FC2ブログ
こんにちは、たぐです。
お船の新しい形についてのニュースです。



船のスクリューやめます 
日本郵船が2050年の船のコンセプト発表


日本郵船、
二酸化炭素排出ゼロのコンセプト船を発表


温室効果ガス排出ゼロのコンセプト船を発表、
日本郵船



プロペラではなく、フィンにすると! これは画期的ですね!
スクリューで水がぐるぐる回っている方が力強く感じますが、考えてみれば海洋生物はぐるぐる廻る尾をしていません。
フィンの形で水を掻くのは、自然なことに思えます。
当然効率がいいから採用されたんですしね。
船体の方も複合素材で軽量化を図るとあります。この辺りは材料そのもの、そして配合具合が気になるところであります、我が社の仕事内容的に。

今回のプロペラからの脱却には「常識を疑え」という言葉が聞こえてくるような気がします。
船を作るならこうするべき、形としてこれとこれはあって然るべきといわれるところを、違う角度から考えたり、逆転の発想をしてみたりというのは、ときに大きな転換点、突破口を作ることになります。そんなイメージですよね、今回のニュース。

もしかしたら内航の小さめのタンカーについては従来どおりのスクリューのほうがよかったりするかもですが、十、二十年、五十年後なんかには、こうしたニュータイプ←の船が、バンバン活躍しているのかもしれませんね!





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→https://yamayama0124.blog.fc2.com/tb.php/2555-8c93e2ec