FC2ブログ
おはようございます。すっかり晴れ!の岡山南部、足元だけびちょびちょです。
一月ももう晦日ですよ。たぐです。

冬季五輪があと数日と迫り、話題が全てそっちに持っていかれそうな毎日に科学の話題にキラキラスポットが!
すごいすごい発見ですよね。
たぐにはなにがどうしてそうなるのか、全く持ってさっぱりわかりませんが、すっげーんだ!ってことだけはわかります!

そんなにもあなたはレモンを待ってゐた--


今日の春秋は、冒頭が高村光太郎のレモン哀歌だったのがとても目を引いたのですが、この詩と理研の割烹着姉さんの偉業とを結びつけているとは思わず、ライターさん? 記者さん? て、すげーな!と思いました。 こういうの好きなのです。好みなのです。

細胞を弱酸性の溶液に浸すと初期化されるというところから、智恵子抄「レモン哀歌」の、智恵子がレモンの刺激で正気を取り戻すところと結びつけて書かれていまして、なるほどと頷きながら読みました。
実際酸味系の刺激って、「!!!」って感じで、目が覚める気がします。レモンとか梅干しとかを口に入れると、途端に体中が、バキッとか、ピキーンとか音を立てて引きしまる、そんなイメージです。
だから細胞一つ一つか、ピキーン! シャキーン! って、なるのかなと、頭の中でイメージするとわかりやすいなと。
それが正しいかどうかは別問題ですよ。あくまでイメージですから! しかもたぐの思うイメージなだけですから!(笑)


このことを突き止めるまでに、彼女はきっと毎日のように試験などを重ね、多くのデータを取り、たくさんの時間を費やしてきたのでしょう。いくつの失敗をし、悔しい思いをしたでしょう。チームをまとめて、仲間にはげまされ、一方でチームリーダーとしての責任を細い肩に感じてもいたでしょう。
あり得ないといわれ、バカにされたこともあったという話が漏れ聞こえてきました。そこでやめてしまわなかったから今がある。

今回の研究の成果として、突き止められた事実がすごいことは言うまでもありません。
でもその彼女の弛まず歩んできた道を思うと、記者の方が文末を高村光太郎の「道程」で締めていることがたぐの胸にしみました。



僕の前に道はない
僕の後ろに道はできる



これを胸の底に惜しみないエールを送るというという記者さんに同意し、心から拍手を送りたい気持ちでいっぱいです。








スポンサーサイト



マリンアンティーク船たび 新着商品のお知らせです。


本日、久しぶりに気圧計を追加いたしました。


アネロイドバロメーター 5

つい最近まで現役で働いていた気圧計です。
盤面が白いのに慣れていたたぐは、「おお、シルバー!!」とびっくりしました。
なかなか渋いです!


おはようございます。たぐです。
しょぼしょぼ雨の岡山南部よりお送りしております。


本日の日経朝刊に、松下幸之助氏のことが話題にされています。
その記事の中に、彼が新社屋に据え付けた舵輪の話がされていました。

4948[2]

大阪市門真市には、松下幸之助歴史館がある。


よく進路についてや人生なども航海に喩えられます。
経営の舵を切る、舵取りをすると使われもします。
これからの会社経営に対する決意を、この舵輪に込めた松下氏。

この経営の神さまの気持ちが形になった舵輪は、今も歴史館で見る事ができるそうです。

松下幸之助歴史館のページです。
下部中央のまめ知識アイコンの画像もこの舵輪ですね。





ひとつのものを見てもそこの投影される思いは人それぞれです。
経営に携わる方がこの舵輪を見れば、いろいろと思い、考えることができるのでしょうか。







 
こんにちは。雲がふわふわ浮いているほど良い感じのお天気です。
たぐです。

今朝は霧に包まれてのお目覚めたぐでした。
目が覚めて、なんだか外が変な明るさだなと思ったら、こんな。

kiri2FJ310977.jpg kiri1FJ310978.jpg
写真ではやや暗いですが、実際は割と明るくて、あー、真っ白ねと思ったのです。
たぐの近所はちょっとした盆地のような地形になっているので、霧が発生するとたまりやすいのですが、今期は初めてじゃないかなと思います、この白さは。
峠を越えて出勤したら、山路はきれいに晴れていて、対比に笑ってしまうくらいでした。
あ、出勤してすぐに写真撮っておけば良かったのにな。失敗しました。



さて、今日はCNNのページに興味を引かれる話題があったのでご紹介。

もう見納め?「絶滅危惧種」となった旅のアイテム10選

あー、確かに使わなくなった、あまり見なくなったと思うものばかりです。
ちょっとさみしい気もしますね。
といっても元が外国ソースですから日本とは事情が違うなと思う部分もあったわけですが。
日本ではスライドショーをやる家が元々少なかっただろうなとか(笑)
ルイ・ヴィトンのトランクなんてお高級品、超、超庶民のたぐはテレビでしか見たことないけどな!とか(笑)
しかしこのヴィトンのトランク、ずいぶん前にテレビで紹介されていて、貴婦人が船で旅をする時に持っていたとかいう古いものを見た時に、機能的でかっこいいな!と思ったのを覚えています。
そこまでも大荷物を持っての長期旅行をすることもないので、必要になることもないでしょうが、あれはちょっとあこがれちゃうなと思う一品でした。


船で旅をする。船たび。

我が社のネットショップの店名にもしていますが、いつか実際に、船で優雅に旅をしてみたいものです。

その時はやっぱ、スマホやタブレットじゃなくて、書き込みをいっぱいした折りたたみ地図と、ふせんいっぱいのガイドブックを持って、立ち寄った港からくりだすのです!








だって冬だもん、当たり前じゃん。
と、言われればぐうの音も出ないのですが。
同じ岡山でも津山の寒さや千屋の雪の深さを思ってみなさいよと言われれば、そりゃ返す言葉もないのですが。
それでも寒いものは寒いのです。

と言うわけで今日の大霜の写真です。

自宅周辺

ieshuuhennFJ310968.jpg

こっちこちです。

庭の草木
ha-b1FJ310969.jpg ha-b2FJ310970.jpg

waiyaprantuFJ310971.jpg momonokiFJ310972.jpg

これが本当の霜降りってやつかな(笑)

会社にて

gennba0128FJ310974.jpg jimushoura0128FJ310973.jpg
現場の全体に霜。             こっちは鉄の板に霜降り(笑)


テッパンの上の霜が光を受けてキラキラしていると、去年だか一昨年だかに、派手に転んで顔を強打した自分を思い出します。

確認してみたら2012年の12月でした。

忘れもしないあの日。
小走りしてて軽くカーブした途端、気持ちよくつるっといって、気が付いたらコンクリートが頬に熱烈キッスをしていたのです。
超痛かった。痛くて胃が気持ち悪かった。
そしておそらく軽くヒビが入っていたのです。じわじわ痛いのが続いたあの冬。
うん。忘れない。ていうか、痛みよりあの衝撃が忘れられないのです。
もうそこそこ年齢でもありますし、自分の体に気を遣ってやれよと思った事件でもありました(笑)



という、寒さとそれにまつわるたぐの思い出話でございました。

どっとはらい。






たぐです。
休み明け、朝は冷えたもののよく晴れていて、日差しは暖かいです。
といいつつ日陰の空気の冷たさよ。
この差がなんとも。

ついに家族からもインフルエンザ感染者が出ました。
先週一週間で一気に増えたと聞きました。
今期、予防接種をしそびれたたぐは戦々恐々です。
風邪など引かぬよう、ましてやインフルエンザなどぺぺぺのぺっで、体力を温存してオリンピックを見たいのです。

先週の夜中に放送していた台北で行われていたフィギュアスケートを見まして、村上佳奈子ちゃんが、一気にお姉さんになった感じがしました。
演技の表現が、今回切なさが漂うイメージで伝わってきて、しっとりしていてとてもよかったです。
後輩に祝福のハグもなんだかお姉さん!て感じで。
優勝おめでとう! オリンピックでも、このときのような落ち着き、安定感のある演技を期待してます!
無良くんもおめでとう! 岡山にゆかりのある選手の活躍という意味でもとても嬉しいです。


と、インフルからフィギュアスケートへ話が飛びましたが、今日はここから更に飛ぶのです(笑)


たぐは船のハイブリッド化という話を初めて聞いて、びっくりしたのです。
ハイブリッドというと自動車で、自動車のハイブリッドと言ったら電気とガソリンです。
それでたぐは船のハイブリッド→「燃料と、やっぱ電池?」と思ったのですが、が、です。
違ってた!

燃料と、風だったんです!

元々船は帆を張って風を使って来たのですから、しごく当たり前のことなんですよね。
でもなんだか盲点を突かれたような気分になりました。

風力+燃料のハイブリッド船、佐世保で実証実験

読売新聞で、帆の陸上実証実験が報道陣に公開されたと出ていました。
着々と進んでいるんですね。
自然の力も使いながらというところがいい。
まだ時間が必要なのかもしれませんが、早く実用化されるといいなと思いました。






FJ310009.jpg

たぐです。
大霜の朝でよく冷えていますが、日中はかなり暖かくなるということなので、それに大変期待しております。
気持ちよい空、児島湾沿い、山路よりの風景です。

いつもどおり。
よいことです。




さあさあ、山路的ビッグニュースなんですよ。
タイトルの雄たけびの通りなのですよ。
昨日の午後のことなんですが、事務所兄さんがにゃんこを場内で発見し、たぐに教えてくれました。
全然動かないからまだ大丈夫だと思うよ、行ってみたらとすすめられて、たぐも現場にそっといってみました。



いました。
冬毛でまるっとしているにゃんこ。


前回同様、姿を現したのはパトローラー氏の兄弟の方でした。
前にあった時よりも面構えが更にふてぶてしくなったというか、さらのノラらしくなったというか(笑)
でも遠目の距離で話しかけるとじっと耳を傾けているように見えるので、一応「メシを出してくれてたヤツ」くらいには記憶の隅っこに残っているのかなと思いました。
しばらくかたりかけ、少し距離をつめ、またしばらくかたりかけて、もう一歩前へ出てみるということを繰り返したら、5メートルくらいまでは近付かせてくれました。

えさを出すのをやめていたのですが、少しでも頼りにしてきているのなら、また少し出してやってみようかなと思ったり。




元気でやっているようで何よりです。



次に出てきた時には、なんとか写メにも挑戦したいですね。
あんなにじーっとして動かないんだったら、遠目からなら撮れそうな気がします。

楽しみがひとつ増えました!







昨日までより少しだけ寒さが緩んだ気がします。雲もありますが、そこそこ天気よし、の岡山県南です。

風邪も大分よくなりました、たぐです。


あちこちでウィルスが悪さをしているようですね。うがい手洗い、消毒などで予防撃退です!

悪さといえば、今日ネットのニュースでびっくりしたのがスマート家電が迷惑メールを送るための仲介役としてのっとられていたというものでした。

冷蔵庫から迷惑メール!?

スマート家電にすることで、距離のあるところからでも家電を操作できて便利です。
でも一般の人にとって便利なものって、そういうのを悪用しようとする人にとっても便利になってしまうということなのでしょう、残念ながら。
ということは、作る側の方、メーカーさんたちは常にそういう場合を想定して対策ができるようにしてもらわないといけないんですね。
頼みます。
素人にはわからない世界ですから、何卒よろしく!

一番いいのは使わないこと! なんていう後ろ向きなことばかり言ったいたら、進歩がありませんもんね。


進歩! といえば。
まだスマホの必要性を感じないたぐですが、それでもタッチパネルに慣れようという気はあるのです。
だから去年タブレット端末買いましたしね。
でもまだモバイル系の電波が、ここ児島湾の南側は弱いということで、契約を見送り、イコール、あまり使っていないままですけどね。
でもでも年も変わったし、そろそろ改善されてきているんじゃないかなと、再度お伺いを立てに行こうと思っています。

で、つい先ごろなんですが、タッチパネルに慣れよう第二段!
たぐ、ウォークマンを購入しました。

スマホと同じ大きさのやつです。操作は画面をタッチ!
アンドロイド搭載で、ネットのつなげば直接曲を購入もできます。youtubeも思いのままです!
ひとまずPCの中の曲をダウンロードして入れました。
で、タッチパネルでちょこちょこ操作。ちゃんと曲がイヤホンに流れてきて、まず満足です。
まだ使い方がいまいちわからず探りながらではありますが、楽しんでいます。

さあ、次はモバイルルーターだ!












もういくつ寝るとソチ五輪。
そんな感じでわくわくしながらカウントダウンをされている方も多いことでしょう。
テレビでの関連話題露出も増えてきて、五輪ムードが高まってきています。
選手団の団結式も行われ、いよいよですね!

そんな中ネットニュースで見てたぐテンションが一気に上がったのがこちらでした。

ソチ五輪ボブスレー:「クール・ランニング」再び 2人乗りでジャマイカ切符

ボブスレーにラスタマン再び!
イエー!!
お金がない問題も解決してよかったね!
だってラスタマンのボブスレーは、見たい人多いと思うよ。
知ってたらたぐだって募金したかもしれないと思うのです。
だって見たいから! ソチに行かせてやりたいぜと思うから!



実話の方を、実は詳しくは知らないのですが、映画の「クールランニング」を見て大笑いして大泣きして、鑑賞後すごく気分よくなってDVD買いました(笑)
たぐは何故か「クールランニング」と長野オリンピックをセットで覚えているんですが、クールランニングはカルガリー五輪のお話だし、公開されたのは調べてところ1994年らしいのですね。
ということは冬季五輪でウィンタースポーツが盛り上がっているところで、たまたまテレビでやっている映画のボブスレーを見ちゃって滝涙になった記憶でもあるということなのかなと、自分を解釈してみました(笑)
ウィキさんで長野直前にテレビでやってるなっしー!と教えてもらいましたから、これで間違いないと思います(笑)
あ、ふなっしー語が突然。兄弟での会話でなっしーなっしーいうことがちょくちょくあるので、ついうっかり(笑)

でもウィキさんの文章の語尾を~なっしー!に変換して考えたら、なかなか楽しいです。
行間で、たまに「ぶしゃーっっ」とか(笑)

おっと、脱線、脱線! 修正します!


ともかくジャマイカチームがボブスレーに帰ってくるというのはたぐにとってはとってもホットな話題です。
気になる競技がまたひとつ増えました!








二十四節気の大寒という名にふさわしく、寒いです。

FJ310970.jpg FJ310969.jpg

霜! 霜!

FJ310968.jpg FJ310966.jpg

霜! とにかく霜!!!!

寒いんじゃあぁぁ!!


午後になっても池などに張った氷が溶け切りません。
そんな大寒の岡山県南です。

風邪からはなんとか復調しておりますが、まだ鼻水たれたれのたぐです。





昨日放送されていた「劇的ビフォーアフター」を見ました。日本を飛び出し、今回はパリの古い集合住宅での改築です。
現地の職人さんとの共同作業、そして現地ならではの資材に興味を引かれて、見入ってしまいました。
コルクの木と、そこからあのコルクの栓が生成されるところを見ることができたのは儲けものという気分でしたし、やっぱり設計やリフォームそのものが楽しいし、パリの職人さんたちの豪快な昼ご飯にワオ!だったし(笑)、
古風な建物自体ウキウキ眺めていられましたし…と、上げれば楽しかったポイントがたくさんあるんですが、今回特筆すべきは、匠が以前から気になっていて、中を見てみたいと思っていたという、セーヌ川に浮かぶボートハウスです。

ご覧になった方いらっしゃるでしょうか。

外観はこんな感じです。

番組の中での画像も、まとめサイトさんで出てきました。

川に浮かぶボートハウス


中は、外観から想像するより広く感じました。ライフラインもしっかりしていました。そして表のところに郵便ポストも設置されていて、自宅船につながる桟橋にかけられた鍵もしっかりしたものだったし、本当に「住居」でした。
部屋数もとれているし、キッチン、リビング、ダイニング。しかもとても快適そうです。
これは言葉を尽くしてここで語っても伝わらない気がするんです。あの映像で見てもらいたい!という感じです。船が好きならあこがれること間違いなしだと思います。
船窓、ベルほか、船の備品などが生かされている場面もところどころありました。

役目を終えた船の第二の人生が住宅、というのも素敵ですね。

しかもパリで! おしゃれ!

セボーン!!










寒いです。
先日の成人式のジンクス同様、センター試験の日も天候が芳しくなかったりね、という通説はやっぱり健在なんでしょうか。
どこかから日の光は届いている気もするのに、全体的に雲空を覆っていて、小雪が待っていても不思議はないと思わせます。
寒いです。たぐです。


寒いから、かわいいもので和んでほこほこしよう作戦結構です。
だって今日は土曜日ですしね!(笑)

というわけで、いつもお世話になっているらばQさんより。



思わずニヤリとしてしまう、かわいいペットの画像集

犬なべ!! ちっこいネズミ! ワイヤレスマウスとげとげ付き!!(笑)


カピバラを飼うと実はこんなにかわいい

カピバラさん! 日本ではよく温泉につかってますよね! 日本人的感覚お風呂好き動物=サル・カピバラ(笑)


たれ耳ウサギが耳を振り回したときのかわいさは異常

ウサギの顔洗いというかグルーミングしているときの、長い耳を両手で持ってなでるしぐさを何度もするじゃないですか。あれをたぐはたぐ友と「ティモテ」と名づけていました。昔大ブレイクしたんですよね、シャンプーのティモテ。
ティモテ、ティモテ、ティモテ~♪ て、CMでやっていた頃の話です。懐かしいな。
そういえば今復活してますよね、ティモテ。


「激しいけどかわいいぞ!」動物たちの仁義なき戦い 

躍動感! しかし最後の一枚は高所恐怖症のたぐにはマジ恐怖ですな!



かわいすぎ注意…いろんな動物たちの熱烈なキス

らぶいです。
いいな、らぶらぶちゅっちゅですな!









明日は日曜日!
あ、駅伝見なきゃ!












2014.01.17 追悼の日
楽しいことばっかりをこのブログでは書いていたいと思っていますが、時々は真剣に、まじめに。

今日は阪神大震災のあった日です。

ここ岡山南部でも、びっくりするぐらい揺れました。
当時社会人になってまだ数年だったたぐは、あんな地鳴りも家なりも、揺れに伴う全てが初めての経験で、とても怖かったです。
今でもあの音や空気を思い出せます。

岡山のたぐでさえ、そしてこれだけ年月が経ってもあの時の怖さが昨日のことみたいに蘇ってきます。
朝のニュースで神戸、淡路の方が手を合わせてらっしゃるのを見て、たぐもいっしょに合わせさせてもらいました。



うまくまとめられませんが、とにかく気持ちだけ書きとめておきたくて。




今日もよく冷えております。
まんまとここ数日の冷機にやられ風邪を引いてしまったたぐが言うのもなんなんですが(笑)、皆様週末も冷え込むようですのでお風邪を召されませんよう。

鼻水ずるずるたぐがお送りしました。



おはようございます、たぐです。
とても楽しそうな話題を見付けましたよ!

大人たちが事務椅子で本気の爆走! 「いす―1GP」って!?

大の大人たちが真剣に事務椅子にまたがり必死になって街を爆走する!
と想像しただけで楽しそうでにやけてしまいます(笑)

検索で上がってきた写真でもその楽しさが伝わってきます。
こちら、グーグルさんでの検索結果。

ゆるキャラもさることながら、参加者が趣向を凝らしたコスプレさんたちも多くて、真剣にお祭りを楽しんでいるんですね!

大人たちがマジでチームを組んで事務椅子にまたがって楽しんで、それで商店街も楽しく活性化される。

国際大会も目指しているいす1-GP、運営されているのはキララ商店街さん。

まだ今年のエントリーに間に合うみたいですよ!





2014.01.15 初日の出
今年も事務所兄さんが初日の出をメールで届けてくれました。
霞がかったなかの初日の出は、日の光が全体に淡く広がって幻想的です。

140101_0721~02

たまにはでっかくどーんと!(笑)
縁起ものですからね!

兄さんは昨年と同じ海岸から初日を拝んだそうです。
たぐの方がそこへは近いはずなんですが、未だに元日に行ったことがないんですよね。
一人では腰が重い方なので。
家族の誰かが行こうと誘ってくれれば行くんだけどな(笑)

マリンマンティーク 船たびの、新着の商品のお知らせです。

今回はある意味新品なんですが。

ランプ ホヤ

大きい船燈の中の火屋の換えが、スペアとして出てきましたのでご紹介です。

この中になにかのミニチュアを入れたりしてもかわいいですよね。
ソケットなどを入れて少し手を加えれば、手作りランプ! サイズによってはアルコールランプも入れられるかもしれません。そうすると本格的ですよね!