FC2ブログ
マリンアンティーク船たびです

新着商品のお知らせです。

特価品です。

船舶用コンパス31(卓上コンパス) 羅針盤

compass31-11[1]

よろしくおねがいします。

スポンサーサイト



おはようございます。
今日は朝からはっきりしないお天気です。
まあ、やっぱりまだ梅雨は明けてないんだなぁというところでしょうか。
先日の晴れ間がやけに爽やかな空気感だったので「あれ?梅雨、明けました?」と勘違いしそうでしたけども。まだね、もう少し雨も降ってくれないと農家の皆さん大変かもですからね。

さて、本日の話題は、以前にもニュースとして出ていたかもなんですが、改めて取り上げられていたので。
期間や金額などが固まったみたいで提示されていますので、ご参考に。


クルーズ船をホテルに 
東京五輪中、横浜港
「」

お台場近辺じゃなくて、横浜なんですね。
千葉の側にもお船で泊まれるところとか出来ないですかね? ついでにディズニーランドにも来てもらおう企画!みたいな感じで(笑) 距離的には横浜より近くなると思うし、悪くないと思うんですけど、どうでしょう?



まだ大分先のように感じていたオリンピックも、なんだかんだで近づいてきてます。
とはいうものの、今世の中はワールドカップ行っショックですけどね(笑)
今夜ですね!
先日よりは早い時間帯で見られますから、よりたくさんの人で盛り上がれるといいですよねv

がんばれニッポン!!
頑張れサムライ!!





こんにちは。

今日は日経新聞の春秋で最近話題のマイクロプラスティックについて書いてありました。
みんなで考えていかなきゃいけない問題ですよね、ということで、本日は真面目に(キリッ)

20年ほど前、
「インド洋の楽園」と呼ばれるモルディブを訪れ、
驚いたことがある


回り回って人の体内に入れば健康を害することになる物質。
そういう処、もっと深く考えていかなくては。
ていうか、それ以前にポイ捨てすんな!(怒)て話ですよね。
景観損ねるは動物に迷惑かけるは、挙句の果て誰かの体内に入れば健康脅かすはで、本当にいいことないですからね。

サッカーを見て寝不足な方も多いのだろう月曜日です。
おはようございますたぐです。
私はといえば、昨日は諸用で出かけていて遅くに帰宅して、やっぱり若干寝不足を感じている朝です。
寝不足おそろいのみなさま、なんとか今日を乗り越えましょう!(笑)
安全第一ですよ~!

今日はでっかいお船を見ると気持ちが落ちつく自分のために、そういう画像のたくさんあるページにリンクを張りました。

こちらへどうぞ~v

世界で史上最も大きな船
(客船・タンカー・貨物船ランキング)


こうなってるとあんしんするぅv てやつです。個人的に(笑)


さ、そんなわけでちょっと寝不足で頭が回っておりませんが、今週もやれることからコツコツと!





こんにちは、マリンアンティーク船たびです。

新着商品のお知らせです。

本日は気持ちよく風を感じられる、風向計を登録しました。



風向風速計 14
huukoukei14-11[1]


久しぶりに登録できた気がします。
ちょうど今からのシーズン、特に梅雨が明けてからの夏本番、風の抜けるテラスなどに置いてもらえると涼しさを送ってくれるアイテムになります。

こんにちは、たぐです。
今日は爽やかです!
家事をするのにうってつけですよね! やる気も枠わくってもんです!

たぐも張り切ってブログ書きますよ~!
今日は外国の記事からです。
CNNさんから二本。



800年前の沈没船、
「宝の山」が物語るもの


お船が沈んだのが13世紀、陶器の中には11世紀の陶器もあるだろうと。
それはまた古いですよね! 
1000年前ってことでしょ?
日本だと平安時代あたりでしょうか。
陶器や石などは海の中だと保存状態良さそうですもんね。
これでまた昔の交易のことなどが詳しくわかってくると面白そうです。

昔のことといえば、こちらもロマンを求める気持ちを満たしてくれる、かも!という記事です。
海賊はそもそもいたのか!?的な(笑)

人々を魅了し続ける「カリブの海賊」
その実像に迫る<上>


そもそも居たのか?と考えたことがなかったんですけども。
いるもんだと思ってましたからね。
でもこれって日本で考えたら、「そもそも忍者って実在したの?」「居たんだろうけども」「でもあんなすごい技使ったり、マジで出来たわけ?」てどこかで疑問に思うのに似た感覚かもしれません。
だって海賊も忍者も私たちは、創作された映像でしか知らないんですもん。
ちなみにたぐの中では、忍者は「忍者ハットリくん」だし、あ、こないだ映画「忍びの国」の無門どので三次元に更新されましたけども(笑)、海賊はもう絶対的存在感でPotCでジャック・スパロウ船長です。


そしてこの海賊の起こり、かな?になった人の話が、まともな扱いを受けられなかった水夫の感情の爆発から始まっているというところに、なんだかいつの世の中、どこの世の中にもこういう話はあるんだなぁと思ったりもしました。
「船の中」という、海に出てしまえば閉ざされた世界ですから、雇い主側にしてみれば、ある意味やりたい放題、自分が完全な支配者です。しかも昔は特権階級的な考え方も強かったでしょうからなおさらなのかな。

この記事は後編もあります。
そこに、有名な「黒ひげ」の話もありますので、よかったらそちらも合わせて御覧ください。

人々を魅了し続ける「カリブの海賊」
その実像に迫る<下>






良い週末を~~

おはようございますたぐです。
今朝は雨がやんでくれているのはありがたいですが、湿気が高いです。
きのうの夕方も結構ムシムシしましたよね。
梅雨だなというより、熱帯雨林の空気みたいと思ったりしました。
少し前までは湿気が強くても気温がそれほど上がらなかったので「懐かしい雰囲気の日本の梅雨」と感じていたのですが、2、3度違うとこうも空気感が変わっちゃうのかと思いますね。

さて、今日の本題は、先日の続報です。
こちら、当ブログの記事 「沈没船まで40メートル」で話題にしている沈没した潜水艦、呂500が、発見に至ったと報じられています。

上毛新聞よりです。

旧海軍潜水艦「呂500」発見か 
ドイツから譲渡されたUボート



見出しでは発見かと確定ではないようにも書かれていますが、本文で『「艦首の特徴から間違いない」と話している。』とあります。

これで更に調査が進みそうですよね。
また続報が捕まえられたら、ここで取り上げたいと思います。



そして今朝は東京湾でくじらさん!というニュースもあったんですよ!


えっ?東京湾に「クジラがいる」 
ビルの上から撮影


動画ではっきりクジラの背中が確認できます。
15メートルって大きいですよね!
くじらウォッチングにもめっちゃ憧れがあって、一度言ってみたいとずっと思っているのですが、酔いやすいたぐにはハードルが高くて、ちょっと及び腰なんですよね。
だからこうして動画などで見れる機会があると嬉しくてウキウキします。
ただ、迷子だったりしないかな、仲間と超音波で連絡とか取れてるかな、ちゃんとみんなのところに戻れるかなとか、そういうところの心配はありますよね。
杞憂に終わってほしいです。

いいなぁくじらウォッチング。




て、くじらウォッチングってなんか語呂が悪いというかいつもと違う気がするなと思ったら、あれですよ。
クジラじゃなくていつもはホエールウォッチングって言ってるんですよね!
一般的にね!
なんで言っちゃったんだろう、くじらウォッチング(笑)








こんにてゃこんにちは、たぐです。
昨日の夜は、サッカーで沸きに沸きましたね!
おめでとう日本!
最近家族の用事で夕方以降もバタバタしている事が多く、疲れて子供並みの速攻で寝ちゃう夜も多いのですが(笑)、昨日は流れで最後まで見てました。
おおう!
おおう!
と、喜びよりも相手の攻撃のたびにヒヤヒヤドキドキしていました。
南米のチームは当たりが強いと聞いていましたが、もうね、見ていてドカーン!バキーン!と音が聞こえてきそうでした。おばちゃんから見たらあれもこれもファウルじゃん!?みたいな。
ある程度ルールもわかって見ているつもりですが、いやー、わかっていても混戦になるともう目がついていかないですしね。
鍛え抜かれててすんごい体なのはわかっているつもりですが、もうもう、とにかく怪我だけはしないでよと思いました。
特に最後半からのアディショナルタイム、コロンビアチームの鬼気迫る攻撃で、手に汗握る展開でした。

というわけで、そのあとは満足と疲れで気持ちよく眠りましたよ。

雨音と風の音に数度起こされましたけどね。
我が家の周りって遮るものが何もないし壁とか薄いので、自然のそういう音が結構ダイレクトなんですよ。
なんなら今朝のお目覚めは雨音とカエルの合唱でしたからね(笑)

で、今回目立っていた「大迫半端ないって」てやつ。
私ちゃんと知らなかったんですけど、すごい盛り上がってるんですね。
ツイッターでbotを見つけまして、これがとても大迫愛、サッカー愛に溢れている内容だなと、中途半端知識たぐから見ても思えるものだったので、リンクを貼らせてもらっていますので良かったらちょっと見てみてほしいです。


大迫はんぱないbot



たぐの超お気に入りは、槙野くんが本田くんの近くでしっかり映ってるネタです。

NHKの番組「グッと!スポーツ」に出たとき、そこは意識していると本人が言ってましたからね(笑)


なんか、どのツイートも思わず微笑みが漏れてしまう感じで、とても私好みです。

これ、おすすめされている他の選手のbotも見てみたら楽しいんだろうなと思うのですが、いやはや、私仕事中じゃん!?と、正気に戻りましたなう!(笑)


なんで、しっかり仕事に戻ろうと思います (^O^)/




とにかく日本、勝ち星おめでとう!!






こんにちは、マリンアンティーク船たびです。

ランプを三点登録しました。

マリンランプ 175  壁付灯
ranpu175-11[1]

マリンランプ 176  壁付灯
ranpu176-11[1]

マリンランプ 177  壁付灯
ranpu177-11[1]


お時間ありますときに、ショップページもご覧いただければ幸いですm(_ _)m


こんにちは、たぐです。
今日は昔のお船の話題です。
福井の新聞より情報リンクしております。



沈没船まで40メートル
若狭湾で「呂500」探索開始



40メートルという距離は、水平方向で考えればなんてこと無いのですが、これが縦方向となると「うおぉ!」となりますよね。
ビルなどで想像すると、そんな建物、街に出なければ無いじゃないですか。
ビルで例えると、大体11階建てのマンションなどに相当するみたいです。
上に見ても「うおぉ!」ですけど、それが海の中だと考えればさらにすごいことに思えるんですよね。
だって地元の児島湾なんてすぐに泥で埋まっちゃうせいもあって、水深2~せいぜい5メートルとか、そんなもんじゃないですかね?
たびたび航路の深さ確保のために浚渫工事をしてますもん。
児島湾を仕切って半分以下にして、田んぼは増えたけどもその後の海のお手入れが非常に面倒なことになっちゃった、てとこでしょうか。

閑話休題。話がそれますね。
今はそうじゃなくて。

ともかくそれと比べたら40メートルのなんと深いことかと!そっちが本日のメインです。
その40メートルの深さにいる沈没した潜水艦の調査です。資材なども特殊になってきたりして大変なんだろうなぁ、お金がかかるんだろうなぁと、素人ながらに思うわけですが。
当時の出来事への知識を深めるためにも調査が成功してくれますようにと記念しております。

温故知新。
大事ですからね。





こんにちは、たぐです。
今朝は大きな地震があり、びっくりしております。
岡山は震度3くらいでしょうか。
たぐ自身は車を運転中で何も感じなかったのですが、すでに出勤していた兄さんによると、事務所は結構揺れたようです。
もともと倉庫ですし、トラックなどが通っても結構よく揺れを拾うので、普通に感じるよりも大きく揺れた気がするかもねとは思いますが、割と周りのものも揺れたよということでした。
万が一のときの備え…と、時々思いますが、その万が一は本当に不意にやってくるんだなと改めて感じる朝でした。
時間がたつにつれ詳細が出てき始め、建物の被害だけにとどまらないようで、胸が痛みます。
余震もあるかもしれませんから、皆さん何卒お気をつけて。そしてとにかく被害が少ないことを祈っております。


というわけで、今日は心温まるお話をここにおいて、お時間のある方に見ていただくことにしようかなと思います。
とてもキュートなお話です。


勝手に部屋で出産した猫が、
僕の人生観を変えた
「これが父親になるってことか!」


おいおいマジかよ!?みたいな感じでもあるんですけど、お兄さんの反応が可愛いやら愛しいやらです。
彼女はそういう人のところをあらんだのかもしれないなと、ちょっと思ったりも。

幸せになってね~
お兄さんも、にゃんこちゃんたちも~v




こんにてゃ、たぐです。
あ、ほら油断した! こんにてゃになってますね笑いますねこんにちはですこんにちは!(笑)

今日もよく晴れています。助かりますよね家事に最適!
まあそう言いつつ、たぐはお仕事なわけですけども。
仕事だってお天気は良いほうが気持ちよくできるってもんです。
ただし、気温の上昇加減による、というところではありますけどもね。

昨日のテレビで内航タンカーが紹介されていたのです。
なんだか嬉しくてウキウキしました。

テレビ東京の 家、ついて行ってイイですか? という番組だったんですが、これから帰宅する人に、ご飯代などのお会計を払うので、お家に行ってもいいですかと取材する番組で、徳島の飲み屋さんで声をかけた人が、お船の船長さんだったわけです。

天草のお船でしたよ~。
船長さんも天草のおじさんでしたよ~。
お船の名前は「たかど」
丸とかつかないタイプのお名前でした。
ペンキがよく利いているのか、外観もとてもきれいで、手入れの行き届いているお船です。
割と新しいのかもですね。
お船の値段を聞かれて船長さん 「六億」 とぽつり。
リポーターのお姉さんも、スタジオのみなさんも 「ろ、六億!!??」 「そんなにするの!!??」 とびっくりです。
船長さんとしては若手の方に入るんじゃないかしらナイスミドル!
息子さんも船員さんで一緒に乗っていました。
船室が、まあどのお部屋を見てもとてもきれいでびっくりです。
常に整理整頓を、というのが船長さんの方針ということで、それが行き届いている素晴らしさよ。
我が身、我が部屋を振り返って反省する場面でした。結構ね、油断すると汚部屋まっしぐらなヤバイマイルームなので(苦笑)
実際船は時化などに遭ったらすごく揺れるわけですから、出したものは仕舞うとか、そういうあたり徹底しておいたほうが安全なんですよね。
船長室、船員室、操舵室…いや、テレビで船長さんは操船室と言っていた気がしますが、それからエンジンルームにも案内。そこは洗濯物を干す場所にもなってました。そりゃ、乾きはいいでしょう。ちょっとエンジンの臭いがつくけどということでしたが、まあ、それも仕方なしですかね。
食堂が割と広くて、キッチンも広くはありませんが機能的に見えました。冷蔵庫が2つあるように見えたのはきのせいかな? でも買うときにはたくさんになっちゃうでしょうから、それくらいないと航海中大変かもしれないですもんね。やっぱ2つあったのかな。
デッキに出て、荷物は液体だから、ここからパイプを繋いだりするのよという説明も軽くあったりして、時間的には短いものでしたが、わりとしっかり見せてもらえたなと、好印象でした。


お船の、しかも内航船となると、特集ものではなくてのバラエティで、こんなふうに取り上げて貰える機会もなかなかないと思うので、新鮮だし、いつもは関心の無い層にもなにか「へぇ、」と思ってもらえたかなと期待しております。



頑張れ日本のお船!
本日もどうかご安航を!

#内航船の日
#UW


こんにちは、たぐです。
今日はでっかいでっかい運搬船の話題をば。
前にも見ていただいている気がしますが、好きなんですこういういお船が!!
なんで再放送!←(笑)
だって船in船とか、船積み木状態とか、いやーそれ現実にあるわけ……あったよ!!??て、びっくりする感じがすごく好きなのですv


戦艦「大和」も運べる船 
その驚きの積載方法


巨大施設や潜水艦を丸ごと運ぶ、
とてつもない船の写真10枚


周りの景色との比率おかしいでしょ!とか、いやナイナイナイ!と半笑いになりそうだったり(笑)
でもね~好きなんですよ~v


さあ、今日は良い天気です。
梅雨の晴れ間、有効活用ですね!



マリンアンティーク船たびです。

蛸壺、ご紹介いたします~

タコ壺 3個セット

takotubo1-11[1]

これ、お庭とかに無造作にあるとかっこよかったりしちゃったりしちゃってvv
と、ひとりニヤニヤしておりますv


早朝にざざっとい雨が降って驚いたりもしたんですが、よく晴れました岡山県南、6/12の朝です。
おはようございますたぐです。

今日は神戸からお船の世界で活躍する女性の話題です。

神戸港に女性活躍の“波” 
2、30代の船長も誕生


掲載されている写真も爽やかです。

確かに、特に貨物船などでは、寝食ともにするという環境からもなかなか女性の船員さんを就かせるということをためらう会社側の立場も理解できます。自分がその立場だったら決断できるかなぁと思いますもん。

ツイッターの方でフェローしているかたに、貨物船の船長さんで女性の方がいらっしゃって、お仕事でも、またお休みのときのご家族とのことを書かれているのも素敵ですごく充実した毎日を送ってらっしゃるなぁと思っているのです。
と、このような素敵なかたも出てこられておるわけです。少しずつですが、お船での環境も開かれ、良い変化を遂げていると思いたいです。
船員さんの不足は当店のように間接的にしか関わっていないところでも時折聞かれる問題です。
今の日本の状況ではずっと向き合っていかなくてはならない問題なんだろうなと思いますが、それが少しでも好転、改善されるといいなぁと願っています。


と、今日は晴れてきて気持ち良いので、かわいく爽やかな動画付きのイルカさんの話題もどうぞ。
きゅい、きゅいって鳴いている声も可愛いですよv



「手」つなぎ「名前」呼びあうオスイルカ

さ、お仕事、お仕事!