FC2ブログ
こんにちは、たぐです。

今日は、まとめサイトさんでとてもきれいな景色を見つけたので紹介させてください。

場所は、マルタ島のマルサシュロックという漁村です

派手!!

以前映画で見た古い時代のヨーロッパの映画でも、船に目を書いてあった気がするなと思いだしました。
地中海って、色がとても綺麗ですよね。
派手だけど、いやらしさみたいなものを感じません。

スポンサーサイト



お天気が悪くてうにゃっとなった気分を上げるべく、どうぶつさん話題(笑)

らばQさんにいくと、いつも楽しいを提供してもらえてうきうきですv

これじゃあ羊を数えても眠れないねという、ファンキーな羊たち。
いや、ファンキーなのは羊じゃないんですけどね(笑)

羊を飼ってると…こんな楽しいことができる


こちらは、キュートだということなんですが。
世界一キュートだと言われる羊

もっとアップで顔を見せてもらいたい。
たぐはちょっとこわいなと思っちゃう写真も。
でもすごいですね。確かにぬいぐるみっぽい!



「よいしょっ」と腰掛けるにゃんこ

腰を落ち着けたにゃんこから「ふうっ」と溜息が聞こえてきそうです(笑)


あ、ご近所さん猫飼ってはるんやね

思わず関西っぽく(笑)
確かにブラインドは曲がったら直らないしね(苦笑)
猫にカーテンはテッパンというやつですもんね。


反省!
だけならサルでもできる!って、流行りましたよね。


お父さんの母性
大きいわんこがお母さん

にゃんこさんのうさ守り

かわいい。

イヤン照れちゃうv

こっちが照れちゃうvv

ぴょんぴょんうさぎ

結構な高さ、距離を飛ぶんですよね、うさぎ。
いいねぇv



と、ランダムに自分の好きを集めた感じになっちゃいましたが、一緒に気分を上向きにしてもらえましたら幸いでございます。


2015.08.25 台風接近
おはようございます。たぐです。

勢いを落とさないまま日本に近付いた台風15号に少々驚いています。
もっと弱まって上陸すると思っていました。
沖縄、九州からは被害も聞こえてきます。お見舞い申し上げます。

その台風の中心からは外れているここ岡山でも、現在朝9時半、雨風が強くなってきました。

FJ311616.jpg

児島湾内で白波がこれだけ立つというのは、大分風が強い時です。
雨も断続的、段階的に強くなっているように感じます。

さきほどまでフェリーが通っていました。

FJ311617.jpg

今後はどうかな、今のところ通常通りの運行のようですが、これ以上強い風になると止めてしまうかもしれませんね。
ともかく早く去って行ってくれることを願います。

そしてこれ以上被害など増えませんように。






おはようございます。たぐです。
景気のいいお宝のお話が出てきましたよ。


スペイン難破船から5.6億円相当の金貨、フロリダ沖で発見

どうやら貴重なものも含まれていたような書かれ方になっていますね。
こういうお宝って実際には、陸にあげられてからどのように扱われるのでしょうね?
金貨 = 昔の貨幣であって、歴史的価値とかで残されたりするんでしょうか。
それともささっと溶かされて金の延べ棒なんかにされちゃって、純金として取り扱われるんでしょうか。
それはちょっと切ないなと思ったりする懐古主義のたぐです。
全部残す必要はないですけど、一枚二枚は資料という形で残したっていいじゃない。後々のサンプルみたいな感じでどうかな?
あとはしっかり使う方向でね。
こういうその後のことが知りたいところであります。

あとねー、お宝発見!という記事なのでお宝写真がクローズアップされるのは当然なのですが、船に感心のあるこちらとしては、ぜひその沈没船の様子も写真で紹介してほしいなと思うのであります。
今回の調査中でなくとも、何度か写真に収めている機会があると思うんですよね。
それ、一枚くらい消化してくれてもいいんじゃないかな。
もしくは活躍当時の絵姿とか。

あ、それいいな!
海の上で波を切っている勇姿!

その船がこの金貨を運んでいたんだねと!
見せてほしいな!


さあ、景気のいい話にのっかって、週末、仕事に励みます!







おはようございます。
最高気温が30度を切り始めました今日このごろ。
ようやく秋の訪れを実感しています。
といっても、日中非常に蒸し暑くなりそうな気配がしていますから、まだまだ残暑もきつそうではあります。


さて、今日はタフなスマホを見つけたのでご紹介。

たぐはまだガラケーです。
スマホでやりたい事があるわけでもないしいろいろアプリが必要な生活でもないので、次もガラケでいっかなと思っているのですが、いやでも今後のいろいろを考えたら、次はスマホの方がいいかもなとか、揺れるオトメゴコロなう(笑)

で、スマホにする上で何が心配って、ワタクシ大変粗忽者でして、買った途端に壊すというのがなによりも怖いのです。
だって画面面積分弱いところが存在するわけで、落っことしたらもうアウト!ということも十分ありえるじゃないですか。
過去それでガラケの液晶もやったことがある身としては、画面の大きさが見やすいありがたさより恐怖がまさるのです。
なんだかんだなんくせをつけても、結局一番のねっくはそこかもなと思っていました。

それが、これなら解消できるかも。


タフすぎると話題の「最強スマホ」の噂は本当か? 
海にドボン、階段からガシャン、冷凍庫でカチンコチン..
.実験してみた!



階段から落としても車でひいても壊れないタフなスマホ。
洗濯機ガラガラしても機能が生きているスマホ!

わんだほーじゃないですか!

これなたたぐにだって壊せないかも!(笑)
て、笑い事じゃなくて。
マジメなところこれくらい頑丈なら安心して持てる気がします。

海に行ったり山に行ったりという、アウトドアなことには縁のない人間ですが、うっかりが日常茶飯事なので、まず壊れない安心感からスマホへ移行というのもマジでありかもなと、この記事で思いました。

問題はあの2年縛りですね。まだあるんですよね?
ガラケでも今一緒だという認識でいるんですが、間違ってないですかね?
それがあるから、変えにいっても違約金取られるなら嫌だから、違約金の発生しないときにしたいしなと、お店に行くのもちょっと億劫だったりするんですよね(苦笑)
いや、だって湯水のようにお金が使える状況じゃないですからね。
締められるところは極力締めてますもん。



というわけで、ちょっと時期を見てショップを覗きに行ってみようかと、久々に思った次第であります。
まる。


さ、お仕事にもどりま~す!




こんにちは、たぐです。
お盆休みの疲れなんて出てらっしゃらないですか。

て、そういうこと聞いちゃうのは自分が出てるからなんですよね(苦笑)
たぐ以上に兄弟のほうがくたびれが出ているようで、この2日ほど全身に蕁麻疹が出て困っております。
日中の暑さは未だあるといっても、やはりお盆を越えた所で落ち着いてきた感があります。
で、その分少し張っていた気が抜けて、疲れが出てしまうという方もいらっしゃると思うのです。
養生してくださいね。
仕事をしていてぼちぼちやるというわけにもいかないでしょうが、体力と要相談で!


さて、今日は地元企業が素敵な企画をしているニュースがあったので紹介します。

「ひょうたん島」の旅 岡山の会社、40億円の豪華船計画

街は青春~ キラキラ~してる~♪

これを歌えるあなたは岡山の人、そしてたぐと同世代か上の方!(笑)
空と海とがとけ合って愛と愛とがふれあっちゃう両備グループが!
和歌山のスーパーアイドル、たま駅長(故猫)を生み出した小嶋さんが!
またすごいことし始めたみたい!

こちら両備グループの企画紹介のページです。
写真も入っていて、わかりやすいページです。
「海の七つ星プロジェクト」始動!


夢のある企画だなと思います。
ぜひぜひ成功させて欲しいです。

がんばれ、海の七つ星プロジェクト!!



と、夢を片手にコーヒータイム!
おやつの時間ですよ~!




お盆休み明けです。たぐです。
皆様お休みはどのようにお過ごしになりましたか。

たぐは遠出はしなかったんですが、父母両方の家の墓参りと親戚とごはんとか、まあお盆らしくお盆していました(笑)
そんな休みの間に、ここに行ってきたのです。

広がる夢空間
ロボットランド


アレスケがロボットになったみたいな絵の入ったTシャツを着た方たちがスタッフさんで、いくつかイベントも行われていて、なかなか楽しかったです。
昔のロボットアニメのプラモデルなんかもたくさんあったんですよ。
あと、写メ撮ったかな? スター・ウォーズのR2D2とか。
その辺りが、ロボット自体にあまり興味が無い人でも映画とからめれば楽しめるところだったかなと。
たぐはどれ見てもウキウキでしたけども。
小さい時から花の子ルンルンよりマジンガーZ!んば女の子でした(笑)

というわけで写真OKだったのでいっぱい撮ったのです。

PAP_0535.jpg
PAP_0536.jpg

こちら一番最初に出迎えてくれる展示。
からくり人形のボディと中の歯車などの紹介。
こんなにたくさんのものが組み合わさっているんだと改めて感じて、まじまじ眺めました。知っているつもりでも目の当たりにするとため息が出ます。

PAP_0533.jpg PAP_0532.jpg
PAP_0530.jpg PAP_0529.jpg

写真が小さいとわかりにくいかもなんですが、マジンガーZと歴代のボインダーさんたち(笑)
あと、たぐはなんななく、名前を聞いたことがある、というくらいの記憶のロボット三等兵。
ウィキさんに聞いてみたところ、貸本時代の漫画なんですね。
たぐはなんで名前を知っているんだろう。
自分の世代でなにか盛り上がったという記憶はないし、たぐパパは漫画文化スルー人間ですから、彼から聞いたということはないはずだし、なんだか不思議なんですが、ききおぼえがあるのです。
ボインダーさんたちがあんなにバリエーションあったというのもびっくりです。
というかマジンガーZのシリーズってそんなにいっぱいありましたか。たぐはいまぱっと浮かぶのが、マジンガーZとグレートマジンガーだけなんですけど。


PAP_0527.jpg

ろ、ロボコン!!
でんがらがった、でんがらがぁった~♪

PAP_0526.jpg

ら、ライディーン!!

PAP_0525.jpg

奥右にザンボット3が!
すごい話だったという記憶と、めっちゃつらかったという記憶。
つらすぎて「もう見れない!!」と思った記憶。
でも好きだった。

PAP_0524.jpg PAP_0522.jpg

ちょいとピンボケ失礼。ガンダムとかとか。と、ヤッターワンとオモッチャマン。
好きだった~v ビックリドッキリメカがめっちゃ楽しみだった!
たぐ姪たちも実写映画で見てヤッターワンは知ってるのです。

PAP_0523.jpg PAP_0521.jpg

こちらも少々ピンボケで失礼。
トランスフォーマーのビーちゃんとアイアンマン。
トランスフォーマーは1、2までたぐがハマり、アイアンマンは今姪が好きで見ています。

PAP_0518.jpg

こちらのロボットが、すごく古い国産のもので、ミスタースパークというそうです。ロボット博士と呼ばれていた故・相澤次郎さんが作られていたもので、相澤ロボットと呼ばれているシリーズが100体あまりあったそうですが、現存しているのは5体くらいと説明を受けました。
このミスタースパーク、今も動きます。
静止画では立ち上がっているところしか確認してもらえませんが、どうぞ。

PAP_0516.jpg
PAP_0514.jpg
PAP_0512.jpg

動画で見ていただけないのが残念なんですが、目と首と耳も手も動いているんです。
50年以上前のロボットで、中と撮った写真では、歯車と家庭で見る簡単なスイッチが複数点いているように見えました。
コンピューターみたいな基板状のものは無いです。
今から見るとアナログな作りです。
でもそこにたぐはときめきました。アナログ大好き。

PAP_0508.jpg PAP_0510.jpg PAP_0506.jpg

おなじみのスター・ウォーズコンビ、ガンダムさん、鉄人28号さん。

そしてここで、ミュージックスタート!

PAP_0497.jpg

ロボット楽団「オルディオン」
真ん中のしゃかりきになっている(なってるんですしゃかりきに・笑)ロボットが「オルディオン」で、ちょっと暗いですが、隣でフルートを吹いてらっしゃるのが、作ったおじさん。
センターを務めているオルディオンはアコーディオンとオルガンの合体した名前だそうで、旨のところに鍵盤があります。
楽団メンバーはドラムのドラちゃん、ベースのバッハくん、トーンチャイムのカリヨンちゃんはダイエット中らしいですよ(笑)、そしてタイプライターとシンバルのアンダーソン、ベルトパーカッションのカリヨンジュニアはカリヨンちゃんの子供と、それぞれ
設定がしっかりしていて、それだけでもとても楽しい楽団です。
誰もが知る曲を3曲ほど、間にキャラクター紹介となども交えてお話も達者なおじさまは、フルートもとっても達者でした。
光ったり立ったりしてキャラ立ち半端ねえな!と笑いつつノリノリで鑑賞。
すごく楽しかったです。
ありがとうオルディオン!!

このあとの展示は最近のロボコンのや、大学、村田製作所作成の医療補助機械などの展示でした。
こちらも興味深いものがたくさんありましたよ。

PAP_0485.jpgPAP_0484.jpgPAP_0480.jpg

PAP_0487.jpgPAP_0483.jpg


こちらご参考に。

(財)日本児童文化研究所、相澤次郎製作のロボットの復元作業を開始

ロボット楽団オルディオン


姪っ子甥っ子とともにたぐ自信もとても楽しんできました。
ロボットランドは8月末まで開かれているそうですので、お近くの方、おすすめですよv



さ、小舟が正午をお知らせで~す!








2015.08.12 船の写真
こんにちはたぐです。

お盆ですね。

なんだか7月8月がものすごい勢いで過ぎていっている気がします。
歳ですかね?(笑)

お茶濁しというわけではないんですが、最近ツイッタでも載せたりしたこの辺りで見られた船の写真を貼っつけてみます。
一度載せたものの再放送(笑)もあるかもですが、ご愛嬌ということで!
アルバム的にご覧いただければと思います。

FJ3110240001.jpg image1.jpg image2.jpg FJ3109200001.jpg FJ311356.jpg FJ311347.jpg FJ311340.jpg FJ311285.jpg FJ311284.jpg FJ311205.jpg FJ311198.jpg FJ311191.jpg FJ310993.jpg FJ310900.jpg FJ310830.jpg


クリックしていただければ大きい画像でご覧いただけます。

個人的には起重機船とか、クレーンタンカーとかを見るとときめきます。
台船がゆっくり進んでいくのも応援したくなります。



さあ、お盆。
お墓参りに行かなくちゃです!


こちら船たびの仕事場ブログですので、小舟もお盆休みをいただきます。
早ければ8月17日再開です。

皆様良い先祖供養、そしてお休みを!!







おはようございます!

今朝は船のニュースで「おおっ」と思うものがすぐに出てきたので、仕事にかかり切る前にエンジンアイドリング状態にしてお届け!(笑)

CO2出さずに海をわたれるんですよ!

日本初の燃料電池船が完成、船も水素でCO2フリーに

大型船で水素だけというのはまだまだこれからなんでしょうか。
外国で進んでいるという話ですから、近いうちにそういうニュースも出てくるかもしれないですよね。

日本がオリンピックに向けて水素社会~というのをたぐは知らなかったんですが、そうなると、車もハイブリッド、水素燃料などの船がこれから一気に普及してくるのでしょうか。
船の開発も気になりますが、自分自身の実生活での影響という意味では、車も大いに気になるところです。
たぐ車が丁度車検時期を迎えていまして、今の愛車にどうやらもう5年乗っていることになるようです。
となると、今までの経験から大体乗ってあと3年なんです。
本当は10年乗りたいのに、何かトラブルがあったりして、どうしてか7年か8年で新車になってきているんです。
先々代のがひどかったな。
天井にルーフウィンドウといえばいいんでしょうか、開閉する窓付きのワゴンR だったんですけど、その窓ガラスが何の前触れもなく割れました。
駐車場に置いていた間の出来事で、びっくりするし原因もわからないし家に帰るのにどうすりゃいいのと思うし、ひとまずショックで涙腺崩壊するし(笑)
当時マニュアル車からオートマ車へと主流が移行している過渡期で、自分の乗りたいデザインの車にオートマ車しかないということがわかって、抵抗感半端無くてそれにも大泣きしたというちょっと恥ずかしい思い出も(笑)
今でもマニュアル車大好きですからね。
だから会社のコペンに乗ってるとウキウキですもん。
えーと、だから、今の車も乗ってあと3年と考えたら次の車のことを考え始めなきゃなと思っていて、省エネの車は前提として、そこで電池の車とかハイブリッドとかという選択肢に、まあまあ大きい割合で水素のやつが入ってくることになるのかなと、今回の記事を読んでいて思った次第です。


後半全然船の話じゃなくて恐縮です。


ほかにもこういったCO2フリーのエネルギーの開発ってされているんでしょうかね?


よし、仕事!!
アクセル入れていきますよ!!

ブログ「小舟にゆられて」が、3時をお知らせしますよ~


こちら写真の青さがとても涼し気なので、見た目で涼が撮れるかなと思ったので、お茶うけにどうぞ。

「地中海のタイタニック」、ダイビングの名所に キプロス沖

沈没の際に犠牲者が出なかったのは不幸中の幸いですね。原因が今もわからないというのは、できたらちゃんと解明して欲しいところです。でももう30年ほど前の事故ということですから、無理なのでしょうか。
陸からの比較的近く、海もきれいで、ダイビングをしやすい環境が整っているみたいですね。

といっても遠い地中海。
飛んでイスタンブール的な(笑)

とりあえず、パスポートもとっくに期限が切れているたぐは、画像で見ているだけで満足しておこうかな。




海の話題、というか、海のいきものたちの話題です。

水族館のいきものの音をとって、それを音楽にした!というものです。

Swimmin' Jazz


下関水族館・海響館のCMなのだそうですが、
これは、映像付きで見ても楽しいし、すごい!と思うし、音だけでもとても気持ちよくウキウキした気分になります。


合わせてこちらの記事もどうぞ。

世界初?!SwingじゃなくてSwimming!! 海の生き物たちが奏でるJazz Music 「Swimmin’Jazz ~Sessions with Animals of Sea~」が公開

たぐは元々水族館好きなんです。
こういうの見たり聞いたりすると、「行きたい」が加速しますね!
CMとしてすごくいいなと、CM好きとしてもウキウキです!

お近くの方はぜひ、海響館へ!
出演者たちが待ってくれてますよ!


先ほどヤフさんで軍艦さん発見かもとニュースが有りました。
ので、リンクを貼りますね。



沈んだ潜水艦空母「伊402」長崎で発見か



船の話題とは少々ずれるのですが、カテゴリ的にここが一番いいなと思ったので、船の話題として書かせてもらいます。


今朝テレビでもニュースをしていました。スエズ運河の話題です。

エジプト、スエズ運河の拡張工事完了 収入増見込む


朝このニュースを聞いた時には「へぇ、」と思うくらいだったんですが、会社で新聞に目を通し、「春秋」を読んで驚きました。
スエズ運河を作ったのって、フランスの一般人だったんですね!

一般人と言い切ってしまうのはちょっと語弊があるかもしれませんが、もとは外交官だった方が公職を退いた後に、この運河の建設に着手したということで、ね、一般の方です。
驚くべきは、このスエズ運河を作った方が、パナマ運河も手がけたことです。
こちらは最終的に完成させたのはアメリカということですが、歓声まで行ってないとしても、あの2大運河両方に携わっているなんて、一体どんな人なのかと思うわけです。

というわけで、本日の春秋はこちらです。

文頭に1849年とあるので時代背景を確認したら、ボナパルトさん時代なんですね。
ウィキさんを読んだところ、スエズ運河の開発もとても大変だったけど、パナマ運河はもっと大変で、終いには彼は背任と詐欺の罪にまで問われています。
大きなことを成し遂げようとすると苦労はつきものかと思いますが、しかしここまで彼を突き動かした原動力は何だったんだろうなと知りたくなりました。

最後まで作れなかったにしてもパナマも彼が着手したからこそ今運河として存在するのかもと思うと、海運業に携わるものは彼に感謝しなくちゃいけないんじゃないかなと思いました。
スエズ、パナマがなかったら、物流は全く違ったものになっていたでしょうね。




日経の私の履歴書が今月は脚本家の倉本聰さんで、追いかけて読んでおります。
昨日8月5日が戦争になって集団疎開した話、本日はそこから縁のあるところへ家族で疎開した時のお話でした。
家族で疎開された先での生活は自然と触れ合えたりという環境もあったようですが、学童疎開の時の食環境を読んで、たぐはびっくりしました。
タイトルに端的に入れましたが、食べ物がとにかく大変だったということで、甘いモノを食べたくてもないものだから絵の具をなめていたというのです。
虫も食べていたというのは想像に難くないところでしたが、いや、と言ってもたぐは虫を食べることを想像しただけで泣きそうですが、絵の具をなめるというのは全く想像もしていませんでした。

絵の具!!??と、読んでいて何度も文字を見直しました。

戦争当時の記憶は誰にとってもつらいもので、こうして書いてくれたり、テレビで語ってくれたりされる方には感謝と尊敬の気持ちです。
でも、たぐはそれを掘り起こすようにこの時期頻繁にあるテレビの戦争関連の特集が、正直なところ、とても苦手です。
見ていてつらいのです。年々つらくなってきている気がします。
とくに画面で見せられるというのが生々しく感じてしまうんでしょう。
今読んでいる倉本さんの「私の履歴書」の」ように文章で読むのはどうにか向かい合うこともできるんですが、動画はあまりにもつらい。
同じ理由で戦争の映画もなかなか足が向きません。
目を背けるなと怒られちゃいそうですが、近所のおじいちゃんおばあちゃんに子供の頃に聞いた話は正面から聞けた気がしますが、あれはたぐがまだ幼かったからかもと、おとなになった今思うのです。
その体験を聞かせてくれたおばあちゃんは随分前になくなりました。こうして経験を目の前で聞く機会は確かに少なくなっています。戦争というものを語るときに「過去のもの」で痛みが伝わらない客観的なものになってしまってはいけないと思いますし、特にこれからの時代を担う若い方にどんな形でも戦争という悲劇を繰り返さないために、考える機会を作っていかなくてはいけない。
だからこの日本にとっては特に象徴的な8月に、その時に何が起こったのかを知り、戦争の無意味さ、悲しさを伝える番組もなくてはならいと思うのです。
見ることが出来る人はしっかり見て、受け止めてください。
ただ、たぐはつらくて見れないので、許して下さい。
そんなおんびんたれのたぐですが、とにかく誰も武器を持たなくていい日が来てほしいと、心から願っています。
毎日基本ふわふわ生きておりますが、そんな自分が武器に怯えないでいられる今の平和がありがたいものなのだと、毎日感謝している次第なのです。
特に8月は、毎年そう思うのです。


と、今日ぐらいは真面目に!!


では、仕事に戻ります!





こんにちは、たぐです。

ちょっとお久しぶりでした。
ありがたい事にちょっこし忙しくしておりました。

8/1からのセールの告知もこちらに出す間もなかったという。
それって、店長ブログとしてどうなのよ?と(苦笑)


というわけで、せめて今ここでお店ページにリンクを張ってみたり(笑)
お時間ありましたらぜひ見に来てくださいね。





さてさて、今日の主題。
苗字。
自分の苗字、友達の苗字、普段何気なく当たり前のあるものですけど、改めて考えたら気になるものだったりしませんか。
たぐは時々苗字とか家紋とかを調べたい山がやって来る派(笑)
で、昨日事務所で受けた電話で耳に馴染みのないお名前の方で聞き間違いをしてしまい、漢字をお伺いするべきだったなと反省したのをきっかけに苗字調べたい波がやって来ました。


こちら、地図でしめされるので見やすくてたのしいです。

姓名分布ランキング

こちらもランキングが出ます。

苗字由来ネット

由来をしっかり見るには会員登録しないといけないのかな?
読んでいたいけど、登録するのはなぁ…と、たぐは二の足を踏んでいるなう。なう(笑)

あとこちらは、ちょっと目線を変えてみるのに良いかなと。
苗字の辞典があるのですが、その集計に対して否定的な発言もあるのですが、サイトのご本人がしっかり調べられた上のことのようですし、書かれていることも興味深いです。

全国の名字


そもそも苗字とは?と思われる方はウィキさんで!

ウィキペディア 苗字


こうして並べているだけでもたぐは楽しいです。

お子さんの自由研究の題材なんかにも使えたりしちゃって!

ていうか、今自由研究って、どんな感じでされてるんでしょうかね?
たぐは家にあった百科事典引っ張りだして調べ物したのを大きい紙に書いたりしてましたよ。
宿題は大嫌いだったけど、調べ物は大好きだったなぁ。



そんな夏休みも気づけば折り返しが近くなってきましたね!
子供達!
面倒くさくっても宿題はさっさとやるに限るよ!
ほんとやらなくて毎年泣いていた大人が言うんだから間違いないよ!