FC2ブログ
FJ310580.jpg FJ310578.jpg
FJ310577.jpg

春をお届けイエー。

開花宣言をしたばかりだというのに、思っていたより早くに咲きそろいそうな勢いで花が開いていてびっくりデス。
そんなに咲き急がなくてもいいのにと思ったり、でももう数日でお天気が下り坂ということなので、その前に満開を楽しめたらそのほうがいいのかなとも思ったり。

そう、どうやらお天気下り坂らしく、昨日ブログでも記事にした「桜と月食」という乙な組み合わせは望めないようです。
非常に残念です。
お天道さまの意地悪。

今日は岡山なかなかお天気よろしくて、うららかな春といったところです。
しかしその分、様々なものが飛んでいるような気がします。
対岸、岡山市北の奥の方が、すっかり霞んでしまっているんです。
水分での霞に、花粉とか黄砂とかPMなんちゃらとか、混じってそうな気がします。といっても今日はあまり黄色っぽくないので、まだましな方なのかもです。


さて、今日は潮の加減か、午前中に船がわりと山路よりを走っていったので、何枚か写真撮りました。

FJ310584.jpg
FJ310586.jpg
FJ310583.jpg

まあたぐケータイではこの程度ですね(笑)
きれいに撮れるのが売りのひとつでもあるアイフォン6でしたっけ? あれだったらもっとはっきりしゃっきり取れるんでしょうか。






スポンサーサイト
2015.03.30 桜と月食
おはようございます。天気の良い月曜日です。
週末年甲斐もなく夜中まで出かけていたので昨日は一日眠かったたぐです(笑)
天気も芳しくなかったので尚更な感じでした。

まあ、そんな休日もね。たまにはね(笑)

さて、岡山はやっと桜が咲き始めましたね。
東京はすでに満開というyことですが、こちらは今週末が頃合いじゃないかなと予想しております。

で、で!
少し前からもうすぐ月食があるよと聞いていたのですが、それが4/4だっていうじゃないですか。
4/4は土曜日。
桜も程よく咲きそろう頃(予想)

これってすごく、すごくいい共演じゃないですか!!

今年の皆既月食の時間

しかも時間がまたいい!

これなら子供達にも天体観測をしてもらいやすいですしね。
大人はお酒とおつまみと…いや、つまみはそれこそ桜と月ですよね!
親子で楽しめますね。

お天気さえ良ければ!
お天道さま、そこは空気読んでいただいて、何卒ごきげんよろしゅうお願いしますと、手を合わせて拝んでおこうと思います。

楽しみですね!



2015.03.28 小さい春
良いお天気の土曜日です。明日崩れるのが大変もったいないなと暖かい日差しを受けつつ思っています。

こちら、2日ほど前に開花宣言が出ていたと思ったら、それ、おとなりの剣のことだったみたいで、たぐは早とちりしていたみたいです。申し訳ないことです。
で、昨日も出なかったんですよ。標準木の花がもうちょっと!ということでした。この陽気ですから、今日は出るんじゃないかなと思います。
その前に、小さな春の一例、山路産業内にも訪れていたので、お写真をば。

FJ310570.jpg

FJ310569.jpg

三色すみれももちろん可愛いですが、さらに朴訥とした感じで、日当たりもいまいちのところで咲くこの小さな花に、こそっと耳元で春をささやかれたように感じるたぐでした。
ちょっとポエムっぽいでしょ(笑)



さあさあ土曜日!
今日明日のお休みは桜の咲き初めを見に行かれる方も多いでしょうね。
交通安全に努めていただき、みなさん存分に楽しいでくださいね!
あ、運転手さん、お酒はだめですよ! ノンアルコールでぜひ!


0318[2]
マリンアンティーク船たびの、特価品の紹介です。

ゼニライト

2つセットです。
貝などの付着があります。
長年海で頑張ってきたライトです。


おはようございます。
良い朝です。寒かったけど。
霜が降りていて見た目にも寒々しい朝でした。

FJ310565.jpg

そんな寒の戻り中ですが、岡山も桜の開花宣言が出ました。
大抵この辺りは少し遅れて花が咲きます。
「もうちょっとよ」という感じの蕾がかわいらしいです。

FJ310567.jpg

そして今朝は気持ちよく雲ひとつない空です。

FJ310568.jpg


さてさて、今日はまだまだ雪に覆われているだろう北海道からお便りいただきましたので、許可を頂いてご紹介します。

先日船たびでマリンベルをお買い上げくださった、「北海道アイスパビリオン」さま。
施設でベルをお客様に鳴らしてもらえるようにしてくださっています。

お写真頂きました。

DSCN0813.jpg

この階段を登ったところに設置してくださってます。

DSCN1066.jpg

ラバースサンクチュアリ♡
ここでカーン、カーンと鳴らしていただくんですね。

DSCN1073.jpg

幸せになるよー!
今も幸せよー!!
ずっと大好きー!!

あ、ちょっといま自分が叫んでいるノリになってきて恥ずかしくなってきました(照)

マリンベル、号鐘は、とても響く音をしています。
大きい鐘になるにともなって音も大きいし、厚みがあって太い音だとたぐは感じています。
こういう鐘を実際に鳴らす場所というのは限られていますから、ご趣味で買っていただいてもなかなか鳴らす機会は作れないかなというのが現実だろうなと思っていましたので、このようにお客様に触れていただけて鳴らしてもらえるというのは、とても嬉しいことです。

こちらにリンク貼っておきますね。
      ↓
北海道アイスパビリオン


お近くにお住まいの方、また北海道に観光に行かれる方、ぜひこちらのアイスパビリオンさんにもお立ち寄りください。
たぐはダイヤモンドダスト体験とクリオネちゃんがとっても気になります。



今日は朝からまずまずお天気の岡山県南です。
週頭がお天気いいと、やる気が出しやすくてよろしいですな。

FJ310557.jpg

朝からガスを運んでくれる船が湾内に入ってきたり。
小さい湾ですが、見ていると色々な船が行き交うので、事務所からの風景もなかなか乙だと思ってます。
幸せな職場だ。




さて本題。
今日はコラム記事で見つけた話題を。


「さようなら」の意味、知っていますか?


さよならは別れの言葉じゃなくて♪
と、この歌詞の「じゃない」のとは意味合いが少し違いますが(笑)、元々は相手とのやりとりに対しての「さようですか」からきているんですね。
言葉の由来を探っていくと思わぬところにいきついたりして、とても興味深いです。
こうしてみると、挨拶の言葉も昔に比べたらずいぶん簡略化されているんですね。
ありがとうという言葉も、元々は「有り得ない」というような意味から出来てきた言葉だと聞きましたし、悲しいということばも昔は意味の違う言葉でしたよね。古典で習ってなんでそうなるか?と最初は混乱しました。
言葉の変遷をもう少し丁寧にたどってから古典を習えば、「同じ日本語なのに!!」というカルチャーショックもすこしは緩和されたかもしれないのになぁと、すっかりそういう勉強から開放されている今になって思います。いやー、習った当時は拒絶反応起こしそうでしたもんね。こんなの日本語じゃないわ!!と半泣きで教科書バタンと閉じて(笑)

方言の変化の仕方が、基本を京都と考えて横に広がる変化。それに対して時間で変遷していった「日本語」と、これに近い言語が縦に変遷する軸として、変化の方向を立体的に考えると……と頭のなかで図形やグラフみたいに想像してなんだか興奮してきました(笑)

こういう一人遊びが大好きなもんで(笑)



今週は天気が不安定で、濃霧に悩まされた海関係のお仕事の方も多かったでしょう。
今日もまだその状態の地域もあるのでしょうか。
こちら児島湾では、すっきりした天気とはいえないものの、雨はふってないですし船の航行にも全然支障ないお天気です。
でもすっきりしない(苦笑)

明日もまだ曇の予報ですし、来週に入ったら天気は良さそうですが、今度は寒の戻りで冷え込むとか。

みなさん体調くずさないように気をつけましょうね。

そんな霧のすごかった昨日までの写真。

まるで墨絵みたいだなと思ったのがこちらです。

FJ310551.jpg

これは大分霧が薄くなってきたところで、なんとなく牧歌的な…海でも牧歌的という表現でいいのでしょうか。
ひねもすのたり…というのも、季節的には春の海ですから季節としてはいい感じですが、あれは春の晴れた日にふさわしい気がします。

FJ310550.jpg

こちらは霧に紛れるように、実はフェリーが航行中です。
さきっちょだけがちょこんと見え隠れしています。
汽笛が鳴ってもかなり近くなるまで姿がほとんど見えず、この状態で航行して大丈夫なのかと、素人ながら心配しました。

今日はとても穏やかです。
風もないし。太陽もあまり顔を出してくれませんけども(苦笑)

それでも春めいてきたなと感じます。
あちこちで花がほころび始めました。
FJ310536.jpg

FJ310532.jpg

FJ310531.jpg

全部ご近所やたぐ家の畑fです。
桜の蕾も大分膨らみました。

寒の戻りも三寒四温、まるっと春の足音です。



FJ310549.jpg

おっはよーございます。
雨と靄で真っ白です。

こういう日ばかり続くとちょっと憂鬱になりそうです。
いや、そんなことを言うてはいかんです!
週の後半、 頑張りましょう!


地元の船の話題です。

NHKニュース
島と本州結ぶスクールボートにお別れ

お疲れ様でした。
ちょっとさみしい話題です。
アメです。
雨です。

午前中は曇り止まりだったので、お使い用事を済ませに出かけてました。
で、午後からもなんとなしに細々仕事してましたらもうおやつ時じゃないですか。
なんかあれですよ。
タイミングを逃すと全然時間が作れないまま一日が終わってしまいそうな感じです。


今日は船の話題で探していたら、たぐが好きな系のところに辿り着いたので、そちらをご紹介。

【戦艦武蔵】夢とロマンがいっぱい
「世界の沈没船から見つかった宝物ベスト5」


オリハルコン!!
アンティキティラ島の機械は、以前この小舟でも記事にしたと思いますが、これなんかはオーパーツですよね。まだ謎が解けていないやつですよね!

武蔵の調査の話からこちらへ話題が飛んでいるとは。
でも確かにどれも沈没船の話ですもんね。


ここからさらに検索をかけて、日本のオーパーツもつい見てしまいました。
おやつタイム休憩にね。
わくわくしました。

飴だけど、残り時間もしゃきっと仕事!!


2015.03.17 いいニュース
ようやく霧が薄くなり、フェリーも動き始め、山路事務所から界面が見えるようになりました。

さて、海事関係ほか、ちょっと小耳にはさんだ良いニュースをいくつか。

一時期は大変不安視されていた造船業界にも、このところ暖かい風が吹いているようです。

名村造船所、建造数1割増 16年度までに年30隻体制に

すいません、日経新聞の会員限定記事なので続きがよめないのですが、雰囲気だけでもおとどけ!と思いまして。
今年に入って大型新造船の計画の話などもほかの造船所ニュースでも聞きましたし、動きがあるとほくほくしますね!

インドネシアが新造船25隻 政府、348億円投じ海上輸送強化

こちらはサンケイ。外国の動きです。インドネシアで船というと中古が中心というイメージだったので、たぐの中では新しい動きだなと思って取り上げました。

ふなっしー、ついに南極!!

これは船ではないですが(笑) あ、でも橋の梨だし!(笑)
頑張ってますね、ふなっしー。


灯台が好き!という方の話題が。

灯台の瞳に"恋をした"
灯台マニアの女性・不動まゆうさんの灯台愛とは


エキサイトより。
灯台のでっかいレンズがいいというところにたぐも共感いたします。

すっかり霧が晴れました! と思ったら、湾の出口、東のほうではまだたまっているみたいですけども、ひとまず山路前の辺りはクリアーになりました。
でっかいお仕事船、行ってらしゃい!

FJ310543.jpg


おはようございます、たぐです。
まっしろです。
そりゃ軒並みフェリーも止まるし、電車にも影響出るわなと思ったところで、そうか、今日のこの濃い霧は児島湾だけじゃないんだなと遅れて認識しました。

FJ310541.jpg

自宅から会社までのインスタントラーメン的距離を、ライト点灯でしっかり自己主張しながら運転しました。
自動車もそうですが、自転車歩行者の皆さんも、ライトや夜行だすきは周りへのアピールですから! 本当にあるのとないのでは大違いなのでつけてくださいかけてくださいね! 



さて、今年もたまのみなとフェスティバルが5月に開催されるとこに決定しました。

FJ310539.jpg

写真は昨年のパンフです。今年は5月16日、17日だそうです。


船たびも、今年も参加しますよ~!

早速申し込みをしたので、これから徐々に準備です!



おはようございます。たぐです。

FJ310537.jpg

濃霧注意報が朝出ていまして、現在もこんな感じです。
今10時をまわったところです。
児島湾内は特に霧が溜まりやすくて、この湾の南側である山路周辺は特にこういう状況下だとその霧が濃く、抜けにくいことが多いです。

お昼くらいにはもう少し晴れてくるでしょうか。

少々重たい空気の朝ですが、それでも出勤していきた事務所のすぐ傍で、すごく近い距離からほーほけきょを聞きましたよ!
すごくきれいな鳴き声ではっきり「ほーほけきょ」

春の声ですね。






2015.03.14 もはや顔芸
おやつ休憩は終了でしょうか、たぐです。

休憩時間に久々にらばQさん見に行ったら、あいかわらず超楽しい話題があったので腹ごなしにどうぞ!

もはや顔芸のレベル…
犬達のわかりやすい表情いろいろ


最初はわりと落ち着いてみていたんですが、後半笑いを抑えられませんでした(笑)
楽しんでください。


こんにちは皆様。
土曜の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか。たぐです。
こちらは変なお天気です。朝方の雨がやんで一旦晴れ間が出たのですが、なんだかまた暗くなってきて、お昼前からまた雨になったりしています。


その雨のない間に取った写真。

FJ310528.jpg

フェリーと山路重機。ちょっとボケているのはたぐの脳内が投影されたでしょうか(笑)

FJ310527.jpg

時々紹介している角度ですが、木の間から見えているのが児島湾大橋です。

なんということはない山路風景です。

さてさて、武蔵に湧いている船好きさんに、こちら模型船の話題ですが、もっと古い軍艦…軍艦? ちょっと違うけど、ともかく紹介されていたのでピックアップです。

謎多き鉄甲船 平田さん、「九鬼水軍」の模型製作 
鳥羽市ガイドセンターに展示



これは、もっと大きい写真で見たいですね。

船の模型といえば、先日日経新聞朝刊の文化面で、模型帆船の同好会「ザ・ロープ」の会長、田中さんが寄稿されていて、とても興味深かかったのです。
好きなんだなぁと伝わってくる文といいますか、好感を抱きました。

その同好会さんのホームページ、こちらです。

木製帆船模型同好会 ザ・ロープ

活発に活動されているんですね。
4/12から、東京交通会館で「第40回帆船模型展」が開かれるそうですよ。