘違いするくらい可愛く撮れた写メもありますもん。
あ、そういうのって誰しも一枚、二枚はあるもんですよね? 我が子や孫、あとどうぶつ家族ちゃんとか!

と、この件以来、たぐの携帯には首掛けOKの長さや、とにかく輪っか状になっていて、カバンの取っ手などにつけて絶対ぼっちにさせないストラップがついています。だからスマホを選ぶ時もストラップが付けられないものは選べません。
だってあの怖さったらないですよ!? おっちょこちょい、おっちょこちょいだとは思ってたけど、自分、これはマジで笑えんぞ!?と思いましたもん。
今はね、嵐の一つ前のコンサートの首から下げられるストラップでーすv
緑色でーすv
ちょっと汚れもついて味が出てきましたv
ともかく皆様。
壊れた!!はもうしょうがない。気をつけなくちゃですけど、壊れる時は壊れます。でもそしたらデータも壊れちゃうから、盗まれる可能性はほぼないでしょう。
とにかくうっかり紛失、盗難にはより一層気をつけてください。
もうたぐは、怖くて怖くて「スマホを落としただけなのに」を見ることはできなさそうですブルブル(><)


記事の締め文に、わずか20年ほどで、ITはわたしたちの生活を大きく変えたとあります。
本当にそうだなと思うのです。
家の電話、FAX,から携帯電話の発達、バーから二つ折り、そしてスマホへ。
パソコンも一人一台といっていた時を経て、今はタブレット、やっぱりスマホ。
時代は何もかもスマホ一台あればできちゃう時代となり、さらにメガネ型や時計の形でITとつながっちゃって来ています。
もうおばちゃんだから、ついていくの大変(笑)
でも、そうしてスマホで何もかもできる時代だからこそ、紛失したときにどんな事が起こるのか、想像するだけでも空恐ろしい。
手軽に扱える、分身みたいに身近なスマートフォン。
その分、管理はしっかりしなくてはいけないなと、改めて思った次第です。


さあまとまったかどうかわかんないですが、これで投稿しちゃいますよ~(^o^)

パソコン、調子良し!
たぐの目も覚めてきた!
スマホ目の前にある!存在確認!!


お仕事!!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→https://yamayama0124.blog.fc2.com/tb.php/2559-fbfb3623