FC2ブログ
豪華な客船やフェリーだけが、船の旅手段じゃないんですよ。って話です。

これ、しかしメンズ仕様ですよね。
ワタクシなどは腰が引けちゃうんですけど。
でも船好きさんは「おらワクワクすっぞ!」テンションになることうけあいです。



屋久島に行く旅客船の費用節約のために
貨物船(片道3,800円)に乗り込んだ人の話


金額も素敵だし、でもちょっとなぁ…と思って調べてみたら。
や、でもけっこうしっかりした感じ7日も?
一人ではひよっちゃうけど、連れがいればワタクシでも乗れそうかも!
荷物、人、車で見積もりって、そうか、引っ越しにいいんじゃん!と、気がついたですよ公式さんで。


種子島・屋久島と鹿児島を結ぶ生活航路
フェリー はいびすかす


個室はないけど女性用の船室が用意されているようです。ちょっとほっとしました。
貨物船に乗れる!!とワタクシなどテンション上がりますが、しかしその一方で、船酔いは確実パターンなのかなという心配も頭をもたげてくるのですよ。
たぐ、三半規管がとんでもなくおデリケートなのです。要するにめっちゃ惰弱なのです。
そんな、どうやら乗ってみたいけど乗るのは無理かも(T_T)なワタクシのためにも、乗船トライ!された方はバンバンお写真や記録をアップして紹介していただきたいでうs.

お待ちしておりますm(_ _)m



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→https://yamayama0124.blog.fc2.com/tb.php/2526-33cba5fc