FC2ブログ
2012.07.31 夏、夏、夏!!

夏!



夏!!



夏!!!


夏ですね。
暑さと湿気にやられてバテているたぐですおはようございます。
みなさまはどうでしょう?
先週からの暑さは湿気も高くて、夜になっても気温が下がらずで、
寝る時もエアコンを使いつつという感じになってきちゃいましたね。

今日も朝から暑いです。
負けそう、というより、もう負けてます。
基本室内組の事務員に勝ち目は欠片もないだろうと!
威張って言うことではなくても宣言したい気分です。

風が少しあるのが僅かに救いかもなと思いつつ
山路現場を写メして見ました。

写メだとさわやかかもしれないですね、
空の青さもはっきりくっきり陰影の玄関先も。
暑いぜ!ていう思いが伝わらなさそうなのが悔しいです。

でも見てくださる方に爽やかに映ったなら、
それはそれで結果オーライかな(笑)



スポンサーサイト



2012.07.27 朝の花二輪



おはようございます。
ちゃんと出社もしているのに2日ブログ書けなかったたぐです。
それがなんだか非常に長い時間空いてしまったように感じるのが不思議です。

そしていつの間にかですよ、
話題になってるな、そろそろだなと思っていたら、
オリンピック、もう今日開幕じゃないですか!
いつの間にそんなに時間過ぎちゃったんだ!?


まあそれだけ自分がバタバタ時間を過ごしていたということなんでしょう。
ありがたいことです。


写真は、たぐ自宅でのものなんですが、
何故か母が、今年は朝顔とゴーヤを混植してまして(笑)
仲良く花を咲かせていたので、
朝の爽やかさをお届けしたく紹介しました。

て、これを写メした朝8時、
すでに30℃越えてたりして、
体感的には、爽やかさなんて欠片もないんですけどね!(笑)

毎日どうしようもなく暑いですね。
ちょちょぎれ涙も乾いちゃうよ(泣笑)




今日はアメリア・イアハートの生誕115年だそうです。

グーグルのトップ

アメリア・イアハート

女性初の飛行機乗り!とこの小舟でも以前紹介させていただきました。

アメリアを探せ

今日がお誕生日ということは獅子座なのですね。
なんだか納得です。
獅子座って勢いありそうじゃないですか、
そういう人でないとこんな思い切ったことはできなかっただろうなと思うと
獅子座、夏女! ぴったりな気がします。



余談。
たぐはひっそりのんびり冬人です。
苦手はスターダッシュです。
どうしてももじもじしちゃうんですよね(苦笑)










今日も暑いですね。
しかし先週より少し湿気は減ったでしょうか。
先週は夕方になってもこもった熱がさがらなくて。
風呂から出ても風呂場とおなじ湿気の中ってとういうこと?というのが先週でしたから、
それに比べれば大分ましです。
あくまで比較すればです。

暑いものは暑いです。
真面目にシェスタしたほうがいいんじゃないかと思います。


さて、そんな暑い毎日、
毛皮を着ている彼らはもっと暑いことでしょう。
それでも毎日構ってちゃん、
今日も甘えん坊全開の山路のパトローラーです。

彼はたぐの手のひらに頭を乗せるのが最近気に入っているようです。
撫でているとその手を枕になるように誘導するので、
たぐも彼がしたいように任せています。
ご機嫌でずっとグルグルグルグルいってます。
そんなに好きか、この手(笑)


猫は自分の過ごしやすいところを知っていると言われますが、本当ですね。
彼がダラッと寝そべっているそばに行くと、日陰というだけでなく、
そこはちゃんと風の通り道なんですよね。

エコライフだ(笑)



おはようございます、たぐです。
今日の日経の春秋の記事が書き出しが船だったので惹かれて読み
深く思いを巡らせたのでご紹介。

春秋ってサイトの方で読めるんですね。
日経春秋7/20

第18共徳丸のことが詩的に描かれていて、
それがさらにもの悲しさを誘います。
なんだか結びまで感情と希望を織り交ぜながらとても情景的で、
すごく感銘を受けました。


近頃暗く悲しい話題ばかりが暗雲のように日本を覆っているようで、
ちょっと悲観的な気持ちになっていたたぐですが、
そんな中に日が差したようで、
読後にあたたかいものを抱いているように感じられました。

私たちが俯いていてはいけないですよね。




いじめられている貴方へ、いじめている君へと題して
アイドル誌の明星がアイドルからのメッセージを掲載しています。

アイドルからの緊急メッセージ--明星

男の子のアイドルからも女の子のアイドルからも
たくさんメッセージが寄せられています。
たぐはティシューに涙を吸わせながら読みました。
涙腺激弱でお恥ずかしい(照)

いい企画だなと思うんです。
「アイドル」というテレビで活躍している存在が発するメッセージは
特に多感な時期の学生さん達の心にも届きやすいと思うのです。
親や大人に反発を覚える年頃の子たちは
大人がよかれと思って言った言葉もわざと穿った捕らえ方をしがちですが、
自分のお気に入りアイドルちゃんの言葉には耳を貸すかもしれない。
それに身近な人からよりも少し遠いところ、
全く知らない人や、直接会うわけではない人の言葉の方が
余分な情報がないぶん素直に聞けるんじゃないかという気もします。
あと、たぐの勝手なイメージなんですが、
芸能界の方達って、いじめや謂われない誹謗中傷というものに、
大小の違いがあっても必ず遭っていると思うのです。
だからこそ経験から言葉が出るんじゃないかなと思って、
まあその思いこみでたぐの涙腺のゆるみは酷くなったのですが(苦笑)


そこで自分を振り返ってみて、です。

たぐは、たぶん両方を経験しているのです。
たぶんという曖昧表現で申し訳ないですが、たぶん、なんです。

いじめを受けた方は、
たぐは学生時代鈍感のかたまりでして、
人によってはイライラするくらい鈍感だったと思うんですよ、振り返ってみれば。
深く考えて生きてなかったし空気も全く読めなかったし(苦笑)
だから、なんとなく悪口を言われているなと思ってはいても
笑ってました。ヘラヘラしてました。
思えば中学校でも高校でもなんとなくそんな感じはあったんです。
ただあまり激しいものでもありませんでしたし、
集団から大きくはじき出されるというひどさもありませんでしたから
悪口に毛が生えて程度だったのです。
でもこれが、たぐがすごく気にしていちいち落ち込んでいたら、
もしかしたらおもしろがられてエスカレートしていたのかもしれないと今は思います。
そう考えると
いじめれらている人って周りのことにとても敏感で、
ナイーブでやさしくて、自分に対してもとても真面目なタイプなのかもですね。

いじめた方は
きっかけは些細なことです。
たぐの通った学校は田舎の地元コミュニティーの固まりです。
頭から地元でズブズブのカチカチです。
だから転校生はちょっとのことですごく目立ってしまうのです。
彼女もそんな一人で、
おそらくそれほど遠いところの出身ではなかったと思うのですが、
仕種や言葉の端々のわずかな違いが、彼女を校内に紛れ込んだ異分子にしてしまいました。
今思うと町っ子だったんです。
田舎くささがなくて、おしゃまさんというか、そんな感じで、
嫌みな感じがあったわけでもないのに、
すましやがってこの野郎という空気がなんとなくできていました。
あの歩き方が嫌と、たぐも思っていました。
いじめるとか、そんな気持ちではなく、本当に気持ち悪かったのです。
きっと自分が触れてきた人々の中にいなかったんです。
そんなモデルさんみたいな歩き方をする人。
今思うとすてきな歩き方なんですが、それを受け付けられなかったのは
凝り固まったカチカチ頭と、あとは集団心理だったのだと思います。
彼女に対しても暴力や暴言などがあったわけではないです。
いつも一緒にいる友達もいました。
それでも全体的な雰囲気として、
彼女が学校に受け入れられているとは思えませんでした。
卒業するまで。

社会人になって、町の人たちを知って、
大阪や東京などに出かけて肌で都会を知り、知らない町を訪ねては新しい発見をし、
そのたび自分の小ささ見聞の狭さを知りました。
そのたびたびに、いつも彼女のことを思い出します。
申し訳なさと痛みと後悔がいつも一緒です。
なんであんな思いこみをしてしまったんだろう、
どうして仲良くできなかったんだろう。
私が嫌いなところなんて、本当は彼女のどこにもなかったのに。

もしも会える機会ができてたぐが謝ったとしても
彼女が「もういいよ」と笑ってくれたとしても
彼女の記憶の悲しい傷もたぐの記憶の中の自業自得のひっかき傷も消えないのです。
人生の一通加点としてこういう事は往々にしてあることといってしまえばそれまでです。
たぐが受けた悪口毛生え事件くらいは今笑って済ませられることです。
今たぐの中では、
彼女に傷を付けてしまったということの後悔が小さい針のようになっています。
それがいじめのニュースを聞くたびに胸を刺します。

世界中で起こっている、いじめに該当するようなことが
みんなみんなたぐの毛生え程度ですんでしまえばいいのに、
あとで笑える程度ですんでくれればいいのにと願うばかりです。




以上懺悔文でした。

書いたからどうなるものでもないし許してもらえるものでもない
自己満足と承知の上で書かせてもらいました。
今回の痛ましい事件への憤りもあって、何も書かないではいられませんでした。
重たい面白くない内容にお付き合いありがとうございます。



次こそは楽しい話題で!!























梅雨が明けました夏空の岡山県南、
蝉の鳴き声とともにおはようございます。たぐです。
勉強のための出張などに行かせてもらっていて、少々バタバタしておりました。
今日も暑いです。
先週後半から一気に35℃超えてきて、日中無防備には外に出られないなと感じます。
しかし今朝は、暑いは暑いですが、比較的風が気持ちいいです。
湿気が少し少なめなんでしょうか。
雲の形も超夏雲!というにはやわらかい感じです。
一日中これくらいならいいなと思いますが、
残念ながら、そうは問屋が卸さないところなんでしょうな。
水分補給などしっかりして、無理なく過ごしましょうね。

たぐも事務所でコーヒー水分補給!
て、カフェインじゃ水分補給にならないんですっけ?(笑)



三人が船内に閉じ込められ-TBS

休み明けブログに顔を出したと思ったら
このような心配なニュースでしょぼんです。

三名の船員さんの無事を祈ります。


今日折り込み広告が入っていました!

海フェスタおのみち7/14-7/29


尾道、福山、三原の三市合同企画ということです。
海や船が好きならとても楽しめそうなお祭りですね。
船だけに絞っても
尾道では7/21-JAMSTEC「かいれい」一般公開7/22広島商船「広島丸」一般公開7/21-弓削商船「弓削丸」体験航海
福山では7/15-海王丸がやってくると題して歓迎式典、セイルドリル、乗船公開などの催しがあります。
そして三原では7/15-海上保安庁、巡視船「くろせ」一般公開、潜水士訓練公開丁度映画「海猿」が公開されるので好タイミングですね。それと7/27-自衛隊艦船一般公開、防災展示等、となっていました。自衛隊さんのサイトにいっても詳細記事などはまだなかったのですが、お好きな方にとってはなんとも楽しみな企画ですよね。

コンサート、パレード、間で「夏といえば」の花火など盛りだくさんのイベントになっています。
夏休みのお子さんも喜びそうですね。



おはようざいます。
蒸し暑さが半端じゃない本日の岡山県南です。
先日の大雨で濁っていた海は、大分元の色を取り戻しました。
しかしまた雨が降りそうでもあるので、
完全に元に戻るのにはもう少し時間がかかりそうです。
昨日の時点での天気予報では朝から雨の確率が高かったはずですが、
そのようにはならなかったみたいです。
しかしいっそ降ってくれた方がよかったのかもしれませんよね。
あまりにも蒸し暑い!
気温は高く、じっとりした空気で、その上風もあまりない。
不快指数の高い朝です。

無理せずに扇風機やエアコンを使いましょう。
水分と一緒に塩分糖分の補給を忘れずに。
こんな日は気をつけないと熱中症まっしぐらな気がします。


今日は午後から倉敷まで出かけます。
珍しく出張付いているたぐです(笑)



すごいよと噂になっていたので見てみたら
本当にすごかった!

ナガイヒデユキの3Dアート



なにげにガチャピンがいたり(笑)




14日に岡山で記者会見-朝日新聞

大型選手加入ですね。
膝に心配がありますが、
外国での経験も豊富なので、
そういうものも生かしたチーム作りが期待できますよね。





自分の信念に従って-47ニュース

パンダの赤ちゃんもショックでしたが、
こちらもたぐにとってはショック大です。

なんとなく彼は引退とか、そういう表明をしない気がしていたので。
なんとなくなんですが。



でも記事であげられている写真で見ると、さもありなん、
一気にお年を召したなと思いますね。






生まれて一週間ほど-ヤフー

うう、なんとも残念です。
パンダの赤ちゃんは超未熟児で生まれるのですよね?
その分成長を遂げるのが難しくなってしますのでしょうか。

大きくなれよとみんな楽しみにしていたのに、
残念ですね。


午前中、バタバタ仕事をしてまして、途中近所へ出なくてはいけなかったのです。
いそいそ駐車場に向かっておりましたら
今がチャンス!とパトローラーが構って構って攻撃を仕掛けてきました。
朝から構ってやれず、ご飯も出してやれていなかったので
少しだけだぞと撫でてやりました。
で、たぐとパトローラーの間に邪魔物があったので
引き寄せようとヤツの前足の脇に両手を差し込んだところ、

ビクッッッッッて(笑)
体を引いて逃げるではありませんか。


あまりの驚きようにこっちがびっくりです。
なんだよおまえ!
あんな嬉しそうにたぐの頭に登頂するくせに、
こっちからの抱っこは拒否か!!(笑)

まあ、彼のなけなしの野生、というところでしょうか。
なけなし過ぎるけど。
普段ぐでんぐでんになって全力で甘えてくるから驚きましたが、
一応野良猫の自覚はあった。

のかもしれません。

その直前も写メできなかったのが惜しいくらいだらけた
超無防備なのびのびだらだらな寝姿だったんですけどね(笑)