FC2ブログ
横浜より水陸両用のバスの話題が入ってきました!


みなとみらいを走るバスがそのまま海へざぶん! 
巨大クジラをモチーフにした「水陸両用バス」が横浜の港に登場


バスなんだけど海の中に入るからお船話題にしております。

横浜というおしゃんてぃーな街に水陸両用バス!!
一大観光地でもありますから、街をバスで巡ってそのまま海側からも眺めちゃう?という作戦は名案だと思います!

たぐは水陸両用バスというと河口湖の観光バスを思いだします。
昨年富士山観光に家族旅行で行ったとき本当はすごく乗りたかったんですけど、スケジュール的にそこまで盛り込めなくて涙をのんだんですよね。
いつかトライしてみたいです。
富士山でも、横浜でも!

さてさて土曜日。
山路産業はお休みですが、今日はショールームの方を明けております。
夕方16時までですが、お近くにお越しでお時間ございましたら、お立ち寄りいただけると幸いです。

スポンサーサイト



おはようございます。
セミが朝からしぐれてて、耳鳴りかなんかと勘違いしそうです、たぐです。

今朝は朝からお船関係の話題をと検索かけていたら、なんとなくほんわかするニュースがあったので、紹介します。


「艦これやりにきたが本職しかいない」 
船ものゲームと訓練生の写真が話題に


これがBBCジャパンのサイトで載っているところがなんとも(笑)

初めはなんだか複雑な気持ちだなと思ったのですが、記事を読み進めていくと、この写真を紹介した人も、記事をまとめた人もとても好意的で、その雰囲気もあってとてもほのぼのしたのです。
まず写真を撮った「T-Kum」さんがお顔が映らないように配慮したというところに大きく頷きました。
こういう基本ができているのって、大事ですよね。
自衛隊の人たちが休日をゲームにあてられるのは、平和じゃないとできない。
ちゃんと今も外国での危険な勤務についている方のことにも触れつつ、でもその方たちも帰国したら、ゆっくり過ごす時間にゲームを楽しんめる、そういう国であってほしいという文に、うんうん頷きました。
たぐはゲーム音痴なのでその画面に向かっている人たちの高揚感は「同じ気持ちだよ!」という風に感じることができませんが、結局船のこと好きなんだよねというところは「同志よ!」と肩を組みたいです。
訓練、任務頑張ってください。
危険になることができるだけないよう、陸から祈っております。

安全祈願!







こんにちは。
朝一番から蚊に食われてイラッとしました、たぐです。
本当に人間を苛つかせることに関しては奴らの右に出るものはいませんね。
たぐは蚊に食われやすい方なので、マジ敵!!と思っております。

…そんなに汗臭くはないと思っているんだけどなぁ。



さて今日は、今朝も新しいCMだよ!とワイドショーでも報じられていたかなと思われます、auのCM話題です。

話題の“一寸法師”前野朋哉、岡山県では桃太郎だった


岡山県民としては目新しいものではない気がするのですが、この数日で改めてネットニュースで「一寸が桃太郎!」と出ているのでなんでかなと思ったら、岡山のPR動画の新しい物ができていたんですね。
今回は桃太郎の前野さんと桜井日奈子ちゃんの組み合わせ。

こちらyoutubeにリンクを貼っております。

“桃太郎”前野朋哉&“岡山の奇跡”桜井日奈子が共演 
岡山県PR動画「岡山三部作」



当たり前なんだけど、前野さんの岡山弁がナチュラルでよろしいですなv(笑)
日奈子ちゃんは可愛らしい。これからどんなふうに成長するのか、楽しみです。
動画の2作めかな? 日奈子ちゃんがバスを待っているシーンが、見石のバス停でした。あまりにもよく知った、しかも別に街じゃない場所が出てきてちょっとびっくりしました。

たぐは、この桃太郎のひとつ前の動画も大好きなのですよ。
何気にちょっと涙腺刺激されたりするのです。
ほわっとハートウォーミング岡山PR動画だと思っています。
宇梶兄貴がかわいいしv(笑)
こちらもyoutubeさんにリンク!

“桃太郎”前野朋哉&“鬼”宇梶剛士のほのぼのムービー
 岡山県PR動画「新・桃太郎」



こちらは以前にも紹介したはずなんですが「ええもんはええんよ」ということで、再度紹介しました。
なんかええがなvと思ってもらえると思うのでぜひ、コーヒータイムなどにごらんくださいv


日本中の新・桃太郎たちへ

このフレーズがたぐはとてもお気に入りですv





こんにちは、たぐです。
昨日は日曜の港フェスティバル分の代休をいただいておりました。ありがとうございます、社長!

今日はテレビ話題、嵐な話題で失礼します。


だってだって!
たぐたちが港フェスティバルに行っている間に、相葉くんたちは海保さんで海猿になってたんだもん!!(←語弊)


日曜日、夕方6時にたぐが大変楽しみにしている「相葉マナブ」が、24日は東京湾を回っている企画で横浜へ来ていて、第三管区海上保安本部に行ってたのです。
知らんかったがな! 教えといてよ!! と(笑)

で、落ち着いてから録画を確認したら、なかなかの海猿っぷりだったのでびっくりポンでした。
というわけで、船は内容にあまり出てこないのですが、海上保安庁さんのお話なので、船話題にカテゴライズしました。ご了承ください。


最初船で横浜に入ってきたところでベイブリッジのいろいろを教えてくれる物知りおじさんとのおしゃべりがあってクイズがあって、その流れであれが第三管区海上保安本部だよ、あれが横浜海上防災基地だよとなり、じゃああれが海猿の基地なんだね見学に行こう!ということで、海猿さんの訓練を見学、そして体験するという回でした。
今回案内をしてくれた海猿先生は、たぐ、映画「海猿」の特番みたいなのを見た記憶があって、たしかその時の番組にも出演されていた教官ではなかろうかと思った次第です。たぐの兄弟がドラマの時から海猿大好きっ子でしたから、ちょこちょこ見てるんですよ。ちょっと強面だなと思って覚えていたお顔と、今回の先生似ている気がしたのです。
で、強面の海猿先生とも楽しいクイズタイムが何回かあってですね(笑)、中でも声を大にしてお伝えしたいのが「海で何かあった時は、何番に電話するでしょうか」というクイズです。

そう、もうね、この回はこれに尽きると思うのですよ、海保さんの狙い。

て、そういう見方をしちゃってごめんなさいなんですけど(笑)
でも、これはすごく大事なことだし、この番組はわりと家族揃って見ているというご家庭も多い番組だと思うので、周知するのに持って来いだと思うのです。
今回マナブメンバーが海に落ちた人を救助する訓練に参加してまして、救助される側としてハライチの澤部くんが溺れかけるシチュエーションでした。

溺れそうになっている澤部くんのために、相葉くんがでっかい電話で118を押します。
「たすけて! さわべがしんじゃうよー!!」

これで訓練開始!
大きな波が起きているプールであっぷあっぷと溺れかけている澤部くんは、無事海猿の皆さんに救ってもらったのです。
あ、澤部くんはちゃんとライフジャケットを着てましたよ。
それでも大波にゆられていると相当怖かったそうです。



よろしいですか、118ですよ!
海の救難の時は118!!




大事なことだからもう一回。

118ですよ!
海の救難の時は118!!



118!!






これ以外にも実際のボンベを背負って狭いところを泳いでくぐること、直角に曲がった形に組まれているタイヤの中をいかに早くくぐるかといった訓練も体験していました。あ、どっちもくぐってる(笑)
体験後に相葉くんは海保さんにスカウトをされちゃったりしてました(笑)
こういうのはリップサービスでもファンとしては嬉しいものです。海猿先生ありがとうv


後半に紹介された貨物船の倉庫内を想定しての人命救助訓練で、中で音が反響して聞こえにくいことに関して、端的な言葉を使うことで理解しやすくしていてなるほどと感じましたし、またそれを訓練で何度も行うことで音に対してのといえばいいのかな?理解、反応の精度を高めていることに感心したり、へえ!ほう!とうなずき、いつの間にか正座をして見入っていました。

訓練、訓練、また訓練の日々。
本当に頭が下がります。

僕たちはなるべくそういう事態にならないように気をつけなくちゃいけないよねと番組の締めで相葉くんが言っていて、全くその通りと思いました。
訓練をたくさんされていても、できればその海猿さんたちの手を煩わせないのに越したことはありません。
国交省のうくぞうくんがPRしてしていたように、海、川でのレジャーの時はライフジャケットを着用しましょう。
これがまず一番ですよね。
そして危ないかもという時は絶対に無理をしない。
ギリギリではなく、気持ちも物理的にも余裕を持ちましょう。
ちょっとした心掛けで防げることはたくさんあるんじゃないでしょうか。
せっかく遊ぶなら、「楽しかった!」で終わりたいですもんね。


夏休みも始まって、夏レジャーも本番。
安全に楽しんでくださいねv







おはようございます。港フェスティバル明けです。
早速ミスタッチをして空で記事をアップしてしまったんですが、どこをミスタイプしたのかも判りませんでした。
まだ脳みその相当部分が寝ているようです、たぐです(笑)

港フェスティバルを開催してくださったスタックの皆さん、並びに参加の皆様、お疲れ様でした。
船たびのブースを訪ねてくださった方、ありがとうございます!
今までは5月に行われていたこのイベント、今年は7月という事で暑さは覚悟していたつもりだったんですが、それにしても暑かったですね(苦笑)
たぐ自身の体感としては土曜日が特にきつかったです。
ブース内の展示に手間取ったというのもあるし、覚悟はしてたけど装備が手薄だったというところでしょうか。
開場してお客さんがいらっしゃる頃にはかなりくたびれた顔をしたおっちゃんとおばちゃん状態になっていたんではないかと思うわけです。
もうね、準備中にお化粧なんか全ハゲもいいとこで(笑)
ずっと汗も出ちゃうから直しようがないんですよね。
まあ、夏の屋外行事では往々にしてある事ではありますが、一生懸命塗ったくったものが一瞬にしておじゃんになるんですから、一応残っている女心はポキっといい音を立てて折れるわけです(笑)
ま。といってももう女心がたぐハートの中で占める割合は少ないので、そこでのダメージはすぐ回復するんですけどね。諦めが肝心(笑)
それにしても暑かったのですよ。
水分と塩分を摂ることは意識していたんですが、それでも軽度の熱中症状態かも思いつつの一日目でした。
ブースという日陰の中でもこんな状態でしたから、一般参加の方々はもっときつかったかもしれません。
日曜もほぼ同様に暑かったのですが、少し雲が多かったのと風が気持ちよかったので少し楽でした。
そしてこの日、前事実の反省を踏まえたたぐは、首にずーーっと熱さまシートを貼っておりました。
シートさまさまでした!(笑) 
(笑)ってしてますけど、本当に快適だったんですよ、時々汗で剥がれそうになる以外は。

そして梅干し入りおにぎりがすっごく美味しくて、日本人でよかったぁ!としみじみ思った二日間でした。


と、暑さ言及的前置きがとても長くなってしまい失礼しました(笑)



今回暑さに負けて会場を歩くことができなかったのですが、海自さんの訓練支援艦「てんりゅう」が港につくところは、ブースの準備をほっぽってスマホに収めるためにダッシュしましたよ!!
ダッシュなんて年に一回か二回ですよ!
ブース準備よりこのために体力を使ったかもよ?というのはここだけの話ですよ!!(兄さんごめん!)

だって海保さんや海自さんのでかい船の腹を押してるお船の写メなんて、出不精のたぐはこんな時でもないと撮れないんだもの!!


というわけで、お船写真です。



はいってきたよ、てんりゅうさん!

KIMG2270.jpg


岸壁から少し距離があるので、まだお船の全体がたぐのスマホの画面でもしっかりおさまります。

KIMG2273.jpg

すこし船首の方に移動。岸壁側の旗も。
と、ここで押し船がちらり。

KIMG2275.jpg


おお、栄吉さんが頑張ってらっしゃる!
タグボート「みやま」さん。
写真で、レベルというものが全く取れていないのはご愛嬌と思ってください。
ともかく撮らなきゃ!で余裕がなかったんです。
にしてもスゴイ斜めっぷりで申し訳ない。


そして今度は急いでおしりの方へ! だってみやまさんだけで押してないもんね!

KIMG2278.jpg

ファンネルにHで、ちょっと調べさせてもらったら、神戸の早駒運輸さんという会社の早徳丸さんというタグでした。

 2隻で息を合わせて押して押して!

KIMG2281.jpg

着岸間近です。
たぐは時間切れです。
準備の遅れを取り戻すためにもまたダッシュ(笑)


でも港フェスティバルでなにが楽しいって、こうして間近に海自海保さん、あと大きい帆船が見られて、見学もできちゃったりするところですよね。

そしてここでお船好きさんや、海のお仕事をされている方、されていた方に会ってお話ができるのも醍醐味です。
今回も良い出会いがありました。
蒸し暑さに体力削られたけど、楽しい二日間でした。

会場にいたゆるキャラさんの一部も紹介。

こちら海保のうみまる。去年もだったかな、海猿仕様だったんですよね。
バックショットしか撮れず残念です。

KIMG2293.jpg


続いて磐田市のしっぺい。
ハイタッチ中の子どもたちのお父さんはサングラスの中を塗らせてもらって一応隠させてもらいましたあしからず。
しっぺいは港フェスティバル二度目かな?

KIMG2296.jpg


こちらはぞうさんがライフジャケットの着用を呼びかけてたんですけども。

KIMG2286.jpg

真横から見てもぞうさん(笑)
調べてみたところ、国交省のライフジャケット着用キャンペーンのキャラクターで、「うくぞう」というそうです。
ライフジャケットをつけてれば、ちゃんと浮くぞう!ということですね。


おまけ。


KIMG2282.jpg


今年も遊びに来てくださったお客さんご夫婦のお供のバーニーズちゃん。
本当におとなしくて、ご主人の横でじーっと待ってるのです。
かしこ可愛いのですv


きぐるみさんは他にも結構いてて、すぐ思い出せるのは玉野のキャラクターの「ののちゃん」です。
あと、うしろ姿しか思い出せないんですが、これもののちゃんだったのかな? きぐるみに空調器ついてたんですよね。
山路の現場でも使っていた空調服というのがあるんです。現場作業に従事されている関係者の方はご存知だと思うんですけど、10センチほどの小さい扇風機…というか、換気扇のようなものが服の両脇に付いているんです。
きぐるみの内部は湿度も温度も高いことは想像に難くないですから、中の人の大変さは察するに余りある状況です。
これだけでもけっこう違うと思うんですよ。ナイスアイデア!

すごい運動量のふなっしーにもつけてあげればいいのにととっさに思ったんですが、ふなっしーってダイビングしたりもするから、付けられないねとすぐに思い直しました。

ていうか、「中の人なんて存在しないなっしーー!」と豪語していたことをすぐに思い出しました。
でも面白いところから酸素吸入してたりしましたけどね(笑)
まあそれもあれですよ。ふなっしーはなしの妖精だから、人のような顔をしていてもその器官が人間と同じ機能かどうかはわからないですもんね(笑)

と、話がふなっしーで終わってしまいましたが、ともかくそんな港フェスティバルだったわけです。


長文ご精読、ありがとうございました。

今週はまだ事後処理やらなんやらありますが、船たびと山路産業は通常営業に戻ってまいりま~す!








おはようございます、たぐです。

みなとフェスティバル本番を明日に控え、今日は準備が最終段階です。
今回場所のお知らせもまだできていなくて失礼しました。

船たびはD-19 、トイレのそばです!(笑)

KIMG2250.jpg

いつものように在庫の中から紹介したいものをテントいっぱいに陳列する予定です。
そして小さいお子さんからママさんたちまで楽しんでいただける、プチプラサマーアクセサリー(手作り)をたくさん並べてお待ちしています。
ご家族皆さんで楽しめるスペースにしたいと張り切っておりますので、みなとフェスティバルにお越しになるかた、どうぞ船たびにお立ち寄りください。
お待ちしております。



よし、張り切ってラストスパート!!




船の話題にするかどうぶつさんの話題にするか迷うところなかわいいニュースをい見つけました。

へちゃむくれな顔のにゃんこ船長さんがロシアにいらっしゃるそうで。

ねこ駅長ならぬ“ねこ船長”?
ロシアの豪華クルーズ船にいる可愛い船長が話題に


たまりませんな!!(鼻息)

このなんともふてぶて…いや、貫禄のあるお顔。そして寝姿!(笑)

見習い水夫のボイラーくんもかわいい! こちらは目がきゅるるんしてて愛嬌があります!

日本でも猫の副船長さんがいましたよね?
小舟でも一度記事にしたはず…、あ、ありました!

小舟記事 「副船長はにゃんこさん」

ワタクシこの時も、船の記事にするべきかどうぶつ記事にするべきか迷ったようです(笑)

そして「船乗り猫がいたっていいじゃない! 駅長にゃんこがいるんだし、なんなら今時うささん駅長さんもいるんだから、ねこ船長がいたっていいじゃない!」と喚いております(笑)
いたね、猫の船長さんも乗組員さんもV


かわいい猫船長さんのお写真で活力をもらったので、張り切ってみなとフェスティバル準備にかかりますよ!


今日も暑くなりそうです。みなさま熱中症対策をお忘れなく!


おはようございます!
アッツいです!!
テンション上がるような下がるような、どっちかというと体力ない方なんで上げたいけど上がり切らないが実際のところかな、たぐです。

たまの港フェスティバルまで一週間を切りました。

たまの港フェスティバル

準備が進んでいるようないないような…あれ? それ今日のテンションと一緒じゃん?みたいな感じですってどんな感じなんだかな(苦笑)

できることから少しずつやっているんですが、間に合うのかなこれ?というところです。
というか、どこまでやればいいのかなと。
優先順位をつけて、これだけは!というものをしぼっていかないとダメですね。
時間は限られている!!



そんなわけで、今週はブログが書けても、じっくりお船のことを語る時間はとれないかもしれないです。
でもでもいいニュースがあったらしっかりお知らせしたいです!
くう、ジレンマ!
なんとか時間をうまくやりくりして今週やりきりたいと思ってます!


よし、ひとまず、仕事にゴー!!

今週も頑張りましょう!




おはようございます。
朝からセミが盛大に合唱をし、カンカンのお日様がアツアツです。
でもまた明日から天気は崩れるらしいし、梅雨はあけてないのだと。
確かに湿気はすごいもんな。昨日の夜は少し気温が下がったのでエアコンを使わずに窓を開けていましたが、床がぺっとりしましたもん。ちょっと気持ち悪かったです。でも電気もったいないし。お金もったいないし。地球さんのためにもできる我慢はしたいし。
熱帯夜は変に我慢したら体壊しますからそこは遠慮せずに電気使わせてもらいますからね。できるときにちょっとは我慢です。
しかし、今日の太陽光線は痛いのです。

で、そんな照りつける陽光で波が乱反射!的情景の似合う地中海より船のニュースです。
AFPよりです。

エーゲ海に古代船の墓場、2015年以降に45隻発見



たくさんの船! たくさんの歴史!!
---いかりや陶器類は「天然港と数キロに及ぶ海岸線を有するこれらの島々の沖合で航海と貿易が行われていた証拠」で、そこは「商業海運上の十字路」だったとしている。---APF記事本文より
引き上げられるものから人々の暮らし、息遣いが伝わってくる。そんな話題です。


金や銀製品が引き上げられて「お宝だ!」というのもありますが、何より過去の事実、技術が改めてわかってくるのが、何より



おはようございます。
テレビニュースでは国際的海のニュースでは「またか、あのジャイアン…」と思うような話題でため息が出ちゃう、雨も断続的に強くなってその上蒸し暑くてため息が出ちゃう、そんな週の真ん中水曜日。
今日も気持ちを強く持って行きましょう。たぐです。

さてさて、そんななかでも造船関連ニュースでは今造さんが頑張ってる話題が。

今治造船、香川・丸亀に大型の試験水槽 開発スピード向上

212×12メートルと、65×27・5の二つだそうですが、212メートルって… 
212メートルって!!
すっごいでかいな! てか長ぇな!というのが感想です。


造船業界では相次ぐ環境規制などへの対応が急がれているそうで、今造さんは今まで外部へ委託していたテストなどをこの水槽で自社で行えるようになるということなんですね。
こちらの地元、三井造船さんも水槽があると書かれていました。
ちょ、その水槽見せてもらえないかしら。
どんだけ大きいのか、長いのか、実際に見てみたいですv

しかし、技術の開発、燃費向上は大歓迎なのですが、アナログな道具、機械はどんどん減っていってしまうんでしょうね。
そこに一抹の寂しさを感じます。

アナログ大好き人間だからv




こんにちは、昨日はしっかり投票にいってまいりました、たぐです。
今回はたぐとしては地元候補者の政見放送もしっかり見ることができ、比例代表の方もこの人!と決めている方がいたので、投票所に行ってスムーズに終了。
結果はどうあれ、自分の意志は示したぞ!という気持ちです。
蒸し暑さに体力は削られましたが、気分は悪く無いないです。




今日は新しいお船のニュースでうきうきです。


新船「ブルードルフィン」、青函航路に10月就航 
災害時対応の設備も搭載


現行のドルフィンさんより大分大きくなったようです。
お客さんにちょっとしたクルージングを楽しんでもらえたらなという観光促進面、そして災害時にも備えるよ!という設備面で、期待が高まるお船ですね!
画像で見ると豪奢な雰囲気はあまり伝わってきませんが、シンプルで居心地良さそうな客室だなという印象です。
バリアフリー対応も好印象。

北の交通の一つを担うお船です。
頑張ってください!





で、同ページの下の関連記事で、新造することが決まったよと昨年の話題が出ていたので、そちらもリンク貼っておきますね。

さんふらわあさんです。
こちらは九州方面就航ですね。



展望浴場・レストラン拡大、個室増加 
新さんふらわあ、2隻登場






2018年ということは、再来年ですね。
また歓声、就航の話題の時にはチェックを入れたいと思います。






おはようございます。たぐです。
本日朝から雨がしょぼしょぼしております。
本来雨だと気分が凹んでいく岡山県民ですが、連日の熱さから一時逃れられるということが喜びで、テンションはキープで規程あmす。
乾いた体に潤いの雨。神様サンキューv

今日は熊本よりお船ニュース。

熊本 八代港に地震後初めて大型クルーズ船寄港

今朝も被災して修理もできないという家屋の、公費での解体を始めたというニュースを聞きました。
被災された方にとっては復興の「ふ」の字が見えているのかどうかと、心が痛いです。
東北もまだ復興半ばですしね。
そんななかでもこうして船を通して明るい話題も入ってきたりします。
それが私達ちょっと外野からみている側に安心感も与えてくれますが、それで復興がすごく進んでいるのだというふうに誤解をしてはいけないと思った今朝のニュースでした。
なにくそと頑張っている地元の方々、ボランティアに汗するみなさん、疲れた時にはしっかり休んでくださいね。
きっと先は長いですから、休憩をうまく取りつつ取り組みにはげんでもらいたいです。
蓄えもしないとパワーが出せなくなっちゃいますから。

九州頑張れ!

台風が近づいていますから、特に外で作業をされている方はお気をつけくださいね。


では、ワタクシも仕事に戻ります!





こんにちは、たぐです。

バタバタしていると忙しいアプールしつつも、たまにはブログを落ち着いて書く時間がとれるようになりました。 
モードとしてはお引越しから月末月初の書類ピークを経て、港フェスティバル準備へシフトしなくてはなりません。
まあお船お船モードなのは常ですから。そのお祭りの準備なんだから、ウキウキしゃきしゃきやればよいのです。

さて、今日の表題の件です。

ニュースを手繰っていったら釜石の方で巡視船の体験航海の情報が出ていました。
まだ募集に間に合いますよ!




釜石海上保安部
巡視船「きたかみ」による体験航海を行います



海への関心と理解を一層深めるためということで、往復はがきで申し込めます。
7/15締め切りだそうですよ。


経験してみるというのは非常に大事です。
見学でもそうだけど、やっぱり写真や画像で見るのと実物を見るのでは全然違います。
なんというか、存在感かな?
目のあたりにすること、実際に触れることで、実際にここにある!本当にあるんだ!という気持ちが湧くんじゃないかなと思うんです。
今回は体験航海ですから、船を動かしてくれるんですからなおさら実感を強くもてると思うんですよね。
お近くの方、また強く興味をお持ちになった方はぜひご応募を!

海や船を感じて、興味を更にもってください。



あ、今日は七夕ですね。

たぐの住んでいる地域は旧暦で笹飾りなどするんですけど、みなさまのところでは今日笹の葉さらさらでしょうか。
岡山は夜まで天気が良さそうなので天の川も見れそうですが、なにせ暑い(苦笑)
暑くてバテ気味で寝落ちする毎日になっちゃってるので、今夜は少し気合入れて起きてですね、夜空を見上げてみようと思います。






こんにちは、たぐです。

毎日暑いです。
「天気が急変して雨が降ることも」という言葉に、適度な夕立なぞ期待するわけですが、「岡山は晴れの国じゃけん!」とでも誰か頑張っているのか、お湿り程度も雨粒が落ちません。
まだ梅雨は明けてないはずなんですが、ピタッと降らなくなりました。
もう少し降ってもいいんだよ、お天道さま?

さて、そんな晴れの国で、7月後半、海のイベントがありますよ!

たまの・港フェスティバル

この日は雨は降らないでほしいわけです。
勝手を言いますが何卒よろしくです、お天道さま。

今年来航するのは海上自衛隊の、訓練支援艦「てんりゅう」なのだそうです。
一般公開もありますから、じっくり見学のチャンスですね!

海上保安庁さんの「巡視艇 りゆうおう」も来航です。

2隻とも、りゅうの船ですねv

放水もしてくれるということです。
見応えありますよ!


たぐはこちらのアトラクションが気になります。

アクアロール・アクアボール

これ、ちびっこと一緒じゃないと並びに行くのも恥ずかしいパターンですかね?(笑)
すっごい楽しいだろうなと思うのですよ。
甥っ子が家族でフェスティバルに来てくれないかな。おダシになってくれないかなv(笑)


港フェスティバルにはマリンアンティーク船たびも店舗スペースを出させてもらいます。

参加される方は、お時間ありましたらお立ち寄りいただければ幸いです。







2016.07.05 お船ニュース
こんにちは、たぐです。
お引越し関係落ち着いたと言いつつ、それと月末月初の諸々業務でバタバタしております。
がんばります。
でもブログも書きたいんだ。


ということで、今日はお船ニュースを2本

若き造船マン決意新た 
今治技術センター修了式


こうして研修を積んで、ある程度まで基礎を作って現場へ行くっていいですよね。
頑張れ若者! 
頑張れ造船!


【夏休み】造船所・舶用工業事業所を見学---
地球で一番大きな“工業製品”


こちらはご家族でどうでしょう。
造船所や、関連工場の見学って、乗り物好きなら興奮しますよね!
しかし、どこの工場が受け入れしているのかなどが見当たらなかったんですけど、どこかに書かれているのでしょうか。
なにせ最近見落としが多いもので、いろいろ自信がないのですソーリー。
ひとまず、プロジェクトのサイトをリンク貼っておきますね。

海と日本プロジェクト


いいなぁ、工場見学。
岡山でも三井造船さんあたりはやってくれそうな気がしますね。
玉野の動力源とも言える会社さんだから、地域の賑わいに貢献できそうなイベントには参加されるんじゃないかなという気がします。


あ、玉野といえば、みなとフェスティバルが近付いてきました!
準備をもっと進めなくちゃだ!
若干焦りが!!