2018.05.24 Aというお船
こんにちはたぐです。
気持ちよく晴れました。

爽やか涼しい風とびかびか太陽!というセットは、ある意味とても五月晴れのイメージかも知れません。

さて今日は、お船見界隈←を最近にぎわせている、とあるお船をご紹介したいのです。
て、これもう、一度ブログ記事にしているんですけどね。

5/12 姫路沖に潜水艦!? 小舟記事

おもろい形で浮かんでいるだけでも話題で、しかも個人所有です。
夢があります!

こういうお船って、車でいうとセカンドカーとかに当たると思うんですよ。
一台はザ・お船!!て感じのイメージのかっちょよいクルーザーを所有して、でも、最先端とかデザイン重視の素敵お船もほしいじゃない?となった時にこういう、ある種奇抜な船を持つと、たぐは思うのです。
え?
それがもう庶民的な考えなのかな? 予想できる範囲が狭くて貧相かもですが(笑)
記事を見るとこの富豪氏はヨットに住んでいるとも言われる方だし、クルーズしながらお仕事もしているとも書かれています。
ワオ! わお!
究極のノマドじゃん!!
かっこえー!!
いやだから、こうそて長いクルーズで使用しているわけだし、この富豪氏にとって「A」はサブじゃなくメインにのお船なんでしょうね。

まあ、その感覚もかっこいいです。
奥さんのお名前から命名したというところも好印象です。

ということをかいているこちらの記事を見ていただきたいのです。
いろいろお船の写真もあって見ごたえもあると思いますので、おすすめします。


世界的大富豪を呼び込め!
1回寄港で4000万円消費の”スーパーヨット”が
地方創生の救世主に



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamayama0124.blog.fc2.com/tb.php/2451-e607b2cb