FC2ブログ
マリンアンティーク船たびです。

今日は地元新聞、山陽新聞の朝刊に広告を載せてもらいました。

右下の枠が船たびです。

KIMG5011 - コピー

スポンサーサイト



こんにちは、たぐです。
今日は梅雨を思わせるムシムシした朝でした。
雨が降っていなくても、風もあまりなくこう湿度が高いと、洗濯物が乾きにくくてやですよね。
これからそんな季節がやってきます。長雨も困りますが、空梅雨はもっと困るので--農家さん始めね、--降る時はしっかり降って、たまには湿度の低い日も設けてくれるとあるがたいんだけどなと梅雨疑似体験しつつ思っております。

さて、今日はタイトル通りでございます。
そのように思ってらっしゃる方、多いんじゃないかと。かく言うワタクシたぐも非常に酔いやすい方で、車は運転席か助手席、ミントタブレット必携、眠くなっても良ければ酔い止めも飲むしね!というタイプです。一定年齢越えてからは新幹線でも酔う用になり、遠出するときには阻止すべくアイテムがバック内にちゃんとあるか、出かける寸前までなんども確認しちゃうくらいです。
そんなワタクシでありますので、このトピックスはとても興味深かったのであります。

クルーズ旅行でひどい船酔いの経験者は1割程度!?
クルーズ旅行経験者へアンケート調査 ~船上での感動エピソード付き~


『「ひどい船酔いをした」方は海が荒れているときは1割程度、平常時は1割未満』
この結果は心強いです。
自分の経験を振り返ってみれば、確かにたぐもフェリーでは酔った記憶が無いんですよ。
乗るのは大体宇野、高松間なので正味1時間程度、瀬戸内なので波も知れています。クルーズ船の旅と比べるべきではないかもしれません。
が、しかしですよ。そこはこの非常に酔いやすい体質のワタクシですから。
それで一時間フェリー酔わないんですから、大きいお船の安定感、揺れの少なさが多少は分かっていただけるのではないか、何某かの参考にと思う次第です。

子供の時は祖父の漁船に乗って舳先でバッシャバッシャ縦に揺れるのをアトラクションのように楽しんだ憶えもあるんですが、今はもう絶対できないです。その頃でも車酔いはひどかったんですが、なんでか船の揺れは平気だったんですよね。こういうのも相性でしょうか。

これで、ちょっと記念日に豪華なクルーズ船旅行vとお考えの方の脳裏にある、船酔いに関する心配、マイナスイメージが払拭されるといいなと思います。


そして誰か、たぐをお船の旅に連れて行って…!



と、夢みたいなことを言ってないでお仕事ですよ、たぐさーん!(笑)





こんにちは、たぐです。
昨日は暑い、暑いと思ったら30度を越えていたとかいないとか。

5月なんですけどね。

てね、ここ数年、毎年そんなことを言っているような気がします。
でもまだ湿度が比較的低いのでさらっとしてるじゃないですか。これなら我慢できると感じられます。
梅雨がなぁ。
ムシムシしてて気温が高いのはホント無理無理無理無理m…ってなりますもん。
厳しい季節を乗り越えられるように今から体力の温存を考えなくてはと思っています。
温存より体力を上乗せしろって話ですね(笑)

今日はお船話題で、ちゃんとお船です(笑)
昨日は観光でしたけど今日はしっかり!
お船まとめをチェックしたら、かっこいいのがあったんです!

レクサスがクルーザー!?

すごくシャープで、とにかくなにもかもを削ぎ落としてやったぜ!という外見です。
ラット、操舵、とかより、操縦桿、コックピットという言葉が似合う雰囲気。
というか、車の運転席?と思っちゃう感じですよね、そこだけクローズアップされると。レクサスだけに。
お値段の話もちょっと出ていたり、さらに五輪で走るなどの話題も出ていて、夢が膨らみます。
これ実際に走ってるのを見たらめちゃくちゃ目を引きますよね、絶対!

いいものを朝から見れました。
お仕事してきま~す!

今日も30度超える地域がたくさんあるようです。
みなさん水分塩分補給、しっかりなさってくださいね!







こんんちは、たぐです。
昨日たぐ母とおしゃべりしている時にテレビでやっていた再放送ミステリードラマの舞台が横浜でした。
港の辺りや、公園から海が見えるロケーションのときに背景に当然のごとく大きなタンカーや曳船が走っているわけですよ。
話そっちのけでガン見(笑) ゴメン宅間さん名取さん。いや、ちゃんと内容も追ってましたよお二人の会話も楽しみました。我が母との会話も楽しみました。

でも、やっぱお船なんですよごめん!

そしてたぐママちゃんゴメン、正直途中会話が飛んでたかもだ!(笑)

だってだってなんだもんお船なんだもんv



さて休み明けさわやかな月曜日、梅雨前のこの気持ち良いお天気に、ぜひサイクリングなぞ楽しんでいただきたいとご提案いたします。
お船話題といいつつ、お船で行く観光先の情報ですあしからず。

神集う神津島、浜川村長がリードするバイクツーリング...東海汽船


て、リンクを貼るところまでして、ワタクシこの記事もしかして以前にも紹介したかしら?と思ったりするんですが、まあいいや(←)
楽しそうなことはリピートして共有もありでしょう!
神津島は伊豆の神様が集まる島ということなんですが、具体的な神社のことなどを書かれた記事が探しても見つかりません。
島全体がそういう場所だからということなんでしょうか。
この伊豆諸島、たぐが小学生の時に初めて認識したのは八丈島でした。当時大好きで繰り返し、繰り返し読んだ「冒険者たち」というネズミたちの冒険小説の舞台となった島のモデルが八丈島だったはずなんです。
それで地図を開いて場所を確認して、一度は行ってみたいものだなと思いながら、また本文のページをめくるということを繰り返しておりました。めちゃハマり、激ハマりの一冊だったのです。挿絵も写実的で大好きでした。
後にその八丈島にはここ岡山の宇喜多の殿様が島流しとなって暮らしたという縁もあることを知り、やはり一度行きたいなと改めて思ったわけです。

と、八丈島について熱く語るのはちょっとどうなの?なんですが(笑)申し訳ないのですが神津島の知識が殆ど無いので御免くださいませ。

この八丈島よりさらに南には最近メディアで紹介される機会が増えた青ヶ島もありますよね。
こちらもテレビで見た時に星空がそれはそれはきれいでした。
でもこれは、伊豆諸島であればどの島でも楽しめそうな気がしますから、ぜひ神津島に行かれる方にもこの天の恵みを存分に味わっていただきたいです。
私もこの目で見たいわ~♡

写真や動画もリンクされているまとめさんがありましたので、青色中心のきれいな画像をお楽しみください。

伊豆諸島、神津島の透き通る海で心を洗おう

その他伊豆諸島のいろいろについて、おまけ的目次的にこちらも。

伊豆諸島まとめ




たぐもきれいな写真で気分上がったので、お仕事頑張りま~す!




こんにちは、たぐです。
お天気の良い土曜日、お洗濯日和ですねv
今朝は湿気も少なめで爽やか温度、むしろ少しひんやりするくらいです。
日中もあまり高い気温にはならない予報だったので、お出かけするにもお家のことをするのにもいいですよね。

もちろん、のんびりくつろぐのだって気持ちいいはず!

さて、そんな土曜日ですので、今日は動物さんに癒やされようブログにしたいと思います。
と言いますのも、時々足を運ぶらばQさんに行った途端めっちゃ可愛い子にハートを持って行かれたので、みなさんにも見ていただかなきゃ!と使命感を持ったしまったんですよ(笑)

では、ここから動物さん四方山リンク、基本らばQさんです。
可愛いに、言葉はいらない!!(笑)




珍種「ゴールデン・ポッサム」は驚くほどキュート…
デイジーちゃんのお食事風景



「犬も猫も…ちっともパーソナルスペースってものを理解してくれない!」
落ちつかない写真14枚



「猫を引き取ったのだけど…いつでもどこでも見つめてくる!」
気になる写真いろいろ


「屋根の上に犬がいるけど驚かないで…心配いりません」
テキサス州のほのぼのした光景


「うちの猫は死んでるんじゃないかな…と不安になるとき」
人気の1枚


犬と猫の飼い主
「雷が鳴り響いた日の、深夜のバスルームの様子がこちら」



動物たち「おうちに入れてー!」 
今すぐ窓を全開放したくなる写真いろいろ


「うちの猫じゃない!」
猫を飼ってないのに猫トラブルに巻き込まれた人々の写真いろいろ




ふう。
チェックしていったらいくらでもあるんですけどだってどれも可愛いからv 
でもそろそろ真面目に仕事やれよ自分!という時間になってきたので、お開きにしたいと思います。
いや、開きたくないんだけどずっとかわいい動物さん眺めてたいんだけどだってそれって正しいことだから正義だから。
でも仕事をするのが会社の事務員として正しいことであるのもまた事実ですからね。

最後にコラがたのしいおまけを置いております。
ご笑納くださいませ~

よい休日を~!


「コモドドラゴン同士がケンカすると…怪獣映画みたいなことになる」
はだしで逃げだしたくなる写真






マリンアンティーク船たびです。
新着商品のお知らせです。

ランプを1点登録しました。



マリンランプ77  整備信号灯 (電灯)


IMG_2419 - コピー



お時間ありましたらショップへも遊びに来てくださいね~!



こんにちは、カールショックの翌朝、みなさまいかがお過ごしでしょうか、たぐです。
うちでは、たぐ自身は「あれば食べる」レベルなんですけど、兄弟が広告を見て安売りなら人員集めて買いに行くくらい好きなので、いずれ西日本でも販売しなくなるのでは!と戦々恐々としておりました。
そしてさっそく定価でもちょっと買ってきておりました(笑)
好きなものは好きと主張をしないとなくなっちゃうんだぞという実例だなと、兄弟で話し合ったカールショックでした。
うん。
好きなものはアピールしよう。
暑苦しくない程度に。

いや、熱いくらいじゃないとダメなのかな?(笑)




さてさて、今日はお船のニュースが探すまでもなくあちらから飛び込んできた!て感じです。
どうぞ。

旧日本海軍「伊58」?
海底に突き刺さった潜水艦発見


ソナーでの船影写真が出ておりますが、こんな絵に描いたように直立、海底にぶっ刺さってる状態になるもんですかね!?

沈んでいった時にはこの状態になることもあるだろうと思いますが、その場所にだって水の流れはあるわけですよね? なのにずっとこの直立状態を保っていたなんて、アンビリーバボーです。


将来的に船、部品の引き揚げも検討しているということなので、このあたりの続報が流れましたら、またブログで紹介できたらいいなと思っております。
当時のことがさらにはっきりするもの、乗組員どなたかのものでも遺品などが見つかるといいですね。
そしてできるならご遺族のお手元に渡ってほしいと願っています。




久しぶりにミスタッチで途中で記事をアップしてしまいました。
くやしいです、たぐです。

今日はにゃんこだけどお船の話題です。

そうです。
あの有名なにゃんこさんのことです。



たぐは、たまの港フェスティバルにも、実はこのグラビア誌(←違)を持っていっておりました。

KIMG4942.jpg

ほらー、表紙からもう可愛い!!♡

スキマ時間にと小説の単行本も持っていっていたんですが、ありがたい事に訪ねてきてくださる方が多くて文章を追う時間はなかったのです。
で、時々目からうるおいを!と、この本を開いていたわけです。

お船的イベント会場に最もふさわしい休憩のとり方の一例であります!(笑)

ああ、カンパチさん可愛いv 
めっちゃかわいいv
そして背景がいい!! お船の中、窓の向こうの海や港!

前にも紹介しましたことをリピートしますが、こちらアマゾンさん

航海士にゃんこ カンパチ船長

たぐは地元本屋さんで購入しましたよ。帯までかわいくて今も着けたままですv
こちらの記事も以前カンパチさんの話題を出した時に貼った気がするのですが、喜ばしい話題なのでリピート。

ありがとうにゃ! 
航海士猫のカンパチが「ベスト内航船員賞」を受賞 内航船業界のPRに貢献


何回見ても、可愛いものは可愛いし、やっぱり可愛いは正義なのです!(鼻息)



よし、目の保養終了。
お仕事しまーす!!




参加した日からすでに数日経っております。
後の片付け等々しておりましたらなんだかんだと日にちが経ってしまいましたお久しぶりです。

ともかく、参加の報告です。

行ってまいりました、港フェスティバル。
5/20.21、両日とも良いお天気でした。
若干、良すぎました。
ええ、若干。
30度が見える勢いの気温上昇は、この時期誰も望んでなかったですよ、お天道さん? (泣)
とは言え梅雨に入る前の湿気のない空気の中での高温だったので、比較的過ごしやすかったと思います。特に日曜は午後を過ぎてから雲も増えてきて、割りと早い時間から気温が下がり始めてくれたので助かりました。

今年の船たびブースですが、お客様に声をかけていただくことも多くて、数年参加したことで認識してくださっている方が増えた印象があり、とても嬉しかったです。
ワタクシちまちま作ったアクセサリーや小物を毎年持っていくのです。それも憶えてくださってるお客様がいらして、以前にも買ってくださり今年もお買上げくださりで、ワタクシ感激です!
こちらをご覧になっておられないだろうと思いますが、この電子の世界の片隅から御礼を申し上げます。
ありがとうございました。
またの機会があればその時にも気に入ってもらえる作品が作れるよう、精進します!

で、当日のワタクシの写メですが、あの、なんかね、あんまり撮れなかったんですよ。
ブース内で椅子に着いたら根っこが生えちゃいましてあまり動けませんでした(コラ)

なんで、日本丸もこんな感じしか。

KIMG4878.jpg
朝、テント裏より。

KIMG4883.jpg
セイルドリル、なう。

KIMG4886.jpg
さらになう。
9割完了状態。

このあとの完成形を撮り損ねました。

そんな感じです。
写真を撮るということに関しては不完全燃焼感がある今回のイベントでした。あ、いや、自分が悪いのです完全に。能動的に動かなかったんだもん。
ワンコの麻薬探知デモストレーションも見に行けなかったし(泣)

しかしブース内で訪ねてきてくださった方とのおしゃべりが楽しかったので無問題。
うん。
通りかかるイベントお散歩を楽しむワンコたちはたくさん見れたし。
ラブラドゥードゥルくんはじめ、日本犬系の顔立ちなのに体型はブル系な子、シュナウザー的お顔でダックス体型な子など、最近のニューフェイスもちょこちょこ見かけましたよ。みんな可愛いかったです。
しかし暑い二日間だったので、ワンコたちも疲れたんじゃないかなと思いました。確かワンコたちって舌でしか体温調節できないんじゃなかったですっけ? 歩いてない時は影で休むとか、できていればいいなぁと思っておりました。
バテてないといいけど。

KIMG4891.jpg
一日目の夕方、人が少なくなったところで日本丸をもう一度ちゃんと!

あと、すごく紹介したいのが、こちら。

LINE_P20170522_170612696.jpg

ハロ、暈が出たんですよ!!
すごいはっきり出ていたのですよ!!
ワタクシ大興奮!!!(鼻息)
ずっと見ていたい!という気持ちだったんですがお店番しなきゃだし、ずっと見てたら首痛いし目も痛いし(笑)
というわけでちょこちょこ見て、ブースに入って、また顔出して見て写メって戻って…をしばらく繰り返しました。

すごく得した気分です。
で、ちょっと無謀な挑戦を。

KIMG4922.jpg
ラットと暈

KIMG4920.jpg
葉っぱと暈

そして、ここはみなとフェスティバルの会場ですから。
KIMG4918.jpg
「水」と暈

じゃなくて!

日本丸と暈を、なんとか一枚に収めようとした結果どちらも中途半端になった一枚です(笑)

やー、難しかったけど楽しかった!
構図を考えるも何も、全く画面見ない状態でシャッタを切らなくてはならないカメラ位置で撮っているんで、どれも出たとこ勝負だったんですけども。
たまにスゴイ面白い感じで取れたりするので、機会があればやってみてください。
あ、角度気をつけないとローアングルからの自分を見ることになりますのでご注意を。ワタクシこれで何度も残念な思いをしておりますので。残念というか、笑えるというか(笑)。


と、そんなこんなの二日間でした。
船たびとして、もしくはワタクシ、アクセ、小物の方単体でも、もう少しこのようなイベントに出る機会を増やしたいなという考えも出てきております。
時間の調整なども考慮しつつ、いろいろ試して行きたいです。

みなとフェスティバルつらつら参加報告書、以上でございます。

オチのないお話で失礼しました。
ともかく楽しかったです。






















たぐです。
いよいよ明日に迫ってまいりました「たまの港フェスティバル」
KIMG4805.jpg


「日本丸」はすでに来ていて、ライトアップされていたそうです。
そちら方面に所要があって出かけていた兄弟から写メが送られてきました。

LINE_P20170519_083706848.jpg

事務所兄さんが、テント内のレイアウトを考えてくれ、持っていく船の道具、計器類の選出から配置までたくさんしてくれています。、たぐは今日は持っていくアクセサリーなど小さい商品の最終チェックです。

今回アクセサリー小物では、ストラップ類をたくさん持っていきます。
今までも作ってきた 革ひものものに加え、デニム、真田紐のものも。
あ、真田紐はジップチャームも作ったんですよ!

KIMG4856 - コピー
ファスナーのつまみに引っ掛けてもらうことで開け閉めが大分楽になるはずなので、おすすめです!

お子様用のブレスレットなどもたくさん作りました。
ご家族みなさまで楽しめるスポットになればいいなぁと思っています。

お越しくださったみなさまにウェットティッシュをご用意しております。
野外イベントでの重宝ものです。ご利用ください。



よし、もう少しの時間しかありませんが、張り切って準備します!

そしてしっかり睡眠で明日に備えなきゃ!ですね!

熱くなりそうですからね。熱中症対策も万全に!



ではでは。
会場でお会い出来るのを楽しみにしておりますよ~!!

KIMG4844.jpg




こんにちは、たぐです。
今週はテンパり週です。
なぜならば。

たまの港フェスティバルが、今週末に迫っているからです。




まだ先、まだ先と思っておりましたが、いやはや、いつのまにやらカウントダウン状態です。
あせるというかなんというか、うん、焦っております(苦笑)
なんとか自分らが納得行く形で参加できるようにあと3日、準備を整えたいと思います。


当日会場には帆船日本丸が来るようで楽しみです。
たぐとしてはわんこくんの頑張りがデモストレーションで見られそうで楽しみがさらに倍!

神戸税関麻薬探知犬デモンストレーション

お店番の合間でなんとか見に行きたいものです。
わんこ!

たぐはテレビを偏った見方をしているせいか今まで見たことがなかったんですけど、今年始めてこの港フェスティバルのCMに出会いました!

KIMG4805.jpg


会場の案内図です。

KIMG4843.jpg

船たびは、ここだよ~!!

KIMG4844.jpg


準備を整えてお待ちしています。

よし、準備!!














こんにちは、たぐです。
先日今年最後分よ~と親戚から殻付きの牡蠣をもらいました。
今日は殻をむいて調理しようということになり張り切って殻剥きナイフ(ナイフ?みたいなやつがあるのです)でぎっこぎっこやるのですが、どうしても貝柱がいくらか残ってしまってもったいなくて、さらにぎこぎこやってそのまま食べてやろうかと思ったんですが、最近アニなんとかってやつが怖いって言うしなとやめたのです。
そしてこの話題を見つけてですね。

庄司智春、胃の中に8匹ものアニサキス
胃の中血だらけ 医者も驚く


怖!!

怖いよ!!

アニなんとかが内臓噛むなんて、想像しただけで痛いよ!?


と、恐れおののきました。
ので、ホントにナマで食べなくてよかったと胸をなでおろしたのです。

あ、牡蠣はバター焼きにしました。普段は殻ごと焼いたりしてそのままの風味を味わうのですが、たまにはこういう食べ方も良いですねv


さて、今日はお船のニュースを2件ほど。

NTT、光ケーブル工事船公開 水深2500mで作業も

以前 KDDI のケーブル敷設船の話を聞いた気がするなと思ってチェックしたら、こちらのページに辿り着きました。

㈱MOLマリン ケーブル線事業

船の写真も掲載されていて、そうそうこんな感じだったわ。
こちらもどうぞ。

国際ケーブル・シップ㈱ ケーブルシップは、海底ケーブル建設・保守の主役です。

こういうお仕事をしてくれる方が居て、海底ケーブルがあって通信がつながる。 無線も大事だけどやっぱりどちらもないとだめでしょと思うわけです。
たぐの家のネットワーク環境も主となるのは今も有線です。
お疲れ様です、これからもどうぞよろしくです。
そしてもっとまめにこういう船のおひろめ、見学会なども開いてもらえるとうれしいです。


エコ海運 全船舶でSOx排出を7分の1に

こちらの記事は途中までしか読めないんですが、流れが横浜港の事みたいなので、これは先日も紹介した記事と同じ内容になっていくのかなと。

エコなお船はお安くします--横浜港

やはりこの動きはこれから加速するんだろうなと素人ながら予測するわけですが、それによってお船の新造船への入れ替えも加速するのではないかと思うんですよ。
ただ、今お仕事が景気良く回っている船主さんは多くないだろうことを考えると、そのあたりのサポートを業界、行政がどれくらいしてくれるかが速度感に関わってくることになりそうですね。
全体的に新しいお船に代替わりしていくことはいいことなんですけどね。
動くお金が大きいだけに、先の見通しが良くないとなかなか踏み切れないですよね。

比べるにはあまりにも小さい額で恐縮ですが、そろそろ愛車が古くなってきて、買い替えの検討時期に入っているワタクシです。
まだのんびり見比べる段階ですが、新車のカタログを眺めて金額を見てはため息を付いておりますからね。
安く抑えたい。でも条件としてこれだけは着けたいとか、そのバランスがなんとも(苦笑)


世の中、地球さんのためによくて、私達の懐にとっても良い選択を、なんとか見つけていきたいものです。















マリンアンティーク船たびです。

今日も新しい商品を登録しましたよ~
たまにはとんとんと(笑)

ツールボックス3

IMG_2565 - コピー (2)

以前登録したのは金属の箱で、今回は木製です。
これまた味があるじゃないのと、ワタクシは思っているのですが、いかがでしょうか。



こんにちは、今日も朝から上天気とはいかないアンニュイな空ですが、このお陰で黄砂はちょっとおさまってくれたんじゃないかなと期待しております、たぐです。

今日はお船ニュースで地元に関わりのあるものが出てきたのでご紹介します。

雑談をはさもうとすると今日も相葉くんのことを書いちゃいそうなので、さすがに3日連続はきつかろうと申し訳なく思うので、さらっとお船話題に(笑)
あ、ちなみに書きたかったのはNHKのグッとスポーツのことなんですけど。
卓球の水谷くんが超面白かったんですよ。よかったら再放送確認していただきたいです。
あ、ちなみにこの日も彼はノーパンでしたよ(笑)

江戸大名の豪華船で「大名庭園を世界遺産に」という会議はじまる

記事を出した瞬間に「あ、御座船!!」と(笑)。

以前は児島湾内でよく見ていました。新岡山港にずーっといたし、たぐも二度くらいは乗ってます。
「もう東京に行っちゃうよ、アデュー!」と言われた時は寂しかったなぁ。
そして東京のお台場近辺で再会したときには嬉しくって友達に自慢したもんです。ずっと岡山にいたんだよ、あの船!て。
そんなお船で未来に向けてのすてきな話をする場が設けられたというのは、誇らしい気分です。
この提言が方向性を持ってまとまり、時間はかかるかもしれませんが、世界遺産として認められるといいですね。すごい夢のあるお話です。
今後も話し合いをこのお船でしてくれたらうれしいです。
船の所有者が会の代表幹事であるわけですし、ぜひそうしていただきたいです。
ね、小嶋さん。

街は青春~
きらきらしてる~♪





こんにちは、たぐです。
昨日とは打って変わって朝から曇り空、午後からは雨の予報の出ている岡山県南です。

昨日のブログで喚いていた通り、昨夜は「貴族探偵」をウキウキ見ましたv ミステリーのトリックとかを何がどうなって?と考える間もくれないくらいハイスピードエンターテイメントストーリー、と言いつつ昨日の前半はちょっとスローだったけど、そこは御前様と愛香ちゃんのやり取りが可愛かったしワンコのシュピーゲル様が超キュートだったしで、平たく言うとやっぱり結局全部楽しかったです。
使用人トリオの再現フィルム、裏方が表に出まくって今回もめっちゃ良かったし、田中's東進スクール今でしょも良かったし。あ、見ている方だけわらっていただければ。このあたり独り言と思ってスルーしてください。出過ぎた真似を。←
あ、あと、最後にしっかりいずな様が出現していたのも、しかけ大好きだなスタッフ! そういうとこ大好き!とラブコールでしたv



と、今日はこのくらいにして(笑)




本日のブログ本題は、今年1月に話題にした「guntû」のことが紹介されているのをアトラスWebさんで教えてもらったので、こちらでリンクを貼らせてもらいました。

瀬戸内海に豪華クルーズ船就航。「点と線」が描く豊かな旅とは?

記事の中に、「guntû」の模型が出てきます。帝国ホテルに飾られているんですね。
帝国ホテルは一度お茶をしに行ったことがありますが、素敵だったなぁと今思い出してもため息が出ます。
何がスゴイって、ワタクシ「きゅうり、バター、パン。材料はそれだけ」なキューカンバーサンドイッチを食べて感動したのは、この帝国ホテルのアフタヌーンティーでした。
目ン玉飛び出るくらいびっくりしたんですよ。今もあの衝撃は忘れられないです。
と、話が脱線しましたが、自分が行ったことのあるスポットにこの模型があるのだと思うとなんだかうれしいです。
こうしてみると「guntû」て、でっかい屋形船にも見えますね。三角の屋根でそう感じるんでしょうね。

記事でも言及されていますが、今移動の時間もラグジュアリーにという傾向が強まっていますから、攻め時ですよね。
こんな大きなお船に乗れるような大金を出せない小市民ですが、見るだけでも夢が広がりますから、こういう事業はどんどんやってほしいです。
近くに寄港したら目にすることができるだけでも嬉しいだろうし、何かのくじの景品で、「guntûに乗って瀬戸内3日間クルーズ!」とか出る可能性だってあります。
うん、それ狙おう!


飛鳥2、guntû、外国からの豪華客船。
晴れた日の青い海に浮かぶお船たちを思い浮かべるだけで、気分も晴れやかです。








は!
そういうお船に乗ったら、アヴァンチュールをお楽しみ中の貴族探偵さんにお会い出来たりするのかしら!?(笑)