FC2ブログ
2012.10.31 ランプ写真
マリンアンティーク通販 「船たび」の
ランプの写真を一枚変えてみました。




実際に使用していると雰囲気がまた変わりますよね。

ウォールランプページ、こちらです。

一時的に商品のトップ写真にしましたが
しばらくしたら使用例として詳細の欄に移すつもりです。


スポンサーサイト





昨日、先週末の残りごはんがまだあるからと山路にウキウキ帰ってきたら、
白まんまは干からび、とても歯が立ちませんでした。
一生懸命鳴いてアピールして、
ようやくごはんもらいました。

にゃんこです。




2012.10.31 今日の山路



いいお天気です。


マジか!?

バミューダトライアングル海底に水中都市跡!-ロケットニュース24

たぐ、子供のときに世界の七不思議とか大好きで、
今でもオーパーツの話や謎の遺跡や動物の話に耳ダンボです。
そんなたぐ、このニュースの表題見つけたときは「なんですと!?」と声が出ました。


ピラミッドのうちのひとつがガラス製かもしれないというのはびっくりですよね。
規模的にどれくらいなんでしょうね。
続報は出てくるのでしょうか?
気になるー!!




そうそう、
海底で発見された遺跡といえば沖縄ですよね!!

ウィキさん教えて沖縄の海底のやつ


これは自然にできた地形だという説が今は強いようですが、
何年前ですかね? 古代都市跡だと本で紹介されブームになりましたよね。
流行には鈍感たぐですが、この手の話題にはしっかり波乗りです!
自然の産物であるのか、何か人間の作為があるのかということの検証は
本職専門家の皆さんにお任せするとして、
我々一般ピープルは「でも人間の手が加わっていると思うほうが断然楽しいな」と、
勝手にわくわくさせてもらっていようという算段(笑)


こちらもまた研究の続報とか出ないですかね。
アトランティスとかムーとか、やっぱあったのかもよそれがここかもよ!?
と思うだけで楽しいです。




今回のバミューダ海域の遺跡の話は、
実は先日の食事会の席でチラッとバミューダトライアングルのことを話題にした
ということもあって、たぐとしてはとてもタイムリーなのでした。















26日の夜、食事会、二次会の後、
たぐは事務所お兄さんともういっぱいだけと、もう一軒はしごしました。
岡山駅近くから、天満屋近くまで
そこそこ距離あるのですがふらふら歩いて(笑)
目に付いたお店にふらふら入りました。

暖かい雰囲気のお店「RIN RIN SHA」
カウンターが一列あるだけくらいのこぢんまりしたお店です。
見た目のやわらかい雰囲気のとおり、酒の味もマイルドでした。
料理はイタリアン中心のメニューでした。
このとき腹いっぱいだったので一品も頼むことができなかったのは少々残念です。

いろいろ動物がいたんですよ。
ほら、
FJ3102120001.jpg
ちゃんと腹を押したら「ブ~」となきます。

メニュー表にも豚のイラストが描かれていました。

酒瓶の棚にはコミカルな顔のニワトリ、
カウンターに着くと背後になるハンガー周りにふくろう、

そして天井から
FJ310215.jpg

ドア入ってすぐにも
FJ3102140001.jpg

ジャック・オ・ランタン!!
トリック オア トリート!!

いや、ジャック・オ・ランタンはランタンでおばけで、動物じゃないんですが(笑)

あれもこれも写メするのはためらわれて、
断りを入れてこれだけ撮らせてもらいました。

お店の方は女性二人で、アットホームな店内で
女性向け、もしくはカップル向けかなという感じなんですが、
スタッフの方のお話聞いていると、
車やバイクの趣味が結構硬派でした。
たぐはお二人と四駆やハーレーの話をしました。
あと、ボルボのバンは昔の型の方がかっこいいとか。
たぐは基本少し角が残っているほうが好みなので、
スタッフさんと相性がよかったみたいです。
酒の話も少ししたり、楽しい時間でした。
男性陣もいかがでしょうか。イタリアンの料理にワインとバイクの話とか。


FJ3102240001.jpg
「RIN RIN SHA」さん
バスの通る表の道からあくら通りを表町側に入って少し歩きます。
旧深柢小学校を過ぎてもうちょっと、というところです。
夜の暗さの中で明るい店内の明かりが窓から見えるのが、
秋冬は特にあたたかみを感じてふらっとドアを開けたくなるのです。







ちらっと覗いたヤフーニュースで気になる話題がありました。

食べたら半日で死に至る猛毒魚

元々南の方に生息している魚ですが、最近は瀬戸内海、ここ岡山
さらに北の石川、北海道の宗谷地方でも目撃されているということです。

えーと?
南の魚のはずでは?

宗谷地方って、
日本の最北近くのはずでは?

えーと?



とにかく今まで見かけなかった、ふぐより要注意な魚が
その辺普通にちょろちょろするようになったから要注意ね!
カワハギとも似てるかもだけど、食べるな危険!!だから!
ということですね。

釣りをされる方、お気を付けください。

ふぐの70倍の毒。
どれくらいなのか想像も付きません。






柿食えばかねがなるなる法隆寺(笑)

うそこな俳句はおいといて、
週末両親と柿取りに勤しみ、全身筋肉痛なたぐです。
昨日の収穫量は50キロくらいかなと思います。
母が渋抜きの柿が好きすぎて困ります。
柿と取って渋を抜く工程から食するまでを全力で愛しているので
家族全員でそれをするのを当然と思いこんでいます。
たぐ家秋の恒例行事。そしてリビング柿だらけ。
まだシーズン始まったばかり。序の口です序の口。
週末毎に柿、柿、柿。
まあ母が楽しいならそれでいいかと思いつつ(苦笑)


と、前置きが長すぎて失礼しました。

週末、社長が食事会をしてくださったので、
いそいそ岡山の街にいきました!
腹いっぱい食事は田町の韓国料理屋さんで、
キムチから肉から最終サムゲタンまで(サムゲタンが超美味いのです!)
そのあと軽く飲めるバーに移動して、
最後たぐは事務所お兄さんともう一件と、ちょっとはじけた飲み方をしました。
たぐは田舎故と言いましょうか、家で飲むほうが圧倒的に多いです。
食事のときの晩酌ではなく、寝る前に少しテレビかPC前で。
そんな独り呑みばかりなんでたまの機会になるとおおはしゃぎです(笑)
楽しい夜でした。
社長ごちそうさまです!
でもって土曜日いまいち働き悪く申し訳なかったです。今日頑張ります!




で、田町から西川沿いを歩いてバーに移動したのですが、
そこでアートイベントをやっていましたので写真紹介します。

頭のない人物像がいっぱいあったんですよ。



FJ310197.jpg
お尻がピカッ!!


FJ310204.jpg
歩いている人は横から見たら「人」なんですね。

FJ3102000001.jpg
あら、あたくし指輪なんてしてなくてよ?

FJ3102020001.jpg
団らんとか、フォーかダンスとか。
もしくは虎のぐるぐるバターとか。
あれなんでしたっけ? エルマー? 
虎が木の周りを回ってバターになるやつありましたよね?

FJ310209.jpg
でっかいクワガタ!
でかすぎて泣くかも!

FJ310208.jpg
今度はヘラクレスオオカブト!


FJ310211.jpg
鶴の親子は後楽園から飛んできましたか?

FJ3102060001.jpg
フラッシュ浴びすぎでしょう。
超絶アイドル子牛ちゃん(笑)
社長の見立てではジャージー牛。じゃあ蒜山からきてくれたんだね(笑)


と、こんな感じです。
他にもまだまだありましたよ。

この夜は冷え込むこともなかったので、夜の散歩に最適でした。
呑んで散歩してまた呑んで。
贅沢な夜でした。

そしてまだもう一件のお店に話は続く!




今朝の折り込みチラシに案内が入っていました。

子映画事変公式サイト

このイベントの中で地方映画祭サミットが行われるそうです。
岡山からは一本上映されるようです。

映画祭をPRしているのが、
こちらの ネギマン
巨大な白ネギだそうで、ネギだから人間と意思の疎通はできないとか。
イケメンキャラですね。

最近地方での映画祭が盛んですね。
東京、大阪などを中心にしつつも、文化活動がじわじわ広がっていく
全体で押し上げられてまた中心地が輝いてという
相互作用的ケミストリーが起こってほしいですね。

2012.10.27 山路の倉庫











たまには風を通しましょうと開けられていたので写メ。

いろいろあります。

また掘り出し物がでてくれば、お店で紹介させてもらいますね。





歴史も長い、岡山のB級グルメ力!-マイナビニュース


昨日テレビでB1グランプリの話題をやっていたのを見ました。
20日、先週末小倉で行われましたB1グランプリ、
今年岡山はかきおこが5位、ホルモンうどんが7位でしたね。
あれ?蒜山焼きそばは?と思ったら、
殿堂入りしてたんですね!
すげーじゃん!



実はたぐ、住む場所としては地元を離れたことがない生粋岡山っ子ですが、
 ---いや、子を付ける歳じゃないですが(苦)---
そのはずなんですが、ホルモンうどんも蒜山焼きそばもかきおこも食べたことがないのです。
社長はかきおこ大好物らしく、何度か日生に食べに行かれた話も聞きました。
うらやましいと思いつつ、たぐはなんでか食べ損ねています。
というか、原因ははっきりしているのです。
家族単位で行動が多いたぐ家、そうなると家族の食の好みになってしまうので、
鶴の一声を持たないたぐが「あれ食べたいぜ!」と言っても全然聞いてもらえないわけです。
うちの家長は新しいもの嫌いなのでして、
すなわち最近話題のなったものは習性として避けて通ることになるわけです。

だからこうしてB1グルメが話題になるたびに、まだ食べてないな食べ損ねてるなと
指をくわえて見ているわけです。

一度は食べたい。せめて地元のB級グルメだけでも。






あ、そのB1グランプリの話題、
昨日のテレビでは食べ物のほうが話題になったのではなかったのですよ。
そこに現れたゆるキャラが、すごいインパクトだったらしくて話題に。


実際テレビで映し出されたキャラクターをみて
たぐは「…は?」と声が出ました。
それがこちら


世界最古のゆるキャラ? ペッカリー


テレビで説明されていたところによると
いのししの土偶ということだったんですが、
このページを見ると、南米の血も受け継いだ神様でいらっしゃるようです(笑)

これはひこにゃんに代表されるゆるかわいいというのとは一線を画す
メロン熊らが属する、キモかわ系ですよね。

はじめ「…は?」と思ったんですが、なんだろう、じーっと見ていると
「…なんかいいかも」
と思ってしまっている自分が笑えます(笑)


かきおこのB1グランプリ出場の壮行会で、
彼ペッカリーにかきおこPRのため渡されたのが、
お好み焼きを食べる時に使うこてだそうです。
たぐはテレビでははっきり見えなかったのですが、
確かに銀色…いやグレイのそれっぽいものを持っていました。




仲間達もなかなか楽しそうですしね。

備前市日生、
やられちゃいそうだぜ!(笑)
だめだ、目がなじんだのか楽しくなってきた!(笑)


この中南米美術館も興味深いですね。

かきおことセットで行くというのもいいかもしれないですね。
食欲の秋と芸術の秋
一石二鳥!


そしてペッカリーに会って笑いで腹ごなし!

















マリンランプ、壁掛けタイプの商品の
写真を追加しました。

マリンランプ壁掛けタイプ


説明も少し、詳細部の写真もプラスして、リニューアル!

山路カメラマン兄さん、いつもありがとうございます!





昨日食卓に春菊の天ぷらとワケギのぬたが並んでいまして、
冬が近づいてきているなぁと感じたたぐです。
おはようございます。

今日は朝からいい天気の岡山県南です。
風もありませんし、日の当たる場所は遠赤外線で温められて心地よいです。

が、

船の操舵室=鉄板の箱である山路の事務所は、
午前中は寒いです。
鉄板が温まるのにじかんがかかるのです。

現在事務所メンバー上着を着込んでます。
あ、足元は電気ストーブです。
下から上がってくる冷気がまた素晴らしいので(苦笑)


何度からエアコンの暖房入れましょう?

朝一は室内11度。
現在16度。
このまま晴れてれば、午後一には20度近くが期待できるんですが。

むしろ外の方が確実暖かいんですが。



先日見てまいりました、フランス映画 

 「最強のふたり」

田舎のシネコンは大衆的、ハリウッド的映画の率が、より高くなっていると思うのです。
そりゃ人口の密度からいっても、より大勢の方にわっと楽しんでもらえるものを公開して
客足を稼がないと死活問題でしょうし、
たぐとしても気軽に行ける距離にせっかくできてくれた映画館ですから
末永くお付き合いしたいです。がんばってほしいです。
だから社会派のイギリス映画「オレンジと太陽」もやってほしいなんて贅沢は、
言ってはいけないのですわかっています。
こっちは岡山の老舗単館シネマクレールに来てくれただけでも嬉しいことです。
そう、だからこの「最強のふたり」をシネマタウン岡南でやってもらえると知ったときも、
とてもありがたいと思ったのです。岡山でシネコン上映は無理だと思ってましたから。



PG12がかかっていて、どのあたりで?と首を傾げたり、
あー、まあでもおフランス映画だから、ウフフvなシーンがあったりするのかなと
勝手に納得げに思ったりしていたんですが、
見てみて「あ、あー! なるほど。そこね」と大きく頷きました。
未見の方は見てたぐのようになるほど!と手をたたいていただきたいです。
ウフフvな雰囲気も、なかったとは言いませんが
でもそんな思い切りウフフvウッフンvというのは見あたりませんでした。
そこは逆に物足りない気も…モニョモニョ…(笑)

鑑賞しての感想は、お話全体を通して雰囲気が思ったいたより静かでした。
日中のシーンも多いはずだし、空を飛んでいるシーンもあるのに、
夜のシーンの方が印象強く感じたのは、イントロダクションがそうだからでしょうか。


事故のせいで首から下は麻痺している大富豪が、介護者として選んだのは
スラム街出身、無職の黒人青年。
同情されることにうんざりしていた大富豪のフィリップは、失業手当が目当てで面接に来た
スラムの青年ドリスに興味を持ち、採用する。
その時からお互いにとってアンビリーバボゥな毎日が始まるわけですが、
何もかも違っていてちぐはぐな二人で、特に雇われてしまったドリスにしてみれば、
ありがた迷惑にも思っている感じです。
ファッションも音楽もまったく趣味が違うふたり。ハプニングの連続です。

粗悪な面が目立つドリスのことをフィリップの周囲は心配しますが、
フィリップ本人は常に肯定的です。
フィリップの根底にあるまっすぐさと寛容がたぐは好ましかったです。
ドリスも抜け出せないループの中で底辺にいるけれど心根はやさしい男です。
話が進むにつれ彼のセンシティブな面もじわりじわりと出てきます。

お話の内容について、どこまでなら話していいものなんでしょうか。
たぐ自身はネタバレ全然問題ない方なんで、
逆に駄目な方に読んでいただけるとしたらと思ってボリュームはなるべく
絞っているつもりなんですが。
でも、もう少しだけ内容に触れていいなら、

フィリップの誕生日パーティーの場面、パラグライダーで大空散歩!の場面は
たぐはとても気に入りました。

冒頭シーンが実は…というストーリー構成もたぐは好きです。

あとは、音楽の使い方に今回興味を引かれました。
特にエンディングで感じたのですが、
映画にとってどの場面でも流れる音楽は重要でしょうが、
最終盤を彩る曲というのは、映画全体の印象にこんなに影響するものなんだと
驚きと感動でした。
ドラマティックな曲調なら感涙を誘ったでしょう。
明るい曲調ならハッピーな雰囲気で満足感に浸れたかもしれません。
どちらでもすてきなエンディングだったと思いますが、
このときの音楽でたぐは、なんといいましょうか、
ニュートラルになった、と表現するのが実感に一番近い気がします。

スクリーンの世界に向かっていた自分の感情と、
今ここにいる、シートに座っていて、これから帰宅しようとしている自分に
なんの違いもないというか、
「その世界」「この世界」と分かれている感覚が全くないというか。
ああ、こんなので伝わるでしょうか。不安です。
とにかくすごく新鮮な感覚でした。
それはあの音楽が作ってくれた感覚だなと思った次第です。



見ている時よりも、
ふとした瞬間に思い出した一場面、もしくはふたりの笑顔に
じんわり胸が熱くなるような

たぐにとってはそういう映画でした。



うちの甥っ子姪っ子達にも見てもらいたいです。
でも、充分大人になってからね。
このちょっとギリギリ感のある面白さは説明なんてしたら台無しな気がするし、
説明するよりたぐ自身じっくり何度も見たいし(笑)

そうだな…30代くらいになってある程度のことを経験してから見てほしい映画ですかね。
説明を聞いて「ふうん」と思うのではなくて、
じーんとしたり笑ったり、しっかり自分で感じ取ってほしい。
特に、「悪いことなんだけど、悪くないんだよ」という辺とか。

見るタイミングって大事だと思うのです。
理解が難しいせいで意図しない伝わり方、とらえ方をしてほしくないです。
それでPGかかっているのだと思いますし。
それがたぐ的には
説明はめんどい(!)から大人になって自分で理解よろしくと思うわけです(笑)








実話が元になっていて、
エンドロールで現在のご本人たちの姿も拝見できます。

前向きに歩んでいる彼らに、自分の中で眠っている力をノックされるような
そんな気がしました。




















船たびに新しい商品を掲載しました。

マリンベル

前から出したかった、ピカピカではない方のマリンベルです。
お時間ありましたら、ぜひショップにおいでください。





さて。話変わりまして。

今日、びっくりしたんです。
たぐの見間違いだと思うんですが
山路事務所から見える海に、


スワンが

浮いていた

ように見えたんですが……。




まさかね。



うん、きっと見間違いです。
だっていくらここが日本有数の波の穏やかなところ(と思ってるんですが)といっても、
曲がりなりにも海ですよ。
池じゃないからね、ここ!
フェリーの航路だったりするからね?

なのに頭をぴよっと持ち上げた形のスワンボートが浮いてるなんて、
ねえ?
ないない!(笑)


ないって言ってくれ!!





ぜひこのブログで写真を見ていただきたいと携帯のカメラを構えたのですが、
その時にはスワン疑惑のボートは木の陰に半分以上入ってしまい、
しばらく待ってみたんですが全くいい角度に来ないので断念しました。
ちっ! 見てもらいたかったのに!
上手いこと逃れてくれちゃって!



いや、スワンじゃない。
ないと思うんだけど……

ほんとはどうなんだろう。気になります。
今夜たぐは眠れないかもしれません(笑)












確認してみたら、
昨日の繋げました確認の記事が無事ツイート、
それがfacebookにも記事として上がっていました! 一安心です。

書きたいことを短い文章にまとめることが苦手なので、
基本こちらのブログばかりを更新すると思うので紹介の必要も
あるのかないのかと迷うところなんですが、
やったよ!の自己満足で紹介させていただきます。

たぐのつぶやき場

たぐのFacebokページ


今日は岡山県南、晴れております。
風もそよそよくらいで、心地よいです。
気温はあまり上がらないようですが、
これだけ太陽が出ているなら気分良く仕事ができそうです。

今日も張り切っていきましょう!