FC2ブログ
こんにちは、たぐです。
昨日の朝より今日の方が寒かった気がします。
なんかね、起きていても冬眠したい体みたいな感じで(笑)、なんとなく眠気が取れにくかったです。
そんなノーベンバーの晦日です。

さて今日はタイトルのように動物さんとお船、海の絡みの話題でほこほこしてくださいv

まずは北のほー!!より

北極の調査船で働くおじさん
「窓から意外なお客さんが--」
 らばQさんより



ちょ、おじさんおやつあげてる場合か!!
と、ここは青くなる場面。
可愛いけど。
ごはんうまうまvとなっているしろくまさんは可愛いけども、かわいいけども!
でもこうして開いた窓からこんにちはされたら、暴れられるよりはと思って、たぐも食べ物を差し出しそうです。
それでなんとか穏便に済むものなら!て。


これもらばQ さんより。
笑いが堪えられません。

ペンギンさんが屁をこいた!


アッチョンブリケーー!!
て、とっさに思っちゃったんですけど、出典どこでしたっけ使い方あってますっけ?(笑)
後ろをついて泳いでいるペンギンさんが「マジ勘弁!」みたいに急旋回してるところがたまりません。
やっぱイヤなんだ! おならって、やっぱおならなんだ!! 臭いのは嫌だもんね!!
と、納得するやら親近感わくやらで、繰り返し動画を見てしまいました。

「マジ勘弁!」
「マジ勘弁!」
「マジ勘弁!」

もう爆笑です。


さてこちらは、今何かと騒がしいことになっている韓国から、さわやかわんこの話題を。

韓国の海で自らごみを拾う「おそうじ犬」が話題

ゴールドちゃんは、海にあるものを拾うということで、日本風に言うと海女さんだなと思いました。
元々レトリバーは泳ぎが好きなんですよね。足に水かきがあると聞きました。
ゴールドちゃんの頑張りに感銘を受ける人が増え、ゴミのないきれいな海に近づくことを祈っています。

本当に、ゴミをどこでもステられる人の神経を疑いますよね。
ゴミはゴミ箱。そばになければあるところまでは持ち帰るのです。邪魔になっても、それ、自分のものですからね。
特に公共の場はきれいに保ちたいものです。


これは動物さんは関係ないんですが、自然のなかのスゴイもの!と思ったので一緒に紹介します。
らばQさんからです。

南極のひっくり返った氷山がきれいだった

ほんとうにきれいです。
宝石みたいです。
て、本文を見たらそう書いてありましたね(笑) 実際研磨される前の掘り出されたエメラルドといった感じを受けます。

これはこじつけ的に(笑) 
写真がイルカプールだからというだけなんですが、面白いし、ちょっとしたブレイクタイムの頭の体操にいいかなと(笑)

1981、色々なことが起こっている写真



おやつどきにコーヒー片手にどうぞ~


スポンサーサイト



こんにちは、たぐです。
今日はお天気よくないということだったのに、今日になってからの天気予報を見ると晴れになってるよという晴れの国おかやまよりお送りしております。

朝からカオナシが恋ダンスしているツイートと、お母さまがそのカオナシになっている娘ちゃんのことを心配している(テイで、かもですが・笑)ツイートを見てニヤニヤしております。
昨日くらいから話題になっている織田信成くんのみんなで恋ダンスしたよのツイートにもニヤニヤしております。ほんと、羽生くんのダンスのキレ具合が本気でねぇ(笑) おふざけは全力!!という姿勢大好きです!
ただ、その「逃げ恥」の星野源くんが本日生放送の音楽番組を体調不良で欠席となってしまったのが残念です。
NHKの大河も出てるしドラマもやってるし音楽活動も…と、忙しすぎたのですよね、きっと。
残念だけどしょうがない。しっかり体を休めてください。


さて、もうすぐ12月です。
昨日テレビで岡山駅前で桃のイルミネーションがされているのを見ました。
あちこちライトアップなども始まりますね。
ということで今日は船と関わりのあるイルミネーションなどをチェックしてみましたよ~!

イルミネーションクルーズ 熱海―初島、夜の旅楽しく

は、初島!!
待ってろ初島ー!と、すごく昔櫻井翔君が叫んでいたあの初島? あれは何でできた船でしたっけ? サッカーの武田くんとかと一緒にやってたヤツ。あれだたぐは初島という名前を覚えました。
余談ですすみません(笑)
イルミネーションナイトクルーズ。11/26より始まっており、2017年1/4までとのことです。


こちらは船をキラキラさせるのではなく、島のほうをキラキラにしてみましたバージョン。

松島ライトアップクルーズ詳細

終盤に見どころを持ってくるコース!




こちらは川です。 東京の方、デートコースにぜひお船を!

冬の桜イルミネーション目黒川クルーズ

コートの上から着るコートも貸してもらえるそうですが、「思ってたより寒いね」「そうだね」なんて言いつつぎゅぎゅっと引っ付いちゃうチャンスです! きれいなイルミネーションの桜を眺めつつ、好き!をさらにあっためていただきたいです。


こちらは関西より。

大阪光の饗宴2016「ウォールタペストリー」優先席と
イルミネーションクルーズ&ホテルのバイキング
 


きれいなものを見てホテルバイキングで美味しいものでお腹も満たされて、幸せじゃないですかv

こちらはその大阪のバイキングも込みのコースの、イルミネーションクルーズだけのものかな? と思うんですが、違うのかな?

12/14(日)~25(木)「光の中之島クルーズ」


あとこちら2件は陸ですけど、お船がピカピカにされてるうようなので。

サン・ファン・イルミネーションツリー 石巻

横浜みなとみらいのイルミネーションが超ロマンチックすぎ!
愛が一気に燃え上がるレベル




クリスマス、そこから年末年始のお出かけの参考にしていただければ幸いです。

計画はお早めに!









船たびです。

新着商品をお知らせいたします。

-B品-マリンランプ68 整備信号灯

IMG_0915 - コピー (2)

久しぶりにB品です。
ガラスがないです。
その分、切ったり貼ったりの工作がしやすい商品です。
クリスマスの飾り付けをハードに!(笑)


あ、クリスマスといえば、たぐ兄弟の家を訪ねると、もうクリスマスツリーを飾っていました。
早いな!と思ったんですが、考えてみればもう12月になるんですよね。

はー、一年が随分早くなってしまいました(苦笑)



おはようございます。
たぐです。
今日は寒いよ!と思って覚悟をしていたんですが、思っていたよりは大分いいなぁと感じている月曜日の朝です。

そして岡山県民的に気分のいい朝ではなかったでしょうか。
だって昨日、ファジアーノ、勝ったんですよ!?

6位岡山が下剋上!! FW赤嶺の劇的AT弾でPO決勝へ…


ファジアーノ岡山、J1に王手 昇格PO準決勝、松本に劇的勝利

素晴らしい! 
マジでJ1に手がとどくところまで来ているじゃないですか!!
次の大阪でのセレッソとの試合が楽しみです。
強敵ですよね? ていうか、今のプレーオフ4チームで一番下位ですからファジアーノ。どこと当たっても強敵でしょう。
でも勢いっていうものもありますから! 

テレビで見れるのかしらと確認したら、BS1で放送されるんですね!
て、…あ……、12/4か。
……そうか……

その日、たぐお出かけなんですよね。
えーと、その、試合のある大阪におでかけ……

大きいとこには行くんですけど、場所違いで、あの…ドームの方に(照)

同じ大阪の地で心でエール送ってるから!!



さて、今日は岡山の話題で攻めますよ!
可愛いにゃんこ宮司さんの話題です。


名誉宮司は猫の「あいちゃん」 
岡山・伊勢神社で参拝者の人気者



白茶のにゃんこあいちゃんはオレンジ色の可愛い首輪もしていますが男の子なんですね(笑)

かわいいv

たぐ自宅周辺は田舎ゆえの猫野放しで、ご飯はやってるけどあとの世話はしないというタイプの半野良も多くて、庭に臭いものの被害が出るところでイライラすることも多いんですが、やはり一動物、身近に感じられる動物として客観的にみると和むんですよね。
くそー、悔しいけど可愛いぜ! 可愛いは結局正義だぜ!!

でも庭の花壇をトイレにするのはマジで勘弁して!!

あ、ちゃんとされないようにいろいろ工夫してここはトイレじゃないのアピールは頑張ってるんですよ?
お陰で今はちょっと落ち着いていて、トイレじゃない認定に近づいている気がするので、このままなんとか年を越したい所存です。
そのためにも近所のお猫様たちのご機嫌を損ねないように、刺激はしない方向で行きたいlと思っています。

こちらだってできれば余計ないらいらを感じずに「うおおぉおっっ、お猫様かわいいぃいいっっ」て思いたいのです。
だって好きなんだからv



さて、先週の話になるのですが、神社つながりで。
勘九郎さんらご家族が吉備津神社にお参りにいらっしゃったと地元では話題になっていたのです。
全国放送でも朝のワイドショーなどで取り上げられていたと思います。

勘九郎さんら吉備津神社で成功祈願 
息子2人の初舞台「桃太郎」控え



お父さんたちもおじいちゃんもお参りした吉備津さんに小さいぼくちゃたちがお参り。
ちょっと退屈そうにしている場面もありましたが、それは七五三のちびっこらの様子と同じ感じだなと微笑ましくなりました。
あと、引いたおみくじで鼻をかもうとしちゃったりとか、無邪気で可愛かったなぁv きっと神様も許してくださるわ、かわいいは正義だから!

その波野家の面々は昨日は浅草寺でお練りとお参りだったんですね。テレビで見ました。
小さいながらもお兄ちゃんが弟くんにマイクを差し向けたり、言わなくちゃいけない言葉のフォローもしていて、以前本田望結ちゃんと妹の紗来ちゃんの囲みのときにも感じた、小さい兄弟がメディアに出るときの微笑ましさが全開でした! 

子供たちのメディア露出は本人の希望するところなのかという危惧もつきまといがちですが、はつらつとした子どもたちの活躍は、すっかりおばちゃん年齢に達しているたぐなどにはたいそう眩しく、明るい未来を感じさせてくれる素敵な映像ととれることも多いので、無理のない活動、配慮あるインタビュー映像は大歓迎なのです。




地元チーム、かわいいにゃんこや元気なキッズにパワーを貰ったので、今週も張り切ってがんばりますよ!















こんにちは、たぐです。

昨日は我が家の騒動話にお付き合いありがとうございました。
今日はお船に関する話題ですよ~
ツイッターで教えてもらって、おお1と思ったのでご紹介です。

トラベルウォッチというサイトさんの旅レポです。

佐世保、波佐見エリアにある日本遺産を巡る旅

佐世保!とくるとバーガー!と応えたくなるのはどうしてかな、今お腹が空いてるのかな、ワタクシ?(笑)


写真を見るだけでもお船にまつわるあれこれが色々見られそうだなとワクワクします。
佐世保! 港街! イエー! とテンションも上がりますよね。

なんだろうなぁ、やっぱり海が近いところで育っているからか、旅行や遊びに行く場所としても、どちらかというと山より海手に近い方を選びがちです。
そして九州方面では、たぐはまだ長崎に修学旅行で行ったのと、あとは博多周辺くらいしかまだ行ってなくて、もっとディープなところも行ってみたいと常々思っているんですよ。
思うだけはすごく思っているんです。
ただワタクシ大変インドアな人間なので、誰かツレがいないと楽しめないのです。一人旅ひとり飯(外食)が全然だめなのです。

誰か連れて行ってください。というか、計画立てて予約もしますから一緒に行ってくれと、友達に言えたらなぁと。

思うんですけども、家のことに追われている主婦たちに言えるわけもないんですよね(苦笑)



なので、もう少し年を取って落ち着いたら行きたいところリストが増えていく一方なんですよ。

ま、そのリストを見てニヤニヤするのもまた楽しい、根っからのインドア派ではあるんですけどね(笑)





こんにちは、たぐです。

たぐ家には今、続けざまにトラブルが発生しております。

まあ聞いてください。
まずは姪っ子を襲った悲劇です。
まあそんな大げさに言うほど大したことでもないんですけど、でも本人にとっては大変なショックなことです。

あの子、スマホを割りました。


あ、バキって折れたとかじゃないですよ? 液晶にピシッとヒビがいっちゃったんです。
本体もカバーをし、面も保護シートを貼っていたんですが、だめでした。たぐ父につぐ二人目のスマホ破壊者です。
ちなみに姪は2年ほど前にタブレット端末も割っております。タブレットの時はヒビどころじゃなかったなぁ。液晶凹んで軽くめくれてたもん(苦笑)
「まあ、誰しも一度は通る道よ」となぐさめたたぐ自身ガラケを二度ほどトイレで水没させており、彼女にとって祖母に当たるたぐ母も二度ほど洗濯機でグルグルさせております。
おっちょこちょいはなかなか治らないのですよ、覚悟しておけ姪よ。

と思っていたら、
その翌日です。


あの子、代替え機も割りました。





コレには流石に姪母である妹が冷え冷え噴火です。 喋りかけてもまあ返事の温度の低いこと低いこと!(苦笑)
本人は何もしてない!と言い張りますが、知らない間に何かに当たっちゃったのかもですね。衝撃の少ない、そして運がない当たり方だったんでしょう。不可抗力といっていいものかもしれません。
でも割れちゃったものはしょうがない。
携帯大手さんだからサポートが利いているとはいえ代替え機の料金は発生してしまうのですから、母ちゃんが低気圧を発生させてしまうのもまたしょうがないことなのです。

スマホデータの大部分は残せたようなので、そこだけは良かったんじゃないかなと思いますが、スマホが壊れたらこんなに一大事なのだよ簡単なことではないのだよと、本人の勉強になっていればいいのですが…

時間もお金もいるんだからね!というのが、どれくらい理解できたか実感できたかしらあの子、とおばちゃんは思いました。
なんかあんまりピンときてない気もするんですよね(苦笑)








で、
そんなこんなで先の日曜と昨日の祝日が潰れたんですが、この祝日に実はもう一つ事件があったのですよ。
田舎ならではと申しましょうか。



いやー、まさかね。





目の前に、サルが現れるとはね!!





うち、そんなに田舎だったかなぁ。





……




田舎か。
まごうことない田舎か!(笑)





猪はこの二、三年よく聞くし、家族も目撃しているので気をつけなくちゃと思ってきましたが、まだシカと猿はきてないから大丈夫!となんとなーく思っていたんですよね。

来ちゃった。


KIMG3325.jpg

発見した時は富有柿の木にいました。
で、これは私たちに背を向けて、まだそのすぐ近くで呑気に柿をむしゃむしゃしているところです。
鮮明でない写メなのでわかりにくいと思いますが、おそらくまだ若いオスだと思います。
体がしっかりしているように見受けられました。それは冬毛のせいかもしれませんけど、ともかくたくましくて若い感じに見えたんですよ。
一匹だけだったで、はぐれたオスなんじゃないかとたぐパパと二人で推測しております。

猫だ猪だに気をつけてこしらえていた両親の畑も、さらにサルの対策も考えなくちゃいけなくなります。
これはまたひと仕事になりそうですよね。




と、田舎で高校生のいる家の日常事件簿をお送りしました。



退屈と思われがちな田舎生活ですが、なかなかどうして、刺激的ですよ(笑)








こんにちは、たぐです。
今週はお天気がころころ変わる感じかなと数日前に週間天気予報を見て思っていたんですが、全体的に好転しているようで雨のマークがほぼなくなっている晴れの国おかやまよりお送りしております。
明日からは急に寒くなるみたいです。風邪など召されませんよう、防寒対策なさってくださいね。

さて今日はお船話題。
過去に取り上げてないかしらと自ブログのお船話題を遡っていてちょっと楽しくなってしまったり自己満足しちゃったり、お手軽ですな、ワタクシ(笑) 
好きで集めている話題ですからワクワクするんですよね。
ざっと確認したところ完全に同じ話題は取り上げていないようです。ので、まずはニュース記事を添付。


水素を燃料、静か…実用間近

重油エンジンよりも静か、排出するのは水だけ、排ガスのにおいなし。川や湾内に限った客船としては技術面はほぼクリア!
この書かれようだと本当に実用化は間近と感じます。
東京五輪・パラリンピックに環境に優しい水上交通手段としてこの船の本格活用が間に合えば、とてもクリーンにたくさんのお客さんを運べるわけで、すばらしいことです。
都会のほうが空気が悪いというのは現状仕方がないところがあるわけですが、悪化を防ぎ、他の移動手段でもクリーンエネルギーになってくれば、環境の改善につながっていくはずです。
いーじゃん、いーじゃん!!
どんどんやっちゃって!

将来自分が東京に行ったときにこのクリーンエネルギーのお船に乗れることを楽しみにしていますよv





こんにちは、たぐです。

今日はどうぶつさんです。
土日にたぐにしてはいろいろ動きすぎたのか、体が癒やしを求めているんです。
ということでその欲求には素直に従おうということで(笑)

まずは目に飛び込んできたこれ。
らばQさんよりです。

最大の猫「メインクーン」がどれほど大きいのか

だっこしてみたい。
…いや、やっぱいいや、腰やっちゃいそうだから。
……いやいや、でもやっぱだっこしてみたい。





こちらタイトルが可愛いです。ちょっと謎かけ的な。

カゴの中の中の中の子猫を見つめる犬を見つめる人

この覗き込んでいるワンコたちは兄弟なのかな?
微笑ましいというか、なんかいいじゃんv と笑顔になっちゃいます。
小舟ブログ的には掲示板コメントにお船の写真があるのが美味しいです。



こちらはとてもハートウォーミングな記事です。

子犬を飼うつもりだったけど、素敵な出会いがあったから


動物たちを保護施設から!という動きは日本でも高まってきている気がします。
猫ブームだと言われている昨今ですが、島の猫たちにも注目が集まっていたりしますから、身近にいるにゃんこちゃんたちの可愛さも浸透していると思うのです。その流れで保護猫達から家族を迎えるという選択肢もぜひぜひ考えてもらいたいなと思う次第であります。
保護猫と言えば、たぐが保護して今は友人宅の家族となっているアメショ系の「虎太郎」は、順調に成長してかわいがってもらっています。
たぐが時々訪ねていって顔を合わせても「………おばさん、誰?」という顔をされます(笑) 
そりゃあね、すごくちっちゃい時2週間ほど一緒だっただけの人間のことなんて記憶の彼方ですよね。それでいいのです。
友達んちの子になってくれたので、やんちゃぶりも時々聞けるのだし、自分がわずかでも縁を持った猫が生長していくのをうかがい知ることができるのは幸運なことですよね。


二匹の犬が仲良くなれるか心配だったんだけど、


全然心配なかったパターン(笑)

でもほぼ成犬だと、飼い主さんたちが心配されるのは尤もな話です。しかもハスキーですからね。
写真の雰囲気だと、仲良しの悪ガキ二人!という感じですね。とても人生(犬生)を楽しんでいそうです。



最後に楽しく。

「猫の行動ってやっぱり変だ」ゆかいな写真20枚


どうぶつさんて、いいもんですねv



よし、お仕事!!
たぐです。
朝から曇りがちお天気で、夕方までこのまま、そこから雨になっていく予報でした本日の岡山です。
明日、めずらしく出かけるのですが、雨模様なのはちょっと残念です。
ま、しょうがない。
雨なりに楽しみます。


さて、午前中に用事で出かけておりまして、近所のシネコンにちらりと立ち寄り、フライヤーをもらってきました。
はいドーン!!

KIMG3271.jpg

昨年末には撮影している話を聞いていました。ようやく公開ですね。
お話は激動の時代のもので、とてもシリアスです。

それでもね、こんなふうにやっちゃう枚方パークとひらパー兄さんが好きですv


「結局やらされた男」

一度遊びに行ってみたいなぁ、枚方パークv


あ、映画話題といえば、MIWAちゃんと坂口くんの映画のロケが岡山で行われていたようです。
基本は西大寺の方みたいなんですが、うわさで、この事務所のすぐ近くのうどん屋さんでもロケをしたらしいのですよ。
こ、こんな近くにMIWAちゃんが!? と、びっくりしました。

さて、昨日船まとめさんとこでまとめ話題をツイートしてますよとお伝えしましたが、その中にタイタニック関係があって、それの一つをリンク貼りますね。

タイタニック号の船内の様子が豪華!

あらためて、内装がお城の中みたいだなと思います。映画でもとても華やかだった気がするんですが、あれはやはり史実通りなんでしょうねと感じました。
もうちょっと枚数があるといいなぁ、別角度、別の場所の写真もみたいですよね。



こちらはお船のいい話題ないかなと思って探していたら、らばQさんに豪華客船を俯瞰で見るという話題があって興味深かったので、どうぞ。


「豪華客船は上空から見下ろすと…こんなにも印象が変わる」6隻を比較した写真


真上からみることはめったにないと思うのですよ。すごく新鮮じゃないですか。


と、らばQさんを見たら関連記事に楽しそうなのがあっったのであわせてご紹介。

やっぱりやっちゃうよね
タイタニックのポーズをしてしまった人たち


これは、でもやっちゃいますよね(笑)


おしまいにこちら。
お船に乗っている方ならではの風景です。

船長だけが味わえる絶景



お後がよろしいようで。




こんにちは、たぐです。
事務所近所の桜並木の紅葉が素敵です。
でも出勤時にしか見れなくて、それって運転中だから写メすることができなくて残念です。
ここで消化できたらいいのになぁと思うんでっすが、時間もないし車を停めるところもないのでしょうがない。
自宅近くの桜並木は紅葉も早かったのかな? 気が付いたときにはすっかり葉もなくなってしまっていたんですよね。
あれ? いつ赤くなりました!? と驚きました。
みなさん紅葉はもう楽しまれましたか?

さて、今日は船のニュースまとめツイッターさんとこで、お船のまとめの話題がありましたので、その中から2件チョイス。


これは、ざっくりでわかりやすいというか、とっても入門編だなと思って。

船の種類

それぞれの船の構造を図解してくれているのがありがたい。
PCC(Pure Car Carrier)のも別で載せてくれています。

児島湾はばら積み船と、ケミカルタンカーが多い印象です。

このまとめに乗っているのは、とても一般的なお荷物運搬船だと思うのですよ。
もっと面白い形の船もあるし、船の仕事ももっとたくさんあるんだよ~と、たぐも山路に勤め始めてから知ったことですが、こういうところをきっかけにいろいろ探っていってもらえるといいなぁとおもいます。
たぐは名前きっかけじゃありませんが、小さくても力持ち!のタグボートも好きだったりします。



こちらは沈んでいるお船についてのまとめ

武蔵だけじゃない。
まだ見つかっていない戦艦


武蔵が見つかった時大きなニュースになったのはまだ記憶にあたらしいところです。
まだ見つかっていない戦艦もたくさんあるのですよね、きっと。
戦艦「畝傍」が大変気になります。
一体何があったんでしょう。乗組員のみなさんも船とともに消えたということですよね?
煙のように姿を消したという、ミステリアスなことになっていますが、行方がわからなくなってしまった人たちのことを考えると居た堪れないです。
この戦艦に話については、どのお船でもやっぱりそういう気持ちになってしまいますね。


船のニュースまとめさんは今まとめサイトの話題をたくさんツイートしてらっしゃるので、新しい切り口の面白いものに出会えるかもですよ~



さ、たぐは仕事にもどるです。
シュバッッ












KIMG3242.jpg

こんにちは、たぐです。
一昨日のスペシャルな満月は雲の中でしたが、昨日の十六夜は見事なものでした。
スッキリした空にすごく大きくて、はっきりしていて、見ごたえのある立派なお月さまで、ええもん見たわぁとうっとりでした。
ビューテホウワンダホウv
しかしスマホでは結局こんなもんです。
きれいな夜空を見るたびに、それを写真に収めることができる環境ほしいなぁと思っちゃいます。





さて、今日はお船ニュースを2件チェックしました。

探査船「ちきゅう」、海底下の微生物撮影に成功

新種の生物が!!とかなっちゃいますか?
宇宙への冒険、探求もとても興味深いですが、やはり同じように地球の深層部もまだまだ未知の世界です。
もう何年前でしょうか、しょこたんが「しんかい6500」に乗ったよ!というのがものすごく羨ましかったのを憶えています。
くっそー芸能人いいなぁ!と (笑)
でもそうして取材してくれたからいろいろテレビを通して見れるわけだし、結局感謝なんですけどね。
その節はありがとうしょこたん。






もう1件は将来のお船についてです。
先日このブログ記事でも海保さんの無人船の話題を出しました。

無人船が示す未来、「全地球IoT網」のインパクト
到来、無人船時代(上)


(上) とあるので (下) の記事があるのだろうと思うんですが、明日掲載となるんでしょうか。
もっと先かな?
たぐはいろんなものがオートマチックになっている世の中にすでにちょっとついて行けてないのですが、世界は常にこういう新しいものを生み出していて、昔より今のほうがそのスピードも早いという気がします。
こうなってくると、マジでもうすぐアトムも生まれちゃうんじゃないの?とか思っちゃいますね。
009とか。
加速装置!!


と、最後に写メを一枚。
昨日日経新聞に三井造船が一面広告を載せていて、かっこよかったので。

KIMG3237.jpg



よし、三井さんも頑張っている!
たぐも頑張る!!






こんにちは、たぐです。
スペシャルなスーパームーンの日なのに雨がすでに降り始めております。
晴れの国じゃないんかい岡山!!
肝心な日にこれかい!
と思ったんですが、まあ岡山県にとっては昨日の岡山マラソンを晴れで乗り切ったんだから頑張ったでしょうが!という感じなんでしょうか(苦笑)
いやー、でももう一日頑張ってほしかったなぁ。

そう、岡山マラソンは無事に終わったようで何よりでした。
たぐは天気がよっかたので一日中庭いじりをしておりました。
だって小春日和でとても動きやすかったし、もう年末に向けて家の状態を、特に外側から整えるには最&高だったんですよ。
少しお花も買って花壇に可愛さプラス。
伸び放題になっていたローズマリーを短くカット。これうちでは料理には使わないので、匂いと枝葉の邪魔くささで、簡易的にでも畑の動物よけにならないかしらと撒いてみたり(笑)
伸びすぎの芝もいくらかほじくり返して整えて…とやっていたらあっという間に一日おわってしまいました。午前中だけにしようとか思っていたのに一気にやりすぎて、あちこちバキバキになっているなう(笑)


さて、スーパームーンを見ると幸せになれるというのに、どう頑張っても見れそうにない本日。
そのかわりと言っては何ですが、こちらも見るとハッピーになるそうですよ。
て、アメリカに行かなきゃ見れないんだけど。
ロケットニュースさんより。

ファンタジーの世界にいそうなピンク色のイルカが話題!!

これはかわいい!
あと、これもついでに! 
ピンクのイルカちゃんのページにもリンクが貼られていたんですけども、改めて。

イルカ vs お父ちゃんの “水かけ合戦” 勃発!


夜の虹、ムーンボーンを見ると幸せになれるそうです。

幸せを運ぶ幻の虹


そういえばたぐが子供の頃、黄色のワーゲンを一日で3回見たら幸せになれるというジンクスが有りました。
なかったですか?
たぶん似たようなジンクスがあの頃溢れていたんだろうなぁと大人になってから思ったのですが、当時は本当に信じていました。でも田舎だし、元々車のとおり自体少ないのに、しかも外車なんてそうそう通るわけがないんですよ(笑)
まあ、でも、だからこそ余計信憑性がましたのかもしれません。
一台見ただけで「幸せに近づいた!!」とはしゃいでいた記憶があります。
で、当然同じ日にもう一台なんて、見られるわけがないんですけどね(笑)
かわいいまっすぐな田舎っ子だったんですよ、たぐ(笑)


夕日が落ちる瞬間の一瞬の光「グリーンフラッシュ」

最近アイドルちゃんの歌でもあったので知名度も上がったでしょうか「グリーンフラッシュ」
たぐはパイレーツ・オブ・カリビアンで知りました。
きれいだったな。


こちらは身近にあるものからめったに遭遇しない事象まで詰め合わせのまとめさん。

幸せの前兆がいっぱい



結局、そのレアなものに遭遇できた事自体で興奮するし、いいもん見たなぁと思えるので、それだけでもすでに幸せなんだと思うのですよ。
でもこりゃ縁起が良いいや!と思えるものは、幾つあっても嬉しいものですよね。

特大スーパームーンが見れそうにないのは残念ですが、ほかでもまたいいもの見て幸せゲットチャンスもやってきます!
こんなにあるんだから!(笑)


それでもたぐもやっぱ見たかったですけどね、スーパースペシャルな満月!




蛇足ですが、我が家日記です。


先日、たぐの兄弟が大阪に行ってまして。
寒くなるだろうからとたぐのごつめのコートを着ていったんですよ。
で、突然電話がかかってきました。
「たぐちゃん、今大阪城なんだけどさ」
「うん、どした?」
「大変なことが起こった」
「な、なになに!?」
「あのさ…、」
「……? (悪いことか? もったぶるなよ!)」
「…」
「…(早う言え!!)」
「あの、鳥さんのを…さ、くらってさ…」
「…は!?」
「ゴメン、コートが(苦笑)」
「マジで!?」


と(笑)

まさに不可抗力の事由ですから怒ってもしょうがないですし、変なことに巻き込まれたのかと一瞬でも思っちゃったものですから安心して大笑いです。
そしてめったにない「運」が着いちゃったのですから、そちらでぜひ宝くじを買ってきなさいと進言して電話を切りました。



幸運を祈るぞ、兄弟。




そして姉はお礼を待っている!!(笑)










おはようございます、たぐです。
朝から驚きのニュースに頭に横から衝撃をくらいまして、まだふわんふわんしている感じです。あ、紅白の話題です。これマジなんかな?と半信半疑です。
や、だってコンサートも昨日から始まったばっかだし日程的にギリギリまでコンサートだし…とかとかいろいろグルグルとね。

えーと、あ、でもともかくよく晴れて気持ちのいい朝です。はい。




まずは11日出港と先日このブログでも紹介しました南極観測船「しらせ」、昨日11日、無事に港を出たそうです。
動画の付いているニュース記事があったので、どうぞ。


南極観測船「しらせ」出発、大気など観測


いってらっしゃーい!!
船の安全と、乗組員皆さんのご健勝、そして検証、研修の成果が芳しいものになりますように、心からお祈り申し上げます。


で、この出発の記事に抱き合わせがちょうどいい話題が、今朝の日経新聞に載っていたのですよ。
話題というか、広告なんだけども。
紙面を写メってみました。

KIMG3223.jpg

与那国島、波照間島へ行ってみませんかという阪急交通社の広告ページです。
たぐ、海に入りたい欲はないんですけど、浜辺でじーっとしていたい欲はあるんです。
あと、波照間島には一度行ってみたいのです。
でもって与那国島のあの海底遺跡に興味津々でして。でもダイビングしなきゃ見れないんでしょと半ばあきらめていたんです。
が、この紹介によると、船底をガラス張りにしてある船に乗って行って、潜らなくても見れるらしいんですよ。
それ行きたい!!
誰か連れて行って!!!

こちらの島まで行けば南十字星も見られるんですね。
それも魅力的だなぁv

たぐは前世、南の海辺にいたのかもしれないと思うのですよ。
なんかね、なんとなく行きたいなぁと思っちゃうんですよねぇ。




南は南でも、さすがに南極はちがうんですけども(笑)



さあ、週末です!
明日は岡山マラソン!





と、なんか面白く思えそうなタイトルを付けてしまいましたが、すごく方向違いの話題を見つけてしまったのでこんな感じに(笑)
こんにちは、たぐです。
エトセトラという単語はなんとなく好きです。
なんだろう? 日本語でいったら「などなど」ってあたりですよね。
あの、たまたまテレビで見た演劇の「王様と私」でヒロインが「エトセトラ、エトセトラ、エトセトラ」と歌うように言っていたのが何故かとても印象深く残っていて、それでかなと思います。
あ、このエトセトラって、ラテン語なんですね。
etc.
かわいいvと思うんだけど、英語圏ネイティブの方にはあまり好まれない表現だそうで、なんだか残念です。
まあ、曖昧なもの自体があまり好まれない文化という印象もありますもんね。特にアメリカの方。あとオーストラリアもそういうイメージ。方言的にも竹で割ったような喋り方と聞いたことがあるので、ぱっかーんと(笑)
イギリスはそれでもどこか「濁す表現も場合によっては有り」という雰囲気。
と、これはたぐの個人的印象ですけど(笑)

で、なんで私はエトセトラについて語ってるんですかね? 今日も順調に脱線してますね(笑)


では、今日のお船ニュース。
まずは新しいお船を。

商船三井/世界初の大型エタン輸送船を竣工


新しいお船の話題はわくわくしましが、それよりも今回見出しから気になったことがあります。

エタンって何?

メタンじゃないの?とか思ったよね、と。たぐ科学はちんぷんかんぷんだから。
なのでまずはウィキさんに聞いてみました。

エタンとは

えーとね、とりあえずざっと読んでね、やっぱりメタンと近いもんなんだってことはわかったよ!
で、エチレンが作られるのね。で、エチレンからポリエチレンが作られるから、いろんな容器とか布とか梱包材なんかになるんだよと。ほうほう。そこまでくれば大分身近になるので想像できます。布はポリエステルですね。洋裁のときに裏地として大変お世話になりました。学生時代結構縫い物したのですよ。

というわけで、いろいろ加工されて我々のもとに届く、その材料を運んでくれるお船のデッカイのができたよ~ということですね。

覚えておこう。
エタン。
エタン。

(船の名前じゃないいのか、覚えるのは!?)





もう一つの話題はエジプトの古いお船話題。

古代エジプトの船の墓場を発掘、壁に120隻の絵

まずは船のお墓というところがもう驚きです。
よくよく読み進めれば王様の葬儀に使われた船の為のということですから、船の墓というよりも、副葬品としてのお船を収める場所と解釈したらいいんだよね?と思いました。
あちらのお国で困らないように、お船も一緒にお送りしますということで。
壁画にたくさん描かれた船も同じ思いでしょうか。我らの王様だもの、お荷物も従者もたくさんなのだから、困らないだけの船を!と。


あと、こちらはこぼれ話的に。
ロシアのおじいちゃんが自家用水陸両用車を作っちゃったそうなんですよ。

クルマなのか? 船なのか? 
ロシアのおじいちゃんが自作した水陸両用車


カテゴリーとしては形から見ても『車』なんですけど。
水陸両用車というとわりとゴツいか、日本だったら観光で使っているイメージでバスの形を想像してしまうので、とても可愛い形の水陸両用車に顔がニマニマしました。
でもお手製って……日本ではコレで公道を走ることはできないんでしょうね。
なんか難しい許可とか取らなくちゃいけなくなりそう。
えーと、えーと、でもでもだけど、車の形だけど時速10キロしか出せない車は、やっぱ公道を走っちゃいけないんじゃないかなぁと、ちょっと思ったしまったたぐでした(笑)




という、車にまつわる…じゃないや(笑)、お船にまつわるエトセトラでした~








2016.11.10 海の動物雑学
朝から児島湾を海保さんのお船がパトロールしていました。しかも随分海岸沿いです。
児島湾は底が浅いので、それほど大きいお船ではないですが、船艇擦っちゃわないかな?と思ったたぐですおはようございます。
写メが撮れず残念でした。

さて大統領選が大変注目されました。
さっきBBCで面白い記事を見つけましたのでこちら、皆様にも見ていただきたく。

大統領でなくなったら何をすれば……
オバマ氏の自虐ビデオ


これ、作っちゃう!?(笑)
しかもホワイトハウスの夕食会で流しちゃうの!?

と、びっくりです。
でもこういうセンス好きv


今日は海の動物たちの雑学が興味深かったので、まとめさんを紹介します。


意外!?な海の生き物雑学


冒頭にあるイルカの言語が地域で違うというのは聞いたことがありましたが、まさか通訳できるイルカがいるなんて!と驚きです。
あと退屈だと死んじゃうというのもびっくりだし、ドラッグの件は「は!?」と思わず声が出てしまいました。フグの毒って神経毒でしょ? すごく強くて人間だと死に至ることもある猛毒でしょ? 
「え? 俺らそれで気持ちよくなっちゃってるけど何か?」みたいな感じ!?


クジラのアイラブユーな歌に流行があるのは面白いですよね。そして世界的ヒット!とかなっちゃうわけでしょ?
「あのヒト(鯨)、私に流行りの歌を歌ってくれるのよ。イカシてるでしょ?」とか「あのヒト(鯨)、随分昔のヤツ歌ってくれたんだけど、萎えちゃったわ」とか、もしくは「あら、渋くていいおじさまじゃない!」とか、女性陣でおしゃべりしてたりするんでしょうか?

シロナガスクジラの腎臓3000個も驚きですね。臓器って一個体のハラの中にそんなに入ってるものなの!?

甘エビの性転換もなんだそれ!?と思うんですが、他の海の動物でもなんか居た気がするんですよね、性を途中で変えちゃうの。
そう考えると、なんか性がどうこうとかいう問題は、割合なんでもありなのかもしれないなぁと思いました。


ハリセンボンの針が鱗ですというのは落ち着いて考えれば「まあ、そうですよね」と思いますが、アレがあの形になるのかと想像すると、進化の過程が知りたくなります。

「てっちり」の由来が当たったら死ぬ鉄砲からきているというのは、なんかブラックジョークというか(苦笑) そんな一か八かの思いをしてでも食べたくくらい美味しかったんだと捉えるべきでしょうか。
「毒を食らわば皿まで」という文言が、たぐはふぐを食べることとつながってしまいます。なんとなく(笑)

ホタテの目の数とか、ほかにもたくさん突っ込みどころというか、びっくりポイントがあるんですが、もうね、とにかくマンボウさんにこれだけは伝えたい。

「吐血するくらいなら他の方法で寄生虫追い払って!!」


コバンザメに食べてもらうんじゃだめなんですかね? 
そんな自らを痛めつけるみたいな方法しかないなんて悲しすぎるわと、たぐは目頭が熱く……

なるわけないじゃん!!