FC2ブログ
土日のお休みをはさみまして、少々ブログ留守にする時間が長くなってしまいました。
ごきげんいかがですか、たぐこと、船たび名ばかり店長田口でございます。

ちょっとね、昨日は数字のお仕事にまみれておりまして、ブログ書く時間もツイッター見せてもらう時間もありませんでした。
今日はね、昨日ほどテンパってないので、おやつ休憩にこのあとお船のツイッターもちょっと見せてもらって、この新着商品のPRもそして来たいと思います。

その新着商品なのですが、今回は一気にたくさん登録しましたよ。
旗を!!


国際信号旗 A 旗 ほか多数

KIMG1080.jpg


代表で A のページにリンクを貼っております。
今ならほぼすべて揃っているはずで、好きなものを選び放題! 早いもの勝ちです!
船でしっかり働いてきた擦れ、汚れも味わっていただきたいと思っています。
よろしくどうぞ~










あ、ちなみに。
たまにはツイッターも覗いてみてやってくださいね~v


船たび ツイッター




スポンサーサイト



こんにちは、たぐです。
最近無性にカレーが食べたいです。

辛いものは実は得意じゃないんです。特に唐辛子系の辛さ。おうどんに一味、七味などは好きなんですけど、あまり辛味が強いと楽しめないのです。
酸っぱいのも強すぎるとだめなんですよね。
軟弱な味覚かもしれません(笑)
だからカレーもドンがらいのはだめなんですけども、市販のカレーレベルなら幸せに食べることができます。

先日久々に百貨店に行ったのです。お昼よりは前の時間でそれほど空腹というわけでもなかったんですけど、そこはいわゆるデパ地下にその場で食べることのできる小さいカレー屋さんコーナーがあるのです。
もうね、近づいただけでまるで狙い撃ちされたかのように腹に匂いが刺さってですね。兄弟で顔を見合わせて笑ってしまいました。
「うおっ、今絶対刺さった!!」
「てか、まさに胃袋鷲掴みされた!!」
「強烈すぎる!!」
「勝手に顔が緩むのはどうして!?」
「だめだ、引力まで感じる!!」
「抗えないぞこれは!!」
と、腹を抑え漫談よろしく喋りつつ、よろよろとそのコーナーに引き寄せられたのでした。
いやー、あれは本当にすごかった!!

カレーを食べると幸せになる物質が云々といいますが、あれ結構マジかもね、匂いだけで顔緩むもんね。



さて、そんあわけで今日はカレーの話をしたいと思います。
最近はレトルトカレー、本当にスゴイらしいのですよ。

市場規模507億円、進化する「レトルトカレー」はもはやグルメの域 

ちょうど先日テレビでカレーの話をしていたのを見たのです。
波瀾爆笑というトーク番組で、ゲストが千鳥の回でした。
「あ、岡山県民が出とるが。見てあげんといけんなv」 という同県民のよしみで見はじめて、 大悟の故郷北木島訪問で、お~、溝端くんも岡山来たんじゃなぁとか、昔ワルでした風の大悟が実はとてもいい子だったとしてニヤニヤしたり、ノブの家族の仲良し具合にホクホク気分になったりしていて、件のカレーのコーナーに。
今全国でレトルトカレーが2000異常もあるって知ってました?
そんなにあるんかい!!とたぐはびっくりしました。

紹介されていたなかで、ピーキーといいますか、とにかく攻めてるなぁというのが、ルーが青いオホーツク流氷カレー。

オホーツク海をイメージした「流氷カリー」が猛烈に毒々しい ロケットニュースさんより

いやー、申し訳ないけど、本当に見た目がエグい!!(苦笑)
そういえば昨日か一昨日かに、流氷のニュースがなかったですか? なんかおお、よかったねと思った気がするのですが。


あとこっちもびっくりぽんなピンク色のカレー。
これは鳥取からです。

華貴婦人のピンク華麗

ちょっと、こういう色はワタクシツライ…(苦笑)
でもスタジオではどちらも美味しい、美味しいと高評価でしたよ。

岡山県民がゲストだからか、岡山のレトルトカレーも紹介されました。
たしかこれだったと思うんですよ。ドラゴンフルーツ!?と驚いた気がするので。

果樹園のフルーツカレー

甘いけど、後からくるスパイスがいいよねという評価だったと思います。

目玉は神戸牛のステーキ入りカレーでした。
もちろん美味しさもステキなんですが、値段も大変ステキだったんですよ。

「誰だって波瀾爆笑」に紹介されました
神戸牛ステーキカレー


デラックスですよ!
もうね、レトルトカレーのお値段と頭の中にある常識的価格で考えちゃいけないやつでした(笑)


最近はお取り寄せグルメも流行りですから、レトルトカレーもたくさんになっているのはうなずけます。といっても2000種という数字にはやはり驚きますが、昨日も地元ニュースで、総社の方で、各小学校が昔出されていた学校給食のカレーのレシピを再現して、レトルトカレーとして売る企画をしている話題がありました。

地元を盛り上げよう!という気持ちがつまったご当地カレーが各地にできて、そういうのも合わせて2000越えちゃったぞ!というのは、皆さんの頑張りの数字なのかもしれませんね。


で、ここはお船のブログなので、締めに持ってくるカレーの話題はやっぱりこれですよ!

「日本丸」「海王丸」のカレー発売 練習船の味を忠実に再現


ね!
海自海保さんのカレーもそのうち出たりしちゃったりねV

続報待つ!!






こんにちは、たぐです。
録画していたNHKの「グッと! スポーツ」を見ました。
10時半頃からの番組なので、実は最近眠くて起きていられないこともちょこちょこあって、翌日などに見ることが多かったり。なんでこんなに眠いのか。冬眠したいのかワタシ!?(苦笑)
まあともかく見たのです「グッと! スポーツ」
こういうときって、ブログの文章内でもハッシュタグ付けたほうが番組の応援になるんですかね?
個人的にはMCがすごく応援している相葉くんだし、それを置いておいてもスポーツのことをほのぼのしながら知ることができるいい番組だと思うので、見てるよ!というアピールはしたいんですよね。でもこういうところで #グッと! スポーツ ってやって意味あるのかな?と。
やらないよりいいのか。自己満足でも(笑)

いやいや、それより今回の内容ですよ、お伝えしたいのは。

今回ツール・ド・フランスに参加している新城幸也さんがゲストだったんですよ。たぐは以前別の番組でも新城さんが出ているのを見たことがあって、その時も知らないことばっかりでスゴイな!!と思ったんですが、今回もまた知らなかったことがたくさん出てきて目からうろこでした。
何がって…、
あ、お食事中じゃないです? シモの話なんですけど?
新城さんが「ぼくら自転車の上で寝る以外のことは全部できますから」と言われてですね、それって生理現象的に空腹を満たせば消化されて、当然排泄が…となるわけですよ。これを、自転車の上でできます!と言われるわけです。

おしっこはね、自転車しゃかりきに漕ぎながらぺろんと出してちーって、しちゃうそうですよ。
「え、それって後ろの人にかかるんじゃ…」
「まあそういうこともありますね」
という流れでした。

もうびっくりです。

でも、一流アスリートの方たちの感覚って、こういうものを汚いとか、あんまりないのかなって最近たぐは思ってるんですよ。
ドーピングの検査のために見張りの人がいる中で排泄も当たり前の世界です。要するに尿は自分の潔白を証明する液体ということですよね。
涙も唾液も鼻水もおしっこも、言ってしまえばどれも体から出る水なわけだし、きれいとか汚いとかって差を私達ほどは感じていない気がしました。
とはいえそれが、他人の物が飛んでくるというのは話が別という気がしますが(笑)、そこはお互い様なんですかね。
ちなみに大きい方はさすがに、応援に来ている観客のキャンピングカーのトイレを借りたりするそうです。

ツール・ド・フランスは自転車のすごいレースなんだという認識くらいはありましたが、想像をは蔵に超えるいろんな「!」が散りばめられているレースでした。

新城幸也さんのお腹のポッコリもびっくりポイントでしたよ。
妊婦さん並にポコッとまえに出るんだもん!
でもこれはお腹の筋肉が非常に発達してるからなんですって。この筋肉が内臓を守ってくれるから、守られたところで内臓がしっかる働いてくれて、それが彼の驚異的な回復力につながっているのだそうです。
ポッコリお腹は恥ずかしくない!! て、新城さんのは脂肪のポッコリじゃないけども!!(笑)

あんな自由自在にお腹をぽっこりできるのも本当にびっくりでした。

どうしよう、ちょっと前置きのつもりがすごく長くなっちゃった!
先週のトランポリンの棟朝銀河くんの回もすごく楽しかったのですよv
NHKは再放送もよくかけてくれるので、見かける機会があったらチェックしてみてくださいね。




さて、本題(笑)

今日はお船カテゴリにするべきかどうぶつさんカテゴリにするべきか悩むところなんですが、いつもどおり、ここはお船の為のブログなので、やっぱりお船関係にカテゴライズです。
今、内航船界のアイドルにゃんこ、カンパチさんが絶賛フィーバー中ですが、にゃんこは昔からお船と縁の深い動物さんだったんだよという記事がいくつかあったのでまとめてご紹介します。
まずはカラパイヤさんから。


かつて猫は船の守り神だった。
船に乗る猫たちの古写真特集


イギリスの昔の海上保険法の話は興味深いというか、いいね!ボタンを押したくなります。
ネズミによる被害を防ぐために猫を乗せることが義務付けられていたんですって!
にゃんこが居ない船には保険の支払いがなかったりしたというのですよ。だって義務だもんね!
お船に猫はつきものだったんですね。義務だもん!(笑)
そうして働いていたお船にゃんこがきっとたくさんいたんですね。
それを想像すると、船の中もだけど、港も相当パラダイスじゃないですか!


お次はGIGAZINEさん

船乗りたちに幸運と安全、そして勇気を与えてきた「船乗り猫」

「猫は霊感が強い動物である」と言われることもあるように、と文中にあります。たぐもこれは実体験がありまして、うん、強いと思うよ霊感と頷きながら読みました。友達のうちでね、昔ね、あったんですよ、そういう体験。詳しく書くとオカルト方面に行っちゃうので割愛しますけども。
一緒にいる時間が長い分一挙手一投足に意味を付けられてにゃんこさんたちも大変だったななどと思ったりしますが、その分愛されて来たんだなとも感じました。
黒猫ちゃんは魔女狩りのときに魔女の使いだなんて言われて大変な目に遭ってきたと聞いていて、なんとなくヨーロッパの方では嫌われているのかなとたぐは思っていたんですけど、船員の不幸を跳ね返すと信じられていて船乗りの奥さんたちが黒ネコを飼うという風習があるという文になんとなくホッとしたといいますか、でもちょっと人間は勝手だよねと思ったりもしました。
日本だとあれですか、三毛猫の雄。
といってもあれは遺伝的な関係でめったに雄が生まれないからいろいろ謂れがあるんですよね? 幸運の神様だったり魔物扱いされたり、大変だ。


こちらはキャットプレスさん

にゃんとも羨ましい!猫がオフィスにいる会社

まさにパラダイス!!
PCに向かって仕事をしていて横からひょっこり「なにやってんの」「遊んでよ」と顔を覗かせてきたりするんですよ!!
考えただけでふあーーーっっって変な声が出るくらい興奮しますよ!(鼻息)
でもね、事故もあると思うんですよ。
「なにしてんの?」と覗き込んできた瞬間に、その可愛い肉球がエンターやデリータキーをタッチしちゃったりなんかしちゃって、悲鳴が上がるパターンが(苦笑)
まあ当然予期せぬ…じゃないですね、予期できることですから対策はされているものと思いますけどね。

昔職場で、でかいCADを使っていたお兄さんの、8割がたできていたデータが雷のせいでダウン、おシャカになったときの悲痛な「あああぁぁああぁーーーーー……っ」という悲鳴というか呻きと言うべきかなあの声と崩折れる姿が忘れられません。ほら、昔のことだから、今みたいにダウンしても直前のまで保存されていたりなんていう優しいフォローはなかったですからね(苦笑) 
ちょっとそんな感じを想像しちゃいました、にゃんこポチッと事件妄想。
周りで見ている分には楽しいコメディですよね(笑)


またこういう記事を見つけたら紹介させてもらいますね~!!









マリンアンティーク船たびです。
新着商品のお知らせです。

マリンランプ49 第一種げん灯 紅・緑セット(電気用)

IMG_8539 - コピー

ボディが黒いのは船たびでは少ないです。
セットなので、お家の、また店内の一角を両舷に見立てて置いていただけたら、お船感増し増しですよね!

今朝も寒かったですね。
雪で立ち往生する車がたくさんというのは北の方のお国の話と思っていたら我が岡山と北隣の鳥取の辺りで起こってしまっていて驚いています。
たぐたちが子供の頃はここ県南でももっと雪も降っていて、デッカイ雪だるまをこしらえていた記憶もありますが、最近は積もることはほぼないような状況でした。県北あたりでもスキー場が雪不足で悩まされているニュースのほうが多く聞いていたので、ここまでの事態になるとは!というのが一番の感想でした。
もう大体普通に走れるようになったでしょうか。道路もですが、ほかにも被害などがあまり起こらなければいいけれど…と、県南住まいは祈るだけです。
ちなみにこちらでは少しの間ですがみぞれが降りました。

この冬、たぐはガーベラの鉢を買いまして、普通に庭に植えて大丈夫と考えていたんですが、思っていたより寒さに弱いことが判明してちょっと困っています。
うち、温室はないんですよね。雪もめったに降らない温暖な方だとは思うんですが、それでも真冬kは最低気温がマイナスになりますから、ずっと外に出しておくのも考えものだし、かといってわりと古いタイプの我が家、日当たりのいい窓辺があまり存在しませんオーマイガ。
とりあえずこの冬は玄関で、出かける前に庭先に出して帰宅したらしまっているのですが、先日うっかりしまい忘れてちゃってちょっと慌てました。
朝寒かったけど、霜にはあたってないようなんでほっとしましたが、ずっとこんなことばかり続けるのもなんだかなぁと思ってます。
今期は岸感にしまうけど、来季は覚悟を決めて外において、寒冷紗だけでなんとかやり過ごす方向で頑張ってもらおうかなと。
その前に梅雨の湿気と夏の暑さに耐えてくれるのかどうかがまず勝負なんですけどね。

今は買ったときのまま花もきれいに咲いているので、結構強い株を買った気がしているので、きたいが膨らんでおります。
がんばれガーベラちゃん!
お世話がんばれワタシ!(笑)

さて、今日はなんとなくペット情報が気になりまして、以前にも似たような記事をアップしているはずなんですが(笑)、それもきっと大分前なので、あらためてペットと一緒に乗れるフェリーの情報を紹介したいと思います。

まとめてくれているサイトさんがあるのでそちらをば。

愛犬と船旅することはできるの?
犬とフェリーに乗るためのルール、料金など


ペット(犬や猫)と一緒にクルーズできるクイーン・メリー2にシングル客室が新設。


基本的に犬との乗船については環境が大分整ってきているようです。一方で猫についてはまだこれからで、他の動物さんとなるとそれ以前といったところでしょうか。
世の中動物が好きな人ばかりじゃないですし、簡単にはいどうぞというふうにもできない問題ですかね。
でも小動物に関してはハードルはそれほど高くないと思うんですけどね。移動手段としてのお船に関しては特に。時間的拘束はそれほど長くないと考えれば、船にいる間はケージから出さないという条件にすればクリアーじゃないの?と。
だめかなぁ?


さておまけその一。

かわいいっす!!
猫が宇宙船に乗っているようなキャリーバッグ、アニマリュック

これ、たぐがもし街に住んでいて、もしくは街歩きが趣味でもいい、にゃんこや小型犬を飼っていたら、絶対即買いしていました!
絶対絶対かわいいもん!!
もし街で見かけたら、しばらく追っかけちゃいそうですv


おまけそのニ。
これも激かわいいっす!!(鼻息)

【話題の猫船長】可愛過ぎるカンパチ船長から目が離せない♪


かんぱちさんの可愛さに言葉はいらにゃい。
うん、いらにゃいのです。

もうすぐ写真集の発売日だ~v







こんにちは、昨日カレーの日にカレーを食べました、たぐです。
カレーはみんな大好き年中無休エブリデー最高ディナーな一品ですv

扁桃腺が腫れている時以外は。

特に幼少期のたぐはよく扁桃腺を腫らしていたので、その時だけは何かの罰ゲームかと涙を浮かべながら食べたもんです。美味しい! でもめっちゃ痛い!!って。
喉痛い娘のことをもう少し考えてほしかったと思ったりもしますが、まあそれも今となっては懐かしい思い出です(笑)
今日は二日目のカレーv 晩御飯が今から楽しみですv


さて今日の本題は、日経新聞で宗像さんの宝物が展示されていることが紹介されていましたのでピックアップ!
宗像大社は昨年ここのブログでも取り上げました、海の神様です。

海の神様にお参り⑤

弁天様とも通じる女神さまたち、宗像三女神。その一の姫様である田心姫命さまがお祭りされているのが沖ノ島です。女人禁制、島に上る人は皆海で禊をしてから出ないと許されない神様の島です。
一度テレビの特集で見て、とても神秘的で厳かで、間近に見てみたいけれど、たしかにこれはおいそれと人が踏み入ってはいけないところだなと画面越しにも思ったたぐです。
その島の宝物の一部が展示されるのが、九州国立博物館、特別展「宗像・沖ノ島と大和朝廷」です。

九州国立博物館、特別展「宗像・沖ノ島と大和朝廷」

国宝、重文指定のものも多数展示されていて、紙面の紹介文によると、沖ノ島、朝鮮半島と奈良県で出土した金製指輪18点が一同に会した展示だそうです。これは沖ノ島、朝鮮半島、奈良の代表的なものが一点ずつ写真で紹介されているのですが、意匠に近いものを感じて、繋がりを伺わせます。学生時代に習っていたけど、文化交流があったんだということを目の前の物を見ればきっと実感できるはずです。
触れたらもっと…と思いますが、国宝ですからね、重要文化財ですからね(笑)

会期は3月5日までだそうです。
機会のある方はぜひ。





機会といえば、余談なんですが実はワタクシ、秋に京都で若冲の展示を見てきました。
友人が誘ってくれたのです。
すっごい楽しかったです。
やっぱ本物はいい!!と改めて思いました。
鶏!! 鶏!! 鯉!! ドクロ!! そしてかわいい布袋さま!!
めっかわという言葉で表現したい可愛さです、布袋さまv めっかわですv
見ていて一緒にほにゃっと笑いたくなる福々しいお顔でした。
一番見たかった象さんも見られたし、会社からお休みをもらって平日に行ったので比較的ゆっくり見れたほうだと思うし、大変満足でした。
うしろの方たちに大分押されましたが、それも想定内です(苦笑)
筆使いを想像したり、紙、布の前で集中して、きっとのめり込んで顔が紙や布にひっつきそうな勢いで描いてたんじゃないかなぁとか考えるのもとても楽しかったです。

秋の清水寺を訪れることができて、京都を満喫しましたv

みなさまもぜひお出かけをv











マリンアンティーク船たびです。
新着商品のお知らせです。

マリンランプ47 乙種紅燈 8 (油用)
IMG_8467 - コピー (2)

よろしくお願いしま~す。

新しいお船の情報ゲットですよ!

ガンツウ(guntu)、瀬戸内海に浮かぶ小さなラグジュアリールーム(船)が誕生

瀬戸内に移動するホテル出現です。
どこかで進水式かな? の映像を見た気がするんですが、見つけられませんでした。 残念。
作ったのは常石造船さんですって。

瀬戸内の新しい旅を創出する新造船guntû(ガンツウ)の進水式 開催
~2017年1月16日 常石造船 常石工場第一船台~
 


船の中なのに、広々とした住空間を持っているホテルみたいなところ。
気楽に泊まれる金額ではなさそうですが、何か記念の時にゆっくりできる上質の空間を提供してくれる、そんなところでしょうか。
いいなぁ。あちこち観光も楽しいですが、のんびり海を眺めるというのも贅沢な時間ですもん。
そういうステキリラックスタイムをたぐに提供してくれるステキダーリンはいないかしら?
ダーリン探しから始めなきゃだめかしら!! え、面倒くさ…←


ガンツウってなんかかっこいい名前だなと思ったのです。
ロボットぽいっていうか。ガンダムとか、ガンツとか。ガンツはロボットじゃないけど(笑)
でも、カニのことと聞いてちょっと笑っちゃったり親しみ沸いたりしているなう!(笑)

うちでもがんつ、がんつ言うのです! あとガニとか(笑)
たぐ父はワタリガニよりがんつのほうが好きと豪語します。
たまーにしか食べられないけど、たしかにがんつのお味噌汁は最高!とたぐも思っております。
しかしたぐの中では表記している通り「がんつ」とひらがなで後ろをあまり伸ばさない発音のイメージだったので、ガンツウとがんつがイコールにならなかったんですよね。

いや、でもイコールになった今、かわいいというかおちゃめな名前だなと、高感度が上がりました!

やっぱ誰か連れて行って!!





なんてこった!
ミスタッチで準備中のページを一度アップしてしまいましたごめんなさいなのです。

そしてタイトルも入れそびれていたので、17時前現在、再修正しました。
本当に、もう、もう!!

今日はね、もう疲れてきちゃったみたいな気分になってしまって、朝から。なんでか。
なので、まずは癒やされてから仕事しようと途中までここにリンクをためて仕事をしていたのです。



おなかがはまってますが、何か?

というわけで、とにかくにゃんこ祭りなのです。
問答無用でどんどんリンクをくりっくですよ!


生きてる!!???

これはしくじった…

入ってみずにはいられない

気に入ってほしいのはそっちじゃなくて、

犬と猫が仲良くなんて


いやでもこんな別種族でも仲良しよ?

猫を助けなきゃ! あ、他の動物さんも人間さんも!

猫店員が過剰にいるお店

九龍では一騎当千の兄貴が



どうですか?
どれもいいわぁと和んだりええ話やとホロリとしたり、たぐはしました。ええ、たんまり癒やされましたとも!

というわけで午後からもうひと頑張りしますよ!


お天気は明日に向かって下り坂ということで、岡山県南も少し雲が出てきました。
用事はできるだけ、今日のうちに!



こんにちは、たぐです。
今朝は大霜でした。まっちろでした。びっくりするくらいの白さでした。
田んぼからあぜ道から、キラキラしてきれいでしたが、いかんせん寒い!!
でも霜が降りた日は日中は暖かくなりますから、あんまり厚着をしすぎるのも考えものと、巻物や上着で対応して、その中はちょと薄めの格好になるように服をチョイス。
今ちょうどいいよ~という感じです。
朝は寒かったけどな。

今日は1月18日です。
海で何かあった時に電話するには118。

118ですよ!

1月18日は「118番の日」
――海上保安庁が周知呼びかけ 現状では99%が間違い電話など


なかなか周知されないのがもどかしいですが、110、119くらい当たり前になってほしいです。
といっても、実際にその番号を回す機会なんてないに越したことはないんですけども。
保安庁さんにSOS!と思うのに咄嗟に番号が出なくて焦る!ということにはならないでほしいと、お船に少し関わりのある仕事をしている身として思う次第です。

118!

118ですよ、皆さん!


海猿は118!

海猿は極端だけども。



今日もみなさま、安全第一で!



問題です。

あなたは今300円持っています。
170円(税込み)の焼きそばパンを買いました。
お釣りはいくらですか?

ハウマッチ!!


というのを、相葉くんのラジオでやっていたんです。

ハウマッチ!
答えはCMのあとで!(←笑)



今日は旅行関連のサイトさんにすごいユースホテルが紹介されていたのを見てほしくてチェック。
勢いがスゴイです。
勢いというか、圧というべきか(笑)

日本三大バカユースホステル「桃岩荘」に行ってみた

サイトに飛んでいってもらって読み進めて貰えればわかると思うのですが、こちらを訪れたら、「知性・教養・羞恥心」を捨てなければならないというのがよくわかります。
要するに「余分なことは忘れて一緒に正しきバカになろう」ということなんだなとたぐは解釈しました。
全部とっぱらって腹の底から楽しんで仲良くなって、暑苦しい友情(褒めてます! 最大級に褒めています!)を育もう! そういう趣旨のユースホテルなんだと思うのです。
なんとなくauの浦ちゃんと金ちゃんが手招きしているところにお泊りしたら、こんな歓迎になるんじゃないかなぁと思うのですがいかがでしょうか。
楽しそうだけど若干うるさそう、みたいな。でもそれがなんかいいよねとなる桃ちゃん的立ち位置がお客さん(笑)

そういうノリにはついて行けないと思っている人ほど、実際に行ったらハマっちゃうかもしれない。そんな場所のように思えます。
まあそういうてぐも、このパワーに負けちゃいそうだなと腰が引けておりますが(苦笑)

冬の間はお休みで、6月から営業再開だそうです。
普通の観光旅行というものに物足りなさを感じている方は、こういうユースホテルを利用してみると今までにない体験を味わえそうですね。

長めの休日の計画、予約はお早めに!




さて今日の冒頭の問題ですが。

30円と答えを出した方は理系なんですって。
300円持ってるからって、100円玉3つ出さないよね?という観点からでる答えなんですって。
130円と答える方は文系だそうです。

たぐは文系でしたよ~
たぐ家でためしてみたら、「どっちかっていうと理系だし、だから国語は嫌い」とか言っている姪っ子はエセ理系であることが判明しましたよ~(笑)


おはようございます。たぐです。
朝道路に雪があったら厄介だなぁと思っていましたが、杞憂に終わりホッとしております。

ほぼ雪の心配のない岡山県南住まいですが、田舎で海山両方に挟まれた狭い土地柄、小さいながら坂が多いので、少量雪が降っただけでもう車が県道まで出せないという自体に陥ります。
とくにたぐ自身雪が降らないところしか走らない前提で車に乗っているので、雪に備える足回り装備皆無ですからね。それは自分が悪いんですが、数年に一度だろうと思っているので、これからもしません(断言・笑)

まあともかく、普通に通勤できて本当にありがたいです。

さて今日は、岡山にメダリストがやってくるというニュースをキャッチしたのでおしらせ。
月末ですよ~!
素敵なスマッシュが見られますよ~!



「タカマツ」や奥原ら岡山に 29日バドミントンS/Jリーグ


昨日京都で行われた女子駅伝で、岡山は大健闘の2位でした。本当に僅差だったんですよね? 惜しかった!
昨年はファジアーノ岡山がすわJ1か!?とわかせてくれましたし、岡山のスポーツは全体的に常に上の方!という意識があります。
オリンピアン、トップアスリートの技を間近で見られれば、向上心が高まりますよね。
やってないちびっこだってシュッツて音を立ててシャトルが飛んでいくスマッシュを見て「かっこいい!!」ってなって始めたくなっちゃうかもですよ!
なんでもそうだと思うんですが、やはりテレビ越しの映像と目の前で動く人の像は、雲泥の差だと思うのです。
興味のある方は、このチャンスにぜひ会場に!





マリンアンティーク船たびです。

新着商品お知らせです。

船舶用コンパス 8 羅針盤 箱付き

IMG_2056 - コピー (2)

計器そのものは新品同様です。予備品として載せられていたもので、おそらく使用歴はありません。
木箱の方だけが時間が経過していることを伝えてくるような感じの商品です。


こんにちは、たぐです。
センター試験ですね。
試験を受けられる方、そしてご家族の方は胃がキリキリしちゃってるかもしれません。
お腹温めてください。あとかじかまないように指先もね!

今日は受験生さん頑張れな記事です。
センター受験生さんは今これ見ても!て感じになっちゃいますので申し訳ないのでしが、ほら、まだ高校受験のみなさんもいてることだし、ね!



オクトパスで「置くとパス」 広島・三原駅でタコの絵馬が人気

たこ=オクトパス=置くとパス
数年前からこの時期には話題になっている気がします。

「滑り止め砂」で合格祈願 岡山電気軌道がお守り販売

まだあるかな。ちょっと前に見つけた記事で、「おおっ」と思ってチェック入れてたのです。




受験といえば、たぐ家は龍之口さんでした。

龍之口八幡宮

参道である険しい山道を登っていって、ご祈祷を受けるのです。
この険しい道を登ったのだから受験という試練にも打ち勝てるということなのかな? 自分の時、そして兄弟の時ものぼりましたが、お子様な当時のワタクシは「何故このクソ寒い時にこんな這いつくばるようにしなきゃ登れない山道を登らなきゃならんのだ」と思っておりました(苦笑)
両親がいろいろ話して聞かせてくれるほうでもなかったので、子供の方をそれをする意味というものを全く考えなかった結果です。お父さんお母さん、こういうときの行い一つ一つに意味があるのだと、お子さんに説明してあげてくださいね。鬱陶しがるかもしれないけど(笑)
で、たぐは龍之口さんってこの山道しかないと思いこんでいたんですが、そんなわけないんですよね。神社を建てるためにも山の中におだやかな道を作って物資を運ぶなどしたでしょうし、それをそのまま参道にもするでしょうと大分大人になってから思ったのですよ。たぐの場合はしかし大人になってから気づいたのでタイミングは良かったのです。きっと受験の時に知っていたら、あの険しいほうの参道を登るのをボイコットしてたと思いますからね。

そんなたぐ家の両親ですが、孫の時には九州の太宰府さんまで行きましたよ。観光兼ねて(笑)
この受験のお参りは、しかしなんというか、たぐ家の子どもたちは総じてこの年令ではまだ脳味噌がお子様なのかもしれません、自分のためにお参りしている、家族も参ってくれているという感じが薄いんですよね。ぽや~っとしてました。
たぐ自身こどもの時何故お参りするのかと思っていたほうなので気持ちは分かります。なんとなく実感がわかないんですよね。受験を受けているときですら、自分の一大事というより、「へぇ、これが受験ってもんかぁ」と、なんとなく他人事みたいに受け止めていた十代のたぐでした。
来年、もうひとりの姪が受験を迎えるので、母が「今度は防府ね」と言っておりました。
まあ、基本的に遊びに行くというのが苦手な母が積極的に遠出をしようとしているのだから、それを叶えたいと思っていますが、目的はあくまで姪の受験合格祈願です(笑)
ごはんどこで食べようかなv(笑)






おはようございます。
寒い朝でしたね。
今岡山県南では日がさしているので、ガラス越しの空気はあたたかいんですが、それでも最高気温は8度までの予想です。
外でお仕事をされている方は本当に大変だなと、天候不良のときや、こういう寒い日などは特に思います。あとめっちゃ暑い日。
「世界は誰かの仕事でできている!」コーヒーのCMのメッセージにジーンとしてしちゃいます。


そんな流れで、お仕事お疲れ様なお船のニュースです。


ご苦労様38年、最古の巡視船「くまの」引退へ

配属が変わることなくずっと高松で…という行でなんだか目頭が熱くなってしまいました。
38年は本当に長いですね。

この週末にまだ一般公開があるようですので、お近くの方は見納めに是非!


よし、お仕事!!