FC2ブログ
土曜日でございます。たぐです。
昨日、寒くて寒くて。こんなこと北のほうにお住まいの方に言ったら笑われそうですが、まじで自分、変温動物になったかと思いました。

FJ311094.jpg FJ311093.jpg

そんな昨日の朝の写メです。
きのうアップするつもりで撮ったんですけども、他の仕事を動かない体でなんとかほんとブログまで手がつけられなかったのです(苦笑)
左は事務所前の鉄板が下で白くなりましたよと。
右はたぐ家玄関横の雨水ためている桶に張った氷です。
ちょっとつついたくらいではビクともしないくらい厚い氷でびっくりしたのです。
今日は昨日に比べれば寒さが少し緩んで、午後になっても今のところ風が強くなることもなくて、非常に過ごし易い感じです。
あー、その分家の掃除とかがしたくてうずうずしてますが(笑)
残りお勤め時間もがんばるです!

あ、残りといえば。

先日の関西訪問のときの写真の上げていなかったものがあるので、今日はそれを!

まずは大阪、北新地。
PAP_0270.jpg PAP_0269.jpg

ええ、北新地なんです。
ものすごく雰囲気大好きなんですけども。周りはビル、ビル、ビル。
北新地なんです。

梅田の地下から北新地に向かう途中にこんなかわいい子がいてます。

PAP_0272.jpg

お名前がありました。

PAP_0271.jpg

さとうさんありがとうございます、こんなかわいい子を作ってくれて。
「あいたかってん」
ていわれたら、「うん、待たせてごめん」ってなります。
背負ってる米俵?もキュートでした(笑)


ところ変わりまして、神戸、というか六甲アイランド。

六甲アイランドは、とてもいい街だなと思ったのです。程よくお店があって、運動施設が整っていて、散歩がてら歩けばすぐ海で、街!というほどの喧騒はなくて、ごみごみもしてなくて、でもいろいろそろっているって、なんか理想的だよねと友達と歩きながらうらやましがり。

この静かな街のどどど真ん中でなんつーのどか!と立ち止まってしまったのがこちら!

PAP_0274.jpg

ちょっとクリックして大きくしてもらわないと解りにくいかもなんですが、三匹のすずめが行水をしています。これ、そこそこ近くにそこそこ人がいるんですよ。でもっずっと見ていると二十、三十くらいのすずめたちが入れ替わり立ち代り行水してくんです。まるで銭湯です(笑)
なごんだ。すごくなごんだ。

そしてこちらは弓弦羽神社参道にいたこにゃんこ兄弟。

PAP_0282.jpg PAP_0280.jpg

もうちょい寄りで。

PAP_0281.jpg

目の周りとかわりと汚れていたので、確実ノラです。
でもきっとこのあたりって、動物好きな方が多いんだろうなという感じで、家の門の下ににゃんこご飯の入れ物が置いてあるのを見かけました。こういう環境だからか、このにゃんこたちも比較的近くまで寄らせてくれました。
大きくなれよ。


と、そんなこんなで。
土曜日なんでゆるっと終わりたいと思います。

たのしみにしていたコメットさんが砕けてしまったようで残念ですが、自然の中の出来事ですから仕方ないですね。
また新しい夜空の話題を待ちましょう。
冬は寒いけれど、空気が澄んでいて、これから星の瞬きが本当にきれいになりますもんね!





また来週!














スポンサーサイト



2013.11.28 アイソン彗星
今話題のアイソン彗星。
たぐも肉眼で見られるかしらと、お天気を気にしている今日この頃なんですが、

崩壊の可能性があるそうです。

えーお? なくなってしまうということですか?
それはもう絶対見れないということですか?

いやいやいや、なんとかがんばってよコメットさん!



2013.11.27 涙腺スイッチ
本日、うす曇な感じですが、日の光はよく届いております。
午後から天気は下り坂らしいですが、今のところそんな感じが全く感じられません岡山県南です。
風もなく、ひんやりした空気が心地よいです。


昨夜、たぐの横に座っていた姪に髪の毛を一本引っ張られました。
「たぐちゃん、いま引っ張ったの、白髪」
と嬉しそうに笑いやがりました。
まあ、そういうお年頃、たぐです。

そういうお年頃なんで、たぐの持っている涙腺って元々ゆるいんですが、最近そのゆるさに磨きがかかってきたように思うのです。
たまたまうるっとくることが二日続いたので、例題に。

例題一 
朝のNHKで、お産のときの写真をずっと撮り続けているおばあちゃん助産師さんの話題を見てまして、もうその写真だけで涙、涙。
出産直後の母親って何であんなにきれいなんだろうなとか、うまれたばかりの赤ちゃんって、こんな毛のないサルみたいなのにどうしてあんなに輝いて見えるんだろうとか、何ものにも変えられないきらきらした宝物ってこれのことだなとか。あの瞬間をカメラにおさめて、それをプレゼントされているという内容だと思うんですが、…いや、消音で見ていたもんですから(笑)…、すてきな贈り物です。
家族が最も輝くときの一瞬を閉じ込めたたくさんの写真が並べられた場面でテシューで鼻をかみました。
あ、ちょっと風邪引いてますからね、余計に汁ものが出ちゃったわけですけども(笑)

例題二
DVD、ブルレイさんたちって、キーワード録画で思いもよらないものをキャッチして、「撮っといたよ、えらいでしょ!」って、提供してくれませんか? 昨日うちのソニ子さんが、Rの法則というのを撮ってました。なんでかわかんないけど、とりあえずナオト・インティライミが出てたんで「褒めてつかわす」とありがたく録画を見ました。普段録画してまで追いかけていませんが好きなミュージシャンで、彼のお喋りも好きなので、番組も楽しく視聴。
そのなかで、catch the moment! という歌が紹介されていて、いろいろな国のありがとうが詰まったものでした。
一気に涙。
彼のワールドワイドラブなところが好きで、この歌はそれがぎゅぎゅっと凝縮されている気がしました。ありがとうの繰り返しなんですが、素直な感謝の気持ちを表してもらってイヤな人はいません。それが日本語じゃない、英語だけでもなくてで繰り返されることで、地球上に広がっていく気がして、たぐ涙腺も広がってしまいました(笑)

歌で感涙はよくありまして、ワンフレーズでぐぐっとこらえきれなくなってとか、ある方なんですが、車の中でもなってしまうので注意しなくては!なのです(笑)
最近では嵐の最新アルバムの相葉君のソロ。それからAIちゃんの「YOU ARE MY STAR」。すごくつらかった時期に泣きながら歌って仕事に行ってたのはSuperflyの曲でした。嵐ちゃんは「感謝感激雨嵐」も毎回涙腺がゆるむのです。
音楽って曲と歌詞、声の質やなんかが自分にマッチしないと胸に入ってこないものだと思うのでおすすめとか安易にいえませんけども。
誰にも大事にしている特別な曲というものがあるはずで、そういうものが共有できたらステキですね。

今日は涙腺ゆるいお話だったからそういう曲のことを紹介しましたけども、涙腺刺激するタイプじゃない曲ももちろん大好きですよ!
南国系音楽大好きなのです。チャカポコいいはじめるとたぐウキウキなのです。



元々ゆるい人間の涙腺が年々さらにゆるんで、って、どこまでゆるむもんなんでしょうかね。
これ以上ゆるむといろいろ大変だぁと漠然と思っているんですけど。
だって涙だけならきれいにも思えますが、一緒に鼻水ってモンが出るじゃないですか。そっちは誰もきれいなんて言ってくれませんしねぇ。喜んでくれるのは製紙会社くらいのもんでしょう?(笑)





 

まことに勝手ながら、明日11/26より、一時休業いたします。
商品価格の見直しと、販売システムの一部改定をいたします。
レイアウト等の変更はないので地味なリニューアルですが、12月初旬再開の見込みです。

お越しいただいているお客様に早く再会できるよう、船たび、がんばります。


ということで、リニューアルに向けて明日から作業がんばります。

ばっちり12/2から! と言い切りたかったんですが、自信がなくてやめました。
チキンたぐ。

あ、鳥の足食べたい。
きのうお店でいっぱいクリスマスソング聞いたせいですかね。

クリスマスソングを聴いても、反応するのは腹か(笑)


2013.11.25 最速の結末
ちょっと休憩に、お笑いを一席。

て、そんな大したことじゃない、たぐ家の日常茶飯事なんですが。







昨日、習い事に行ってた姪を迎えに行ったのです。
その帰りの道々、姪っ子に「たぐちゃん、しりとりしようよ」とさそわれました。
まあそれなら車の中でも全然問題ないしと、OKしたのです。

「あのね、国とか町とかのやつね」
お、しばり有りか。

「外国も入れていいよ」
ワールドワイドね。

「じゃあ、たぐちゃんからね」
よっしゃ!

と、地名しばりならちょっと自信あるよと思っているたぐ、はじめのひとつにちょっと気合を入れました。
じゃあね、わが国のことからいくっていうのがやっぱいいよね?
ド定番を一番に抑えるってね。
よしよし。
やってやろうじゃないの一発かまそうじゃないの!!


「じゃあ、たぐからいくよ?」
「うん!」

「ニッポン!」





























こんな、速攻でしりとりを終わらせたのは、たぐ初めてです。

や、ホント!
ホントに初めてなんですってば!!

ドヤっとした顔で言っただけに超、超恥ずかしかったのです!











仕切りなおしは地元「おかやま」からでした(笑)
















天気予報で、「ほぼほぼ確実に降るよ」ということですよね、90パーセントの降水確率。
もしもパラパラ降ったとしても、降ったという事実には変わりないわけで、天気予報は当たっているわけです。
でも、何でだろう。

90パーセントとかという数字が出たら、つい密度の高い、すごい雨が降るもんだと想像してしまうのは、たぐだけでしょうか。

というわけでおはようございます。

FJ311087.jpg
そこそこ降りましたが、すでに雨はやみ、先ほどきれいな虹が出ました岡山県南です。
また雲が出て来たので、短い時間だけしか拝めなかったのですが、なかなか大きな虹でした。



さてこの週末、たぐ家はてんやわんやでした。
たぐはこの週末、部屋の片付けの大詰めとして、窓を掃除して、冷機の遮断および結露防止策を講じる予定でした。その前に薬局などでの買い物と、時計の修理も行かなくてはならないし、年末に向けて大掃除の予備的掃除もねとか、目いっぱいやるつもりだったのです。

なのに。

「あ、たぐ、今日は裏の柿、全部とるよ。妹が甥っ子たち連れてくるから子守もね」

この一言で全ておじゃんです。
休日丸つぶれです。


母ちゃん、前もって言っておいてくれっていつも言ってんじゃん? と言うと、「だってあんた、いつ何してるかわからないんだもん」って。

だから!

だからこそ、先に聞きたいんじゃないか!
下でも3日前くらいに聞いていれば、週末の予定をもう少し変えて、その前日にいくらか済ませるとかという方法も取れるわけです。仕方ないからやりたかったこといくつかは翌週に延ばそうとかスケジュール変更も冷静にできて、心のゆとりも作れるはずなんです。
なのに!

まあたぐ母がそういう人なのは知っています。いい加減あの年になって突然変われるわけもないよねと、ある程度あきらめも付いてはいますが。

このやり場のないたぐの気持ちはどうしてくれる(涙)


て、親子間ではよくあるムキーッとなる週末でした(苦笑)


まあ意地になって窓の冷気対策はやってやりましたが。
だってどうしても先延ばしにしたくなかったんだもん。カビけた窓際と早くおさらばしたかったんだもん。
簡易的に二重窓構造を作るフィルムを貼ってみました。これで思い切り真北のたぐの部屋でも、窓びしょびしょは改善されるはず! とりあえず今朝は結露してなかったので満足です。

そんな週末の写メ。
FJ311078.jpg FJ311080.jpg

柿はあたごという渋柿です。わりと大振りです。まだ固い実を結構鳥が食べているんですが、鳥たちは、渋味をそんなに感じないんですかね? 熟しているずくしならたぐだってかぶりつくけど柿渋はマジ渋いと思うんですけどね。半分ほどつついているのもありました。よっぽど腹減りだったのか?(笑)
花はエンゼルトランペットの白です。たぐ母の庭にて。


そしてこちらは甥っ子の主張。

FJ311084.jpg

ぼくのじーぷもここにとめるもん!

ようやく自転車に乗れるようになったのです、我が家の兄ちゃん甥(笑)
まだ操作に四苦八苦している場面も見かけます。自転車を止めようとして倒して自分もこけたり。
そのたびに「こけたら次はすごく上手になってるよ」と応援だけするたぐです。できるだけ手は出しません。時間があるときは(笑)
弟甥っ子はぼちぼち喋りがはっきりしてきたんですが、言いたいことの要領がつかめなくて、甥ママに通訳を頼むことも多いです。でもなるべく相槌を打って満足するまで喋りを聞いていました。
まあ、たまーにだからできることです、これ。
毎日こんなだと、たぐなんてきっとゆとりもヘッタクレもありませんからね。無理無理。
甥っ子のお喋りの相手をしながら「お母さんという人種ってホントすげーよな」としみじみ思った、晩秋、晴天の一日でありました。



あ、また雨が降ってきましたよ。
降水確率90パーセントは伊達じゃないんですね。(苦笑)










土曜日です。
たぐです。

先日関西行った時にお土産コーナーですごく目を引いたので、いわゆるジャケ買い状態で中身が何かも確認せずにレジに持って行きました。

FJ311070.jpg

船たび的に正しい判断です(笑)
中身はフリーズドライしたイチゴをチョコレートで包んだお菓子でした。
うん、おいしかったし、やっぱり買って正解なのです。
買わないで後悔より買って後悔する方が断然いいと常に思っているたぐです。
だからやっぱりやっぱり正解なのです。

これを正当化といいます(笑)







さて。

最近、たぐ家は非常にうるさいのです。


というか、常にうるさいんですが(笑)、なんていうか…
中学生になった姪っ子が、鬱陶しくて仕方がありません。
中学生ともなるとそろそろ微妙なお年頃じゃないですか。思春期で親のことを嫌がったりとかなんとか。たぐ姪はまだそういう感じは全然無くて、こどもこどもしているんですけども。たぐ自身はっきりした反抗期がなかったんで、もしかしたらこの子もそうかもと思ったりしています。
と思うけれども。 
その一方で、彼女の親である たぐ兄弟は、なかなか立派な反抗期だった気がするんですよね。ということはいずれこの子も…?と思わないでもないです。どっちだろうな。
でもそういう変化はまだ先なんじゃないかと思います。
とにかく、最近今まで以上にうるさいのです、我が家の女子中学生。

元々あまり空気が読めるタイプじゃないんですが、そこは成長と共になんとかなるだろうと思っていたら、年々酷くなっている気がするし(苦笑)、なんだかいつもニヤニヤしている感じで、端で見ていると常に躁、ハイな状態という雰囲気です。
幼い頃からバトントワリングを習っていまして、今も大好きで続けています。それはすごくいいことなんですが、バトンは手の延長のように思っている節があり、学校にこそ持って行きませんが、ほんの数分のご近所まで行く時にも常にバトンは持っていて、クルクル回しながら歩くのが当たり前になっています。
まあ防犯になっていいかもしれません(笑)

問題は、何をするにも始めと終わりにはポーズが必要で、一動作毎になにか振りが付いていることなのです。
たとえば夜。

親にさっさと風呂へ行けと言われたら素直に立ちますが、立ったところでまずポーズです。それから小躍りしつつ着替えを揃え、行ってきますと挨拶にもう一ポーズ。風呂一緒に入ったら風呂が大騒ぎで、そこから出てきて、出たよとまたポーズ。
じゃあ部屋に行くねとジャンプを繰り返しながら階段を上がっていって最後に「ヒャッハーッ」と奇声を上げるのです。

これ、ノンフィクションです。
むしろ表現あちこち押さえてます。

押さえていてコレです。


この一例からいろいろ察していただきたい。
一事が万事これなんです(涙)









つい昨日たぐと兄弟はようやく気付いたんです。

この異様なテンション。
空気読まない発言およびよくわからないボケ。
ジャンピングで移動するなど無駄にある体力とおそらくあるだろう無駄な身体能力。
そしてあの奇声。

そうです、
どこをどう見ても、ふなっしーなんです!

ええ!?
女子中学生の殻を被ったふなっしー!?

ええ!? ここ船橋じゃないのに!!
てか、岡山なのに!!(笑)








なんで、たぐ考えました。

岡山だから、ももっしーてことでどうですかね(笑)








たぐ家、ももっしーのハイテンションは、まだまだ続きそうです。

あの子学校でもああなんだろうか(笑)













たぐです。
朝のニュースチェックしていたらびっくりの話題に当たってしまいました。


ヒュー・ジャックマンが皮膚がんを告白したそうです。


別の記事で、鼻のところに大きな絆創膏を貼ってある本人が自撮りしたのかな?という雰囲気の写真も見かけたので、鼻の所に腫瘍ができたみたいですね。
あ、ありました。
こちらの記事なら絆創膏写真が載っています。

どうやらヒューが煩ったのは、皮膚ガンの中でも発症例の多い一般的…こういうときに一般的という言葉を使うのもなんだかなと思うのですが、いつの間にかできていた黒子が、大きくなっている気がしたら要注意だ!というわれていますよね? あれみたいです。
リンパなどに転移することはまれなようですし、公表の仕方から見ても、比較的初期の段階で処置もひとまず済んでいるみたいですから、心配は少なそうです。
よかったね、奥さんの言うこと聞いて病院行って。

早くよくなりますように。
世界中のファンがあなたを待っています。





このニュース以外で見付けたものを下におまけ的に。



こちらは眠気覚ましに見てもらうといいかも(笑)

ピントはそこじゃねえ!



こちらは古い時代の方の話。

400年前に死去した”アノ”芸術家の遺骨を発見

たぐの中のカラヴァッジオはナイジェル・テリーです。髭のいい男です。



髭のいい男と言えば、最近見るようになったトヨタの洋画みたいなCMがすごくいいなとワクワクしているのです。

トヨタ ハリアー CM

H・H!!
超かっこいいよどうしよう!!



今クールのドラマ「海の上の診療所」のモデルとなっている、瀬戸内海を巡回する診療船”済生丸”。
実は今運行しているのは三代目です。

鋼船の寿命は日本では30年くらいです。
一杯船主さんは大事に使われて手入れもされて、もっと長く使われている場合も往々にしてあると思いますし、大体の目安がそれくらい、という話です。
しかしこの診療船は、耐用年数が14年だそうで、短くて驚きました。
備え付けの医療機器などのからみもあるのでしょうか。
というか、使用法や人の乗り降りの多さから考えると、普通の船よりも早くに傷みが出るのも頷ける話ですね。

今年の夏、耐用年数を越えている今の船の仕事を引き継ぐべく、四代目が完成しています。

四代目、進水式


四代目、通称”済生丸100”は、来年1月から就航するそうです。



余談なんですが、たぐ父は瀬戸内海の島生まれなんです。巡回経路の島リスト内に、たぐ父の島も乗っていました。
だから、もしかしてたぐ父がそのまま島にいたら、たぐも済生丸のお世話になっていたかもしれません。
三代目で終わってしまうかもしれなかったシステムが、継続の方向で進んで何よりでした。
瀬戸内海の島も位置によっては橋で陸側と繋がり交通の便が良くなったところも多いですが、そのためにフェリーや渡しが廃路になったりして、逆に小さな島では以前より不便になったというところも無きにしも非ずなのでは…と思うことがあります。
もしかしたらあるかもしれないそういう島にも、この船が来てくれるというのは、大きな希望です。
定期的にお医者の先生がきてくれるんですもんね。





こんにちは、たぐです。
先日時計が止まりましたことをこのブログでも報告しました。
翌日、もうひとつ持っている腕時計が、バンド部分がめげました。
昨日うっかり携帯を落として、なんともないと思っていたら、液晶画面上部に少しだけ、黒いシミみたいなものができていました。

えーと、これって、画面にひびはないんですけど、いわゆる液漏れというやつじゃないかなと思うのです。
ちょっとだけなんですけど、だからと言って、放っておいてもいいことはないんだろうな(泣)

なんだどうした、この修理のオンパレード!

…まあ、得てしてこういうのは、続くものなんでありますが。



と、上記理由で少々気落ちしております。
お天気はぼちぼちですが、風が強くて寒いです。


今日はここ数日で撮りました山路の現場とか船の写メとかをまとめてドン!
順不同です。

まずはあなたとランデブー。
FJ311053.jpg FJ311052.jpg

ちょっと写真が遠いんですが、そしてわかりにくいかなと思うんですが、二枚あればなんとか解っていただけるかなと。
これ、船2隻が併走しています。旅は道連れ。
横抱きというやつで手前の船はエンジンを掛けていません。奥にいる曳船が連れて行ってあげてるんです。
エスコートです。おデートです(笑)
と、そんな呑気な事を言っている場合じゃないかもなんですけども。台船を引っ張っているならなんとも思いませんが、自航船を引っ張るということは、何かトラブルがあった可能性が高いですからね。
大きいことでなければいいんですが。



昼の顔と夜の顔
FJ311013.jpg FJ311064.jpg

我が社のシンボルタワーです。
昼はいつも通りの働き者。夜は滅多にないんですが、時々仕事が押してしまった時などにこのように点灯します。滅多にないのでたぐ的レア(笑)



こちらは東京の風景昼の顔夜の顔

FJ310974.jpg FJ310973.jpg

ほぼほぼ同じ角度です。
昼のをクリックして大きい画像で見ていただければ解ると思うのですが、タワーがにょきょにょきっとのぞいております。
おそらく東京タワーとスカイツリーです。

今回東京の中心から少し外側に泊まったのです。
駅から歩く道沿いに、大きな団地がありました。まさに団地でした。年代を感じる佇まい、挟まれるようにある公園と、案内の看板の文字や古さ。どこをとっても団地!
たぐは超絶田舎育ちなので、なんだかすごくワクワクしました。
わけもなく「うわー、うわーっ」って感じ(笑)
といってもその団地がこの写真に写り込んでいるわけではないんですけど。
撮っておけばよかったな、あの風情。





これはおまけ。
本日テイスティーング!! ローソンおにぎり新潟。
FJ311065.jpg
粕漬けが好きです。奈良漬けはもーっと好きです。
美味かったッス。満足!

もうひとつおまけ。
FJ311016.jpg

こちらは先日のがうがうの時、東京で買った千葉土産。アレ?(笑)
千葉名物味噌ピーです。
袋から出したら自立してびっくりです。このあとくにゃぁっとなりましたけども(笑)
味噌ピーが、たぐが想像していたのとちょっと違ってびっくりしたのです。
もっと味噌、味噌しているものだと思っていたんですが、どちらかというと、ピーナツ、イン味噌飴って感じなんですね。
ご飯の上にのせたら確かにおいしいんですけども、季節柄飴が固くて、箸が折れそうです!
冷蔵庫に入れたら大変だから、すぐ食べるよの意思表示かねてテーブルに出しっぱなしにしているんですが、それでも固いのです。
これ何かいい方法あるのでしょうか。
千葉の方はどうしているんでしょう。
つか、たぐが買った味噌ピがたまたま固い方のだったんですかね?
また違うメーカーの味噌ピにもチャレンジしてみよう!



あれ?
思ったほど写メがありませんでした。
もっとドン!と乗せるつもりだったんですけど(笑)




本日の〆に、寒くなってきましたから風邪にご注意ねということで。
こんな風邪対策のページをみつけましたので、ご参考に。


風邪対策にピザとウィスキー!?

参考に?(笑)


でもやっぱり、基本はあったかくして寝ることですかね!
扁桃腺が腫れ始めたので、たぐも家に帰ったらホットのウィスキーでのどを消毒して(笑)、布団に潜り込みます!








FJ311039.jpg

週末、神戸に行ってきました。
神戸というか、六甲です。
六甲っていうか、

弓弦羽神社に。


八咫烏がシンボルということで、石でできたでっかいサッカーボールがあったり。
あ、写メとるの忘れてました。
ちょうど七五三シーズンということで、ちびっこちゃんとご両親、じじばばちゃまたちが。すごく大きい神社ではありませんが、大事にされているんだなと感じました。
にゃんこが多かった印象。手水のところにわんこの飲み水を用意されていて、おお、わんこもお参りかと思っていたら、すぐにわんこ連れたお父さんお母さんをみかけました。
ご近所さんたちは、緑の多いこの神社をお散歩コースにもされていそうです。
洋服も着せられたいいとこのぼっちゃんじょうちゃんわんこがご主人様とお参り。

阿と FJ311040.jpg 吽のFJ311041.jpg

この一対のことを怖がる、ということはないのでしょうか?
ないか(笑)

JRの住吉駅から徒歩で、それこそ散歩にほどよい距離でした。
歩いていて、お土地柄のよい所なんだなぁと思いながらのぶらり参拝。


で、なんのための参拝かって話ですよね?

友達がフィギュアスケートの羽生くんの大FANなのです。
神社のお名前に「ゆずる」と入っているので、口コミで広がり、さらにご本人も参拝されたそうでFANの中でますます有名に。
というわけで、たぐともたちは関西に住んでるので、じゃあ一度お参りに行きますか、という段取りです。


この神社のいわれなどをウィキさんに聞いてみたら、これまた興味深かったのですが、たぐ的には菊正宗など、酒蔵が氏子なのですと言うところに大変興味を持ちました。

そりゃそうだよね! 灘だもの!
と納得して頷き、現場では菊正宗、白鶴!と名前を探してひとりワクワクしておりました。

よいが残りやすいのでたくさんは飲めないのですが、日本酒も好きなのです。
あの香りがなんともたまらないですよね。



ああ、ちゃんとしたお社の写真もないや、なんて残念なヤツなんだたぐって。
八咫烏もお守りの中以外には見付けられなくて倍率ドンですが、巫女さんがとてもかわいらしかったので、ぜーんぶオッケイ!という気分の、たぐがお送りしました。

オッケーなのはたぐだけじゃん(笑)
やっぱり残念!






2013.11.16 はむけつ
ハムカツではなく(笑)

11/16土曜日です。
週末だからやっぱりゆるっと(笑)


まとめのとこで、かわいくって、たぐ、鼻の下がのびのびだったのです。

ぜひ、でれんとなっていただきたい!(笑)



魅惑のハムケツ

はあぁぁっって、変なため息が出てしまいます。
こういうのをプリケツっていうんだなとハートマークつきで誰かに訴えたい!



おまけでこちらもどうぞ。

雪見大福いかがっすか!

類似品ですが、何か?




良い週末を!




2013.11.15 スモーク!
わが社では、液体酸素を使用するのです。

で、タンクに酸素をトン単位で注入するわけですけれども。

FJ311034.jpg gas311033.jpg


そのとき、こんなふうに白くなるんです。


仕事で関係がなければあまり見ることのない光景じゃないかなと思って、写メってみました。
ドライアイスで遊んでいるときとかみたいな、歌番組のステージで見る感じとか、そんな雰囲気ですよね。
まあロケーション的に、しょせん工場の中なんですけど(笑)








FJ311032.jpg

朝早い時間に止むはずだった雨がようやく先ほど上がりまして、青空が大分見えるようになってきました岡山県南です。


こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「【年をとったなぁ…】と感じる時」です。 時の流れには抗う事はできませんね…一年一年着実に年をとって行く事に、抵抗したいお年頃の加瀬です。皆さんは自分が「年を取ったなぁ…」と感じてしまう事はありますか?私が仲良くしている友達は、比較的年下の人が多いのですが、その友達との会話の最中に、昔よく見ていたアニメのセリフや、C...
FC2 トラックバックテーマ:「【年をとったなぁ…】と感じる時」




今日、ブログを書くべしと入力ページを開いたらこのテーマが非常に目を引いたので、たまには参加してみるのもいいんじゃないかと思い立ちました。

ここのブログに来てくださる方は、年齢層でいくと若干高めじゃないかと思っているので、共感していただけるんじゃないかと思うのですが、みなさんどうでしょう。
ん~どうでしょう?

たぐはここ数年、非常に「年をとったなぁ」と感じることが多いのです。
まずは若い頃まったく知らなかった肩こり。
たぐは趣味が結構オタク。マニアックなのですそこそこ深める方なんです(笑) なもんで、肩こることをてんこ盛りやる方です。
それなのに肩こり知らずって、すてきだなマイボディと思っていたんですが、五六年前くらいからかな、うう、肩が重い、つか痛い!という感じが出始めまして、このときに、ああ、寄る年波には勝てないってこれかと思ったものです。
これの上に、最近はなにかと体力不足を感じています。
年がいなくはしゃいだあとのあれこれがひどい(苦笑) 尾をひきまくりりなのです。
でも、ハメはずしてはしゃげる時なんてめったにないから、その機会は逃したくないのです。
この間のマンウィズ然り、ね。
ライブといえば、大昔なんですがBzのライブに行ったことがあって、テンションMAXになって手をたたいてたらしく、終わって気がついたら手の内側に小さく赤い斑点ができてたんですよね。細かい内出血です。どんだけの勢いでたたいてたんか自分!と大笑いしたのもよき思い出(笑)


あとはアレですよ。思うように走れなくなっていることに気がついたときには愕然としましたね。

結構これは凹んだ。
もう少し体を動かさなきゃなと最近つくづく思いますもんね。

て、こんなことを言っていても、たぐの住むこの地区では若手世代です。
何かがあったら率先して動くべき世代。
まあたぐはひっそり者なので、リーダーシップとるべき人たちいてくれているので、その方たちに従うのです。
うん、そのときにがんばるためにも、もう少し基礎体力を取り戻さなきゃなと思います。


と、今日も事務机もキーボードより、たぐがお伝えいたしました。







2013.11.14 黄葉
先ほど腕にしている時計を見ましたらば。

FJ311027.jpg

どうやらマイタイム、13日の6時5分らしいです。
腕につける時に気付こうか自分(笑)

本日は11月14日、もうすぐ午前11時になろうとしています。
こんにちは、たぐです。



そろそろこの岡山県南でも紅葉が見頃ですよとアナウンスがありました。
たぐの紅葉標準木、近所の大きい銀杏の木も、大分色づきましたので紹介。

FJ311024.jpg

まだ少し青いところもあるんですが、こうして画像に納めるとすっかり黄葉しているように見えますね。

アップも撮ってみました。

FJ311025.jpg


そしてこんな快晴です。

FJ311023.jpg


明日の明け方雨が降るようですが、それ以外はお天気がよさそうです。

今週はちょっと寒いけれど、やる気にさせてくれるような好天続きという気がします。
日中のお日様のあたたかい光を受けると、そこで日向ぼっこをしたい気分で、あれ? それってやる気で照るって言ったのに休憩モードじゃん? って話になっちゃうんですけどね(笑)

だって山路の事務所、一階が空洞で風が通るから、どうしても底冷えがするんですもん。

よし、午後からは気合入れてがんばるです!!