FC2ブログ
こんにちは、たぐです。
まだまだ残暑の厳しい折です。みなさま体調管理しっかりなさってくださいね。
たぐも、なんとか持ちこたえております(苦笑)
でもね、なんていうか基礎体力がさがっているんでしょうかね、とにかく夜が何もできないんですよ。
お風呂上がりにはボーッとして、早くに眠くなっちゃってさくっとお布団に入っちゃうエブリデイ。
というわけで昨日たのしみにしていたTV番組も朝録画で見たっていう感じです。

楽しかったですよ~、「グッとスポーツ」
昨日は以前から早く紹介してくれないかなと思っていたパラスポーツの回でしたし、紹介されたのが走り幅跳びでメダルも取った山本選手だったし。
彼の前向きパワーが眩しいくらいでした。
マギー審司さんまで出てくると思ってなくてびっくりするやら楽しいやらで、ずっとニコニコ見るような回でした(^o^)
この番組、割とすぐに再放送かかるので(そこがNHKの良いところ!)よかったらチェックしてほしいです。



さて、本日のお船ニュースは、日韓航路でニュースター誕生の話題です。
2020年に就航予定だそうですよ~

船名は「QUEEN BEETLE」 
日韓航路の新型船、
コンセプトは「大航海時代」 JR九州高速船


船体全体が赤いので、文字色も合わせてシックな赤にしてみました~
かっこいいお船です。
確か以前にも紹介した気がするんですよね~
双胴船、ダブルでもときめくのに、このお船トリプルなの!!??と、以前衝撃を受けて紹介した気がするのですよ。


三胴船、トリマラン
双胴船はカタマラン♪







スポンサーサイト



こんにちはたぐです。

台風でざわついた日本列島、どなた様もお怪我などなかったでしょうか。
またこれから影響が出そうな北の方にお住いの方、どうかお気をつけください。
岡山はこのたびは幸い予想されたほどの雨量もなく、風も時々ドドッとなりましたが続けざまで怖くなるということもなかったです。
お天道さまに感謝です。

さて、今日は久しぶりにしっかりしたお船話題をおいておきますね。
今日も蒸し暑いですから、記事の写真で涼んでくださいv


ではでは。BBCさんよりで~す。


デンマークのコンテナ船、
砕氷船なしで初の北極海航路航行へ





少々お久しぶりです。
お盆のお休みはみなさまいかがお過ごしになりましたでしょうか。
たぐはお墓参り、家族サービスで姫路セントラルパークでナイトサファリ、木下大サーカス、など前半で家族のいろいろに走って、後半家の片付けや掃除、それから少しゆっくりする時間も取れて、なかなか充実したおやすみでしたありがとうございます。

さて、そんなこんなで、新着商品の登録も少しばかり間が空いてしまいました。
今日は二点、ご紹介します。


ジャンク品14 マリンランプ

janku14-3[1]

特価品 B品 気圧計21 
EIWA アネロイドバロメーター


kiatukei21-1[1]

どちらもお買い得です。
よろしくお願いしま~ス!


こんにちはたぐです。
お船の情報です。
外国のお話ですが、有名な探検家のお船の帰還です。

探検家アムンゼンの船、
沈没経て100年ぶりに帰還
ノルウェー


アムンゼンはたぐは小学校の図書館の図鑑でお名前を覚えた気がします。
アムンセンさんのウィキを貼らせてもらいます

ロアール・アムンセン

すごい人です。
うん。

小学生のころのおぼろげな記憶だけだったんですが、あらためてまとめられているのを見ると、本当に英雄ですよね。



2018.08.08 バッドデー
おはようございますたぐです。
今日はよくない日です。バッドデーです朝からケチがついたんですよ聞いてもらえます!?

寝起きに一発、階段から落ちました
や、落ちたというか、でも落ちたんですよ、滑り落ちたんです滑落です。
臀部でね、確実に三段くらいデンデンデンと。
臀部だけに(笑)
自分が思う以上に体がびっくりしていたみたいで、さらにそのあと…うーんと、作った時間を入れると10分以内かな?くらいで飲んだコーヒーを、ワタクシリバースしました。
胃がびっくりしていたんでしょうがこっちもびっくりですよ。「え!? なんでコーヒー上がってくんの!!??」みたいな(笑)
や、汚い話で申し訳ないです。でも面白くもあったから誰かに言いたいというか聞いてもらいたいというか、痛い思いした口惜しさを、話して誰かに笑ってもらってもらうことで昇華したいわけですよ。だから、ここ、笑うところですからね?(o^―^o)

で、今度は会社来てからですよ。
たぐの会社PCが立ち上がらずワタクシ立ち上がれずですorz

数週間前にも別作業から戻ったら電源完落ちしてて立ち上げたらおかしくて焦ったんんですが、その状態と同じにおかしくて、電源が勝手について消えてを繰り返して、完全には立ち上がらないわけなんですよ。
流石に同じ症状が二度目ということで、いつもお世話になっている事務機屋さんに来てもらいました。
で、とりあえず復旧しておりますが、やー、二度目があるってことは三度目がねー、心配になるわけですよ。
本体の方に不具合の可能性も…といわれちゃいましたしね。
機械ものは当たり外れがどうしてもあるものですから致し方ないですし、まあ、この暑さですから、ちょっとだめ部分を抱えているやつが淘汰されちゃうっていうのもあるのかもしれません。
でもできればこのまま穏便に使いたいので、なんとかご機嫌を取りつつ様子を見たいところです。

まあそんな感じで、朝から横面なぐられアッパー食らうというくらいのダメージをうけたたぐは、すでにパトラッシュタイムです。
つまり、眠いです(笑)
これはあれですよ、つかれというより糖分が切れたのかも。カフェインはとってるし、きっと糖分!ということで、ちょっと中途半端な時間ですがおやつタイムにしたいと思います。


またのちほど~~


面白い記事がありましたよ~

自動車運搬船を
バーチャル見学できるコンテンツ 
商船三井が開発


これは面白そうですよね!!
見たい時、見たいところをいつでも見学できるってことですよね!
本物じゃないけどある意味本物で!
これは実際の船を観に行きたくても行けない事情のある方に喜ばれますよね。
たくさんのお船スキーさんに楽しんでもらえるといいですねv

こんにちはたぐです。
8月に入りましたね。
まだまだ暑い日が続いております。熱中症対策抜かりなく!
特に先日の大雨で被災された方々、またボランティアで動かれているみなさま、適度な水分塩分補給と休憩を。
どなたさまも体調を崩されませんようにと願っております。

さて本日の話題は、ほら、お盆も近づいてまいりましたし、お墓の話題を。
今朝お船話題を探していましたら、出てきた話題です。


香川)丸亀の島に眠る「英国士官レキ」 
10年かけ調査


この朝日新聞の記事は会員でなれば最後まで読めないのです。
ので、
気になって関連の話題を探しました。

明治元年、瀬戸内海を航行中の船で亡くなったというレキさん、彼が乗船していたのはイギリス軍の調査船マニラ号だそうです。このお船、検索してもその姿のわかるものや資料がなかなか出てこなくて残念です。探し方が悪いのでしょうか。
「レキ」というのはレイクさん、つづりは「Lake」となるのでしょうか。
レイクさんは若い士官候補だったそうです。
葬儀には日本人も関わっていたようで、外務関係の方だったそうです。その方から今で言うと外務大臣に当たるのかな?東京の方にお願いの連絡があって、この、現在の香川県広島(ごめんなさい、広島を知らなくて、なぜ香川で広島!?とちょっと混乱しました(^_^;) )に埋葬されたそうです。
「鉄砲を持った異国人たちが、遺体をかついで上陸し、遺体に向かって鉄砲を撃ちまくった」というように当時を紹介した伝聞をみましたが、いやいや、そんな死者に鞭打つようなことせんでしょうが!!と驚いちゃいました。
鉄砲は空に向けて撃ったんですよね。
たぐの大好きな英国俳優ショーン・ビーンの代表作ナポレオン戦争を舞台にしたドラマ「シャープ」シリーズで、戦場での簡易的な葬儀のシーンを見ましたが、弔いのために空に向けて鉄砲を撃っていました。あれですよね。弔砲というのですか?きっとそれだと思うのです。
最初は十字架だったのですが当時の国政事由等で撤去、もしくは木だから腐ったともありますが、どちらにせよ墓碑がなくなったようで、後に島民たちの好意で今の墓石に建て替えられた、という流れのようです。
さらに後日、ここを訪れたシルビア号(こちらはいくつかの文献で名前を見つけることができ、測量船だったようです)の艦長セント・ジョン氏が機会を得て墓参りした時、墓がきれいに保たれ供物もされていたことに感激して感謝状を送られたとあります。

たぐはこの話を初めて知りました。

悲しいお話でありますが、後々の人々の思いが、心をあたためてくれます。

香川県広島。讃岐広島というのですね。
機会があれば訪ねてみたい場所となりました。