FC2ブログ
火星が近づいているんですよと、ここ数日テレビで言っているなぁと思っていたんです。

火星と地球が最接近するスーパーマーズは今夜らしいです。
方角的には南東で見えるみたいです。

5/31夜「スーパーマーズ」観察のヒント、赤い星が見える方角は?


深夜の頃には南の方角ということですね。了解した!
こちらのロケットニュースさんだと、火星の画像が見られます。

【星空速報】5月31日は「スーパーマーズ」火星が地球に大接近!
19時30分以降に南の空を見上げよう
肉眼で真っ赤に輝く火星を確認できるぞ!!


今夜は晴れの地方が多いのかな?
とても見つけやすそうですし、子どもたちも一緒にわいわいいいながら見るのもいいかもしれません。
多くの方が見られるといいですよね。




見上ぁげてぇごらん~
夜のぉ ほーしをぉ~♪






スポンサーサイト



マリンアンティーク 船たびです。

新着商品を紹介します。

-ジャンク品- マリンランプ 05

IMG_9083.jpg

ジャンク品いままでのものと同じで、ガラスやソケットのないものです。

大胆アレンジにいかがでしょうか。



コンニチハ、たぐです。
て、他所の国から来た人みたいですね、コンニチハ。なんでカタカナに変換されちゃったんだろう?(笑)

本日雨上がりの岡山県南、太陽が出るとカッと暑くなります。
午前中はまだ比較的雲が多いようなのでいいかもしれませんが、午後からが蒸し暑くなるかもしれません。
それまでにもう少し湿気が取れてくれればなぁと願っています。


さて、昨日の夕方です。
たぐ家は平常の日曜は大体6時から7時くらいが夕飯です。
なので、「相葉マナブ」は夕飯のお供です。
たぐが相葉くんを好きだからなのですが、内容を家族も楽しんでくれているので、チャンネルを合わせて文句を言われたことはありません。
あ、いや、こないだの笑点のスペシャルの時は変えさせてもらえなかったな。
そうだった、そうだった。
まあでも基本マナブなのです。
そしてともかく造船だぜイエーvなのです。


30分でどれだけ濃くやれるのか、というのは大変難しくて、前回の海保さんの時にも感じましたが、表面をなでる感じだったかなという印象です。
でも、いいなで方だった。
見せてもらったのは200トンいじょうのものでお持ち上げてドックまで運ぶ専用車、そのブロックを船として組み立てるためにドックに立っている門型の移動するクレーン、…あれ?大型の重機はそれだけだったかな? 技術者の方の紹介は鉄板の曲げ作業でした。ブロックを置いて、溶接してを繰り返して、この大きな船になるんですよいう感じで、あとは出来上がっている船のタンク内部、そして操舵室を見学というのがおおまかな流れでした。

子どもたちが見てもなんとなくわかるというか、働く車や重機を楽しく見られたんじゃないかなと思います。
基本的に相葉くんの喋りが親しみやすいものなので、子供目線でもわかりやすいと思うんですよね。
相葉くんの喋りの内容が、子供から見たら近所のちょっとヤンチャをかじったお兄ちゃんに感じるんじゃないかなって思うのであります。

「ねえお兄ちゃん、シャコタンって何?」とか(笑)
以前他の番組でも車に乗ってて、さらっと「番長どめ」とか言っちゃうし(笑)


たぐ家は女家族なんですが、たぐ父が鉄鋼関係の仕事をしていて機械が身近だったこともあり、車から電車から重機まで大概の機械にそこはかとなくウキウキします。
いわゆる萌えるタチです。
重機やお船に萌ゆる心を持っているのはメンズだけじゃないんだぜ!というウィメンズ代表(笑)
そんなたぐ兄弟ですから、今回のマナブはご飯口に入れたまま「うわデカ!!♡」「マジか!ウヒョー♡」と、大きい重機さんらが活躍するのを見てウッキウキでした。
玉掛けも、持ち上げるものもクレーンもデカすぎて、手で合図ができないレベルですもんね。
実際に近くで見てみたい!
そして組み上げられ出来上がる船は、50ccバイクで言うと8万台分の馬力(笑)、のタンカーです。
50ccで~と言って例えてくれたのは造船所のお兄さんで、余計わかんないよ!と芸人さんに突っ込まれておりました。
うん、でっかい小さい差がありすぎて、何がなんやらパルプンテですよ。

まあワイワイガヤガヤにぎやかな造船所見学で、職人さんの技術で鉄板の曲げ加工をしているところをフィーチャーしてくれたりというのはとても良かったんですが、ひとつ希望を言わせてもらえれば、外側が完成状態のタンカー船の引きの映像がインパクトあるシーンでほしかったなと思いました。米粒みたいな人がいて比較できる感じの絵がほしかった。

タンカー内部に入ってタンク一つでこの大きさ!!というのもすごく興味深かったんですが、さらにそのタンクが10以上もあって、だからこんな大きさになるんですよというところで、スケール感をもっと感じたかったなと。



最後にちょっと注文をつけてしまいましたが、やっぱりマナブは見やすい番組です。
また工場の見学、市場の裏側などの社会見学の回も楽しみに待ちたいと思います。

地元の方と御飯作ってるのも、ほのぼのして好きなのでバランスよくお願いしたい。



というわけで、「造船所をマナブ」の感想でした。
番組内でも出たので、今日もますだおかだ岡田さんのネタで。


「閉店、ガラガラ!!」


また明日!













たぐです。

先だって申しておりました、相葉マナブで造船所を訪れたらしいよという話題です。
どうやら明日のようです。



相葉マナブ マナブ東京湾~造船~



要するに浦賀ドックのある、ここの辺りに行くということでしょうか。

浦賀ドック

実際は今現在船を作っている現場を見るのだからこのドックを訪れるというのは考えにくいですが、ともかくこの住友さんの造船所にいくということで。

住友重機械マリンエンジニアリング


重機に乗ったり、でっかいタンカーの中に入ったりと、大変楽しみな内容が番組紹介として書かれていますが、問題はそれが30分で収まるのかって話ですよ。
というか、30分にするためにどのように編集されるのか、というところでしょうか。
たくさん紹介してほしいから、前後編にしていいんだよ、マナブくん。
前例がないわけじゃないんだし?
と、番組も好きだし船も大好きという立場としては思うわけです。

造船所内に潜入して船作りを学ぶ「相葉マナブ」は明日、5/29、午後6時から。
テレ朝系ですよ~!





今回のマナブにはますだおかだの岡田さんが一緒するらしいので、今日はこの言葉で締めたいと思います。

閉店! ガラガラ!!(笑)



また来週~!






おはようございます。

先日このブログでもお知らせしました戦艦「大和」を調査する話題。
続報で、調査船が帰ってきたと報じられました!
昨日、27日の産経です。



戦艦「大和」の調査船が帰港 
無人潜水探査機で「船体鮮明に撮影」




鮮明な映像が撮れているということで、公開される日が楽しみですね。
たぐはまだ行ったことがないんですよ、呉の大和ミュージアム。
公開されるのに合わせて行けたらいいなぁ。






こんにちは、たぐです。

船、海の話題を探しても、いまいちよいお話が出てこなくて、かくれんぼも大概にしろよなと思いつつ、いつもと趣向を変えまして、今日はちょっとご本の紹介でもね、してみようかと!


このブログやショップのページに直接雰囲気を活かせているわけでもないんですが、時々この本を眺めて雰囲気を出そうと努力していたりする、教科書的な?(笑)
きれいなんです、写真が。
タイトルまんまなんですけど、本当にビーチハウスで気持ち良い風に吹かれているような気分に浸れるといいますか、リゾートでこういうとこに行きたいなあと思うのです。
ずーっと眺めてられる本。
いや、それすると仕事になりませrんからね、横に広げて置いておいて、雰囲気出しつつちゃんと仕事モードに切り替えますけども。


BEACH HOUSE 2



ちょっとだけお写真を。
KIMG1864.jpg

KIMG1865.jpg

KIMG1866.jpg

小物の紹介もたくさんあるし、自分でDIYするハウツーページもあります。
やりたいなぁとその気になったり(笑)

これから少々厄介な梅雨がやってきますが、こういう本で海、夏を感じて、一足先にカラッと気分になっちゃってください。



たぐももう一回眺めて雰囲気作ってきま~す!!



おはようございます。

今日は船話題で検索かけたら朝からきもちよい動画が見つかったので、どうぞ。

コンテナ船の視点で楽しむ青い空と青い海


これが客船からではなく、コンテナ船からの眺めだというところがたぐのツボでした。
荷物運んでる!
コンテナが先っちょに映ってる!!
そして空!!
海!!

と、テンションがピョコーン!と上がったわけです(笑)

そして流れる雲を見ていて、やっぱり、曇って浮いてるんだなぁと改めて思ったたぐでした。

本日全国的に天気がいまいちですよね。
この風景で少しでも気分を上向きにしてもらえると嬉しいです。




こんにちは、たぐです。

今日はインドネシアの方からのお船ニュースを少々遅れてですがキャッチしましたので、お届けします。





日本へ向け古代船が出発 ジャワ島、友好願い



昔の船で2ヶ月かけて日本を目指すと!
7月には東京に無事着いたよと、到着のニュースが聞かれるはずですから、楽しみに待ってましょう。


マリンアンティーク船たびが、三時をお知らせま~す!




2016.05.23 飛鳥Ⅱ見学会
おはこんにちは。たぐです。

昨日、社長が連れて行ってくださったので、飛鳥Ⅱの見学会に参加してきました!
というわけで、事務所兄さんも一緒に三人で「神戸出張」という名の豪華ランチですv

FJ311163.jpg

今日は画像貼りまくりますから、サムネイルで小さめに。
クリックしてもらった大きく見れますから、気になったものは拡大してみてください。

FJ311172.jpg
FJ311168.jpg

まずは突先から。
大きくしてもらったら見えるでしょうか、舳先には丸いマークが描かれています。
先っちょのところに裸のお姉さんの彫刻みたいなのとか、最近のお船は付けないんですか? 
お船を守る女神様なのかなと思っていたんですけど。

FJ311132.jpg
FJ311131.jpg

おしりの方。
全体にたくさん信号機を飾っていました。

ちらっと見えていますが、飛行機みたいな乗口があります。ワタクシ達もあそこから乗り込みました。
乗り前に前もって登録しておいた身分証明書の提示をして本人確認、それから案内に従ってこの搭乗口を通り、ふねに乗り込みますが、その船に入ってすぐのところに、これも飛行機に乗るときにお馴染みの金属探知のゲートを潜りました。
それもそうか。
昔、ベルトのバックルが大きすぎてビービー鳴ってしまったことがあるたぐはちょっとドキドキしつつゲートを通過。
大丈夫、鳴らなかった! 今日はでっかいバックルしてなかったから!(笑)

で、ぜひ飛鳥Ⅱに乗ってくださいねというご案内の動画を見たリお話を聞いたりした後、スタッフの方がついてくれての船内案内です。
あまりたくさんは写メを撮っていないんですが、客室も見せてもらいましたよ。

FJ311135.jpg FJ311139.jpg

客室廊下。
どこまでも真っ直ぐです。
めっちゃ真っ直ぐです。
当たり前かもだけど真っ直ぐです。

スタックさんは、外国の方が多かったんですが、皆さん気さくに「こんにちは」と声をかけてくれます。あんまり「コンニチハ」みたいな発音じゃなかった気がするんですよ。
もう使い慣れた挨拶言葉なんでしょうね。

お部屋。

FJ311137.jpg FJ311144.jpg FJ311145.jpg
FJ311146.jpg FJ311147.jpg FJ311142.jpg
FJ311138.jpg FJ311148.jpg

たしかほぼほぼの写メが、一番いいお部屋、ロイヤルスイートのものだと思います。

日本の船らしく、飛鳥Ⅱには外風呂があります。プールとは別で男湯女湯にわけられて、20人くらいは一緒に入れるかなという広さの、外を眺めつつ入れるお風呂です。勿論お部屋にもバスタブがありますが、お客さんのなかには、気持ちいい外風呂があるんだからと部屋のお風呂は荷物置き場と始めから決めている方もいらっしゃるそうです。
でもこの写メで撮っているロイヤルスイートのお風呂は、内風呂でも外の風景を楽しめるのだからめっちゃ贅沢ですよね。

豪華客船と聞いて、なんとなく想像できる施設はなんでも揃っている印象でした。カジノ(飛鳥Ⅱは日本船籍なのでお金をかけることはできません)、プール、バー、ダンスホール、ショーステージ、シアター。バーはタバコを嗜むバーもありましたよ。
たぐはパームコートというスペースが開放的で気に入りました。

FJ311162.jpg

海の上を行くんだと考えた時、たぐはここに長い時間いたくなるかもなぁと想像します。

海と空の青に囲まれるのはさぞや爽快でしょうが、きっと緑が恋しくなると思うのです。



船全体のご案内はこちらのサイトへどうぞ。

ASUKA CRUISE


最後に、神戸ポートタワーから俯瞰気味に撮った飛鳥Ⅱを。

とても大きくて、そばで形態を構えると収まりきらないなと諦めていたんですが、何の気なしに登ったタワーから撮ってみると、なんというこでしょう! 全部がしっかり収まるではありませんか(笑)


FJ311174.jpg


とても楽しく、自分だけでは入ることがなかっただろう異世界を垣間見たような経験でした。
いい夢見たv


あ、ご飯もすっごくおいしかったですよ。
ごはん類がどうしてもうまく写メで取れないので、まずそうに映ったら逆に申し訳ないので敢えて画像なしですけども。
パンも冷めても美味しいしっかりしたパンだったし、全体的に上品な味付けで、デザートまで美味しくいただきました。




一泊だけではもったいないので、三泊くらいして飛鳥Ⅱを堪能して欲しいと解説のお姉さんに言われました。
うん、それくらいのクルーズなら初心者でも楽しめるかなと頭の片隅で思ってみたり、それは楽しそうだけど、まずはそのために資金を作らなくっちゃなと速攻現実問題に直面して我に返るたぐなのでした。





今日は土曜日ですのでゆる~く(笑)

こんなものを見つけました。
興味津々でたぐもやってみたんです。
コーヒーブレイクにどうぞ。

 視覚テスト 
最初に目に飛び込んでくるのは?
性格で見えるものが変わるテスト


これね、たぐはなんだか突拍子もない人みたいな結果でしたよ(笑)
そうかなぁ。
わりと平々凡々な人間だと思うんだけどなぁと首捻ってますが、結果どうこうより、同じ絵でも見る人によって支店は全然違うんだなぁと改めて感じて面白かったです。


では、また来週~!!
おはようございます。
昨日はバタバタと時間が過ぎてしまい、気が付いたら終業時間になっておりました。
や、そちらが本職ですからね。
そういう日もありますとも!

でもこれ書こう!と思っていることがある日だったのでちょっと残念だったのです。
まあそれを今日これから書くんですけども(笑)

先日ビーチコーミングしましたよという記事を書きました。ひとつ前の記事です。
暑かったけど楽しかったんですよ。
ワタクシたぐ、もう日焼けには恐怖しか感じないお年ごろなので、ショールを真知子巻きにして頑張ったんです。
またこのショールが、季節的には春まで対応のやつでしょというものだったので、、巻いているとサウナでした(笑)
でも焼けないために巻かなきゃ!
なんなら汗かいて顔やせが期待できるかもじゃん!発汗で目指せ美肌かもじゃん!と、自分を励ましつつのビーチコーミングでしたよ(笑)

ほら、真知子巻きって言ってる時点でお年ごろ具合を解っていただけると思うんですよね(笑)



で、探検気分であちこちの浜に行ったんですが、そこで今まで見たことなない草を発見したのです!
それがこちら!

KIMG1717.jpg

なんじゃこりゃー!!


なんじゃこりゃなんじゃこりゃ!?と思って調べましたところ、別にそう珍しい物ではないようです。
あ、でも今少くなってきているという記述はあったんですけども。
浜防風というそうです。
はい、ウィキさんへどうぞ。

浜防風ハマボウフウ

なんといってもびっくりしたのは、食べられるものだったってところです。
しかも漢方薬でもあったとか!
マジっすか!!

どんな味なのか非常に気になるところですが、これが採取されすぎて、なのかな?あ、砂浜自体が減っていることも原因と書かれています、自生地が減ってしまっているのは残念ですね。
でも味見してみたい!


引きの写真もとったので、全体像をどうぞ。

KIMG1715.jpg


これが、辺りを改めてみたら、結構生えてたんですよ。
5-7月がちょうど開花シーズンで、ジャストなう!だったんですね。
で、花がないと多分素通りで気付かなかっただろうなと思っています。
よかった。いいもの発見できた!

と、こういうこともあったのですごく楽しんだのですよ、ビーチコーミングv






あ、それで帰ってみて体重計に乗ったんですけどね。
だって普段運動しない人間があれだけ動いて汗かいたんだから減ってるっしょ!!って勢い込んでね?

ま、減ってませんよね(笑)

世の中そんなもんです。
甘くないんです、ダイエット(笑)








こんにちは、たぐです。

昨日に続き、今日も快晴です!
 
KIMG1754.jpg

なんだか今日は朝から内航船が忙しく行き交う児島湾です。
賑やかだ~v
活気があって大変よろしいですv
たぐもご機嫌ちゃんです。


さて、先日ビーチコーミングにトライしてきました!
て、ビーチコーミングって言うんだ!と、今知ったんですけども(笑)

ビーチコーミングをしてみませんか

要するに、「浜で貝殻拾いをしましたよ」の拡大版です(笑)

たぐは工作が大好きで、趣味が高じてアクセサリー等も作ったりなんかしちゃったりしてます。
で、そういうことに、もっと海!という特色を入れていけたらなという思いも前からあったのです。
幸い海のそばにいるわけですし、何はともあれ浜に出てみようじゃないかと、児島湾の浜のあちこちを回ってみました。

まあ、雨よりいいけどめっちゃ晴れてて暑かったので、根気がもつところまでねという感じでしたが、たぐとしては思っていた以上の収穫があったし、楽しかったです。

おにいさんの収穫は流木類。あ、写メがなくて申し訳ないですが今咲きん処理中です。
で、たぐはこちら、貝とガラス類。

KIMG1744.jpg
KIMG1745.jpg


海に家族でお出かけの際に、気が向かれたらビーチコーミングもいかがでしょう。
広い海を見て、ちょっと足元も見て、波の音と子どもたちの声を聞いて。

平和です。







こんにちは、たぐです。
今日は打ち間違えませんでしたよ!(笑)

さてさて少々久しぶりの沈没船話題。
また歴史のお宝が!て感じです。

古代ローマの沈没船から貴重な遺物、
イスラエル沖でダイバーが発見


この頃の銅像があまり残っていないのがリサイクルのためだというのが、リサイクルは地球にやさしいし、大変良いことなんだけど、歴史の証拠物として数が出ないという意味ではもったいないというかなんというか。
中には芸術として価値の高いものもあっただろうと思うと残念ですよね。


今日はちょっとニュースをお知らせ!だけでこじんまりと(笑)

本日の岡山県南、昨日のざざ降りだった雨が嘘みたいにきれいに晴れています。
気持よく仕事しますよ!




根につは、たぐです。

今日も元気に打ち間違えをしていて凹みそうです。根につはってなんだ笑えるけど。

改めましてこんにちは、たぐです。
今日はとにもかくにもお知らせをしようと思って。

今年は何もアナウンスが出ないなぁと思っていたのですが、やっと今日発見しました。
いつ出てたんだろう?
港フェスティバルの開催が決定してました!!


第20回 たまの港フェスティバル


7/23、7/24の二日間で決定したようです。
と、サイトを見に行ったのですが、まだ内容については記載がありませんでした。
詳しいことはこれからということでしょうか。

昨年までマリンアンティーク船たびも店舗ブースを出していたんですが、今年は案内がなかった…と思うんですよ? 
少なくとも当方では見つけられなかったんですよ。
出店等に関して基準などが変わったのかもしれませんね。玉野市じゃないとだま、とか。そしたらうちはギリギリ岡山市だから。
まあ、想像だけですけども。
詳しいことは解らないのでなんともいえませんが、ともかくフェスティバルは今年も開催されます! というお知らせでした。





2016.05.14 きれいな海
おはyプゴざいます。

おはようございますと打ったつもりがこんなおもろいことになっちゃう、そんな動揺日の朝です。あ、ほら動揺が現れてますよ土曜日だって、たぐ(笑)



今日は土曜日なので、綺麗な海の画像など見てもらってリゾート気分に浸っていただけたらと思います。
レゲエとか、沖縄の曲などをBGM にしてもらえたら雰囲気が出てよいかもしれません。


1位は日本で話題のあの海!
世界さまぁ〜リゾートが選ぶ世界のベストビーチTOP5




世界のビーチリゾート


少ない予算でもこーんなに楽しめる!
東南アジアの物価が安くて海がきれいなビーチリゾートまとめ



世界一綺麗な海はどこ?美しすぎる海10選


思わず息を飲む。世界で最も美しいビーチ10選


こうして上げているだけでもどこもとてもきれいで、いい気分になれそうです。
「世界一きれいな海はどこ?」では動物たちの愛らしい顔も見られて、いやし効果が高いわvと思ってピックアップしました。

きれいな海の画像を眺めていると、歌いたくなっちゃいます。

ストップ ザ シーズン イン ザ サーン♪

て、ザって二回も出てくるんだ! 打ってみて改めて気付くことってありますね。
普段歌ってても意識してないもんなぁ。


岡山、今日もよく晴れていて初夏の様相です。
チューブの歌が似合うお日様具合ですよ(笑)

KIMG1690.jpg